赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

File027:「大人になるな」
ロリトリオ三部作、最後の作品です(笑)。



別に内容がリンクしているわけではありませんが、
動画としての共通項がかなり多いので、"三部作"。
それはつまり、赤ペンお得意のパターンってヤツです。

どれも男性ボーカルで、アイドルたちに歌いかける曲。
コミュをメインに据えるのは普段の作風でも一緒ですが、
映像だけじゃなく音声も使った内容。
プロデューサーという立場に立ってそこから見える風景。
そこで感じた事を形にする作業。

だからそれぞれのアイドルの作品というよりは、
私自身の作品という色合いが強いんじゃないかなと。
制作時間が短かったので、そうせざるを得なかったという
事情もあるんですけどね。


亜美真美の作品で使おうと思いついた曲はもうひとつあったんですが、
そっちの方はいささか重い話になりそうだったのと、公開のタイミングが
誕生日前後になりそうだった点を考慮して見送りました。
だって、亜美真美の誕生日で曲名が「大人になるな」って、
単純に組み合わせとして出落ちっぽくて面白いじゃないですか(笑)。

若かりし頃はラジオっ子だった赤ペンP。その中心には当然と言おうか
オールナイトニッポンがありました。中でも私のお気に入りだったのが
月曜日のデーモン小暮閣下と、火曜日のとんねるず
残念ながら中島みゆきとはすれ違いだったんですよねぇ。
ちなみにこの話題の流れで「二酸化マンガン」という単語に反応できる人とは
旨い酒が飲める気がします(笑)。

だから、ニコマスに限れば野猿や矢島美容室の方がお馴染み?なんですが
私の好みで言えば圧倒的に"正調"とんねるずが好き。
「一気!」とか「やぶさかでない」の、テレビカメラをなぎ倒して
真っ青になりながら歌ってたヤンチャな時代(笑)を通り抜け、
ちょっと大人で社会派なカッコよさを前面に出していた時期の曲は
名曲揃いだと思っているんですけど。

この曲の他には、シングルなら「情けねぇ」「一番偉い人へ」
アルバムで言えば「がむしゃら」「Arrival」の頃。
「セブンスコードを天国にくれ」「風はどこへ吹くのだろう」
1回聞いて損はないですよ。さすがにニコマスでは使いづらいけど。

あ、時期はもっと前だけど、「迷惑でしょうが」
やってみたいなー、とか思ってるんですけどね。
酒が絡むからやっぱりあずささんにお願いするべきなんだろうか。
いやその前に八代亜紀の映像使ったらやっぱまずいかねぇ?

さて、前作の完成が4月末までかかってしまった影響で、
亜美真美のプロデュースが終わったのがGW明け。この時点で
残りが2週間、さらに所用で土日が何日か埋まっているという
なかなか素敵な状況でした(笑)。さっき書いたような理由で
選曲してますから、これはやはり誕生日当日に上げるのが
一番意味があるわけで、色々考えどころだったわけです。

今回、Aメロの部分で音量を絞ってコミュの音声を使っているのには、
あそこの歌詞は亜美真美を使った映像にしづらいなぁ、という理由と、
手っ取り早く話を展開させられるからという理由の二つがあります。
ダンスをいろんなところから持ってきて繋げて構成するのか、
長回しを使って構成するのかの違い・・・という表現が
正しいのかどうかはわかりませんけど。

そしてこういう方向性の内容で一番使いやすいのが
「3月のお仕事」でした。あずささん、伊織に続いての登場。
個人的には「3月のお仕事万能説」を主張したい(笑)。
「大人」と「卒業」、組み合わせとして申し分ないので、
これを間奏の部分に据えて、前半はそこへ流れる感じの構成という
わかりやすい手法にしてみたつもりです。

ただ、ここでコミュを音声付で流すだけだと単調だし、
使っている音声とは異なるコミュの映像を使うのもしっくりこない。
その辺のアクセント付けとして静止画で遊んでみました。
今回は時間もなくて、Premiere上でサッと作ってしまって
1枚の写真としての完成度は全然低いんですが、色々遊びながら
どこかでまた活用できるようになればいいなぁ、と思いつつ。

ダンスシーンも趣旨としてはかなり似ています。
曲にあわせて踊る事にそれほど意味を持たせていない動画ですから
それなりに合っていれば。って、最近こんなのばっかだな。
またちゃんとダンスシンクロを勉強しないと・・・。
というか、ダンスする事をメインに据えてしまうと、その為の
映像の合成で相当時間を食われる事が目に見えてますので(苦笑)。

そんな感じで、あまりあれこれと捻ったことはしていません。
時間がないから作りこむ余裕がないってのもあったし、
そういう事は前作で随分やってたってのもあったし、
今回は扱わなかったテーマでまたやってみたいと考えてたので、
その分ちょっとあっさりしちゃったかもしれませんね。

うん、もうひとつの方も、絶対やってみたいんですよね。
それは「二人である事」へのアプローチ。

例えばかきP。メイP。もう、ダメP。

こういう方向に針を振るのか、別のやり方を考えるのか、
その辺はこれからのんびり考えたいなと思ってます。

さて、これが9人目のソロ作品となりました。
「全員のソロ作品を作る」という年頭の目標の達成に向けて、
残るは律っちゃんのみ。それなりに曲の候補はあるんだけど、
プロデュースしながらさらに考えたいところです。
ただ、時期は「年内に作ります」としか書けませんなぁ。
今年の上半期はこれが最後の作品になりますし。
次に作るのは、ほら、もう、そんな季節だしね。

という事で、次にアップするのは7月19日。
もちろんお相手はあずささん。


ちょっと仕事とかプライベートが立て込んでいるので、
それまではもう突発的に何か作ったりお手伝いしたりってのは
無理そうだなぁ。ひとつだけ関わらせていただいている話が
あるんですが、その話はまた後日するとして。

今回はこの言葉で終わらせましょう。
とんねるずのオールナイトニッポンの最後を締めていたこの言葉。

作品の最後で夜空を見上げる、たくさんの可能性を秘めた、
けれどもまだまだ子供の二人へ。とりあえず、今は・・・


・・・寝ろ!!(笑)
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/746-727c4181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。