赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

引き続きスタッフ裏方的な動きを
あれだなー、5月いっぱいは自分の動画と平行して
そういう動きも常にしてるんだろうなー(苦笑)。

orgoneP


という事で、こちらの企画にもお邪魔することになっています。

「アイドルマスター1.5」5月15日(土)21:00~24:00

生放送はニコマス総合コミュ(c43)にて(URLは後日告知)

詳細HP:http://orgonetower.web.fc2.com/


裏方と言っても私の仕事は放送当日に進行するだけなので
基本的に主役は皆さんから頂いたコメントの数々。
敷居さんも一緒だし、謎のPも出るって話だし、
コメンテイター的な役回りはそちらにお任せして、
いい意味で気楽な気持ちでお手伝いしようと思っています。


恐らくこれと同時進行でカクテルDSXの仕事が何か来るのかな。
このエントリを書いている時点ではそういう話は全くないんだけど、
後日来る事は間違いないと腹を括ってます(苦笑)。

こういう時にいろんな人から声を掛けられてお手伝いするのは
もうニコマスPの赤ペンではない、中の人の性分みたいです。
例えばこれがもう1ヶ月後の話だったら、誕生祭でバタバタするので
さすがに断ると思うんですよ。私も一応、痩せても枯れても
動画を作る人ですから。ただ、そういう余程の事情がない限り
断る事もないんだろうなと。

望んで引き受けた事でも、面倒事やイヤ事はたくさんありますよ。
今回の生放送の期間にしたって、途中で卓球Pのラジオに出た事も
含めたら、10日間のうち6日間は公衆の面前(?)で喋って、
残りの日も打ち合わせとかでいろんな会話をしていたわけで、
それってやっぱり普段のダベりとは比べ物にならないくらい
考えるべき事があるし、その分ストレスも溜まる。

で、私は「ホスト」で、「ゲスト」というお相手がいる。
「ゲスト」という冠がついた瞬間、それがはじめましての方でも
気のおけない知人でも、それぞれなりの気の遣い方や
難しさ
が出てくる。どんな場合でも普段のトークには絶対に
なり得ないから、それもストレスになる事が多い。

それに、番組に合わせた台本や資料も自分で用意する事が
多くなります。きつねがそれをやってくれるくらいなら
こんなに苦労はしない(笑)いや、むしろそっちの方が
余計にストレスが溜まるのかもしれませんね。

そりゃ喋るのは好きだし楽しいけれど、だからと言って
こういう場に来てしまえば、それだけでは済まされないわけさ。
単純に楽しく喋っていたいんならプライベートでやっていれば
それでいいじゃん、って事だしね。

なーんでこんな事やってるんだろうねー。
動画を作ってる時ですらそんな思いが頭をかすめる事も
あるくらいですから、こういう時も然り。
で、そういう時に考える事はいつも同じ。

どうせ巻き込まれるんなら、楽しく巻き込まれておこうと。
逆に、楽しく巻き込まれそうにない事には手を出さない。
そして巻き込まれた者の当然の権利として、言いたい事は
我慢せずに言う。
それが受け入れられるかどうかはともかく。

それでいいというか、他に必要な事はないというか。
でもって、そう思えているうちは、いろんなところに
ちょくちょく顔を出す事になるんでしょうね。

ま、そんな具合なので次にどこかの企画やイベントで
私がいたら、皆さん諦めてくださいね(笑)。
でもって、何かお願いしたい人がいたらお気軽にどうぞ。
少なくとも門前払いはしませんから。多分(さらに笑)。

んじゃ、GW中の時間をもうちょっと動画に費やします。
DSXが始まる前に上げたいなぁ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/966-151b50e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック