赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

皐月賞でおます
なんなのこの寒さ・・・(笑)。

馬場のファクターを考えなアカンというのが
色々面倒な皐月賞ですが、まぁ方針はそれなりに
決めてたので、それに殉じる形でひとつ。

では予想は格納。今日もちょっと短いです。


◎ヒルノダムール
○ネオヴァンドーム
▲ダイワファルコン
△エイシンアポロン
△ヴィクトワールピサ


他路線組を重視、スプリングS組は軽視、弥生賞組は順位が逆転。
まぁそういう趣旨です。馬場が回復しきる事はないだろうから
ホントは弥生賞組はバッサリ行きたかったんだけど・・・。

当たらないまでもgdgdな結果になればダービーが楽しみかなと。
まぁ、ほら、一応打ち上げはやりたいしさ(笑)。

日中は出かけてますのでレスはちょい遅くなります。
さぁ来い!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

今回は結構どの馬にも勝機がありそうな感じ。
ローズキングダムの取捨になやんだけど、こんな感じの予想になりました。
◎ヴィクトワールピサ
○エイシンアポロン
▲ローズキングダム
△エイシンフラッシュ
×ハンソデハント
買い方は◎○二頭からの流しで!
【2010/04/18 09:28】 URL | 小町 #wd1umwn2 [ 編集]


◎ヴィクトワールピサ
○アリゼオ
▲ヒルノダムール
△ローズキングダム
△エイシンアポロン

馬場その他考慮して若干修正。
本命は変わりませんが。

ヴィクトワールピサには横綱相撲を見せて欲しい。
ここ2戦なぜか中団から差す競馬をしてましたが、
好位から捩じ伏せるスタイルが最も能力を活かせると思います。
相当強いと思ってます。頑張れ~
【2010/04/18 10:44】 URL | スミス #pUM/PGgs [ 編集]


エイシンアポロンの馬柱を見ると外国産馬のマークがついています。
外国からの輸入馬にも皐月賞が開放されたと思えば時代が変わったものだと感じるところだが、
ふと新聞を見渡してみれば外国産馬のマークがかなり少なくなっている。
外国産馬にGIが解放されつつも、輸入して買い付けるよりは内国産馬の方がいい時代になっているということか。
皐月賞だってサンデー直系勢力が18頭中10頭です。

◎ヴィクトワールピサ(サンデー直系)
○エイシンアポロン(外国産馬)
△アリゼオ(シンボリクリスエス)
△リルダヴァル(サンデー直系)

硬く狙ってみます。
【2010/04/18 11:46】 URL | まこT #- [ 編集]


季節はずれの雪で福島が中止に。波乱の予感。
◎エイシンフラッシュ
○アリゼオ
▲ネオヴァンドーム
△ローズキングダム
×ヴィクトワ―ルピサ
エイシンフラッシュは勝ったレース全てがゴール前2頭抜け出し競り合いを制すという勝ち方で面白い馬です。
大外でもスタートうまくいけばいけそうなアリゼオ
あずささん色のドームですよ!ドーム!
抑えにフラッシュと競りそうな人気2頭を。
【2010/04/18 12:46】 URL | t@ko #jcESvuvA [ 編集]


◎アリゼオ
○リルダヴァル
▲ヴィクトワールピサ
△ローズキングダム
×エイシンアポロン

問題は馬場かなぁ・・・。
なんだかんだで混戦な皐月賞。
普通に回ればヴィクトワールが一番強いとは思うんだけどねぇ。
前で道悪もうまそうで、乗れてる横典ということでアリゼオ!
【2010/04/18 13:18】 URL | ディープ #m.2.LkcQ [ 編集]


◎ヒルノダムール
○ローズキングダム
▲エイシンアポロン
△ヴィクトワールピサ
  エイシンフラッシュ
  レーヴドリアン

若葉Sをみる限り、ヒルノは皐月賞向きというイメージでした。
全体的にみても、今年の皐月はなんか小器用な馬が揃った感じ?(笑)
そういうわけで、ダービー上位は皐月に出てこなかった馬が独占しそうな予感はある。
【2010/04/18 14:25】 URL | ハイド #su5KoE9w [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/953-6438745d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック