赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

本格的にGWも終わるので
さらさらっと由無し事を箇条書き風にしてみるテスト。
めんどくせーから詳細は端折りまくってます。


新作に対していろんな意見がもらえてよかった。
正直、褒め言葉だけでも貶されるだけでもキツかったと思う。
数字を見ればある程度はその作品の評価を知ることができるけど、
言葉の形で直接的に知る機会は、特に否定的なそれは
実のところそれほど多くないから、貴重な経験だった。
あ、もちろんネガコメ否定コメを推奨してるわけじゃないですよ?(笑)

去年のMBFでも随分といろんな人にお会いして、
やっぱり今年もいろんな人にお会いして。
ネットの上とはまた違った距離感が面白いんですよね。
人付き合いの距離感は、遠いほうがいい場合もあれば
近いほうがいい場合もあるし、一概に結論付けは出来ないけれど、
少なくとも今と違う距離を体感することは意味があるのかな、なんて。

彼に対して感じていた、ある種引け目のような部分が
ようやく取れた感じ。確かに自分は相当に恵まれていた部類の
人間ではあったわけだけど。まるっきり同じじゃないけど、
その気持ちは実感を伴って痛いほど伝わってくる。
キレイな"落ち"までついたみたいだし、よかったじゃない、作り続けてて。

火曜日に5時間、金曜日に4時間。
我ながらよく喋るなぁと呆れてみたり。
しかもどっちも微妙に話すベクトルが違ってて、それでいて
自分が音頭をとったらまた別のベクトルになるだろうと
感じている点が、ある意味救いがないというか何というか。

私は「多様性を持って是とする」というスタンスなので
全ての考え方は尊重するし、大事なのは自分がどうするのか、っていう
その一点だけなので、まぁあれこれ言う筋合いじゃあないんだけど、
ただひとつ。自分の行動様式と照らし合わせてどう思うかと聞かれたら、
あれは「無粋」だなぁ、って感じる。あくまで私の価値基準で言えば、
って話ですけどね。少なくとも自分にはできないし、やれないかな。
「粋」が動かす何かも、「無粋」が動かす何かも、等しくあるとは思いますけど。

結局外付けHDDは連休中には買えず。まぁ次の作品は
何とかなりそうだから、終わったら誕生祭に向けて仕入れておこう。
まったくプロデュースしてないのはあと3人。年内には終わらせたいな。

スケジュール表が色々と埋まっていく。仕事の話もあれば、
ニコマスの話もあれば、それ以外のプライベートな話もある。
時間のやりくりは大変だけど、どれかひとつに偏らない状態が大事。
それぞれちゃんとそれなりに回っているからこそ、だから。

なんつーか、アレはどういう状態になったら一発いいのが
入るんだろう、なんて事をふと考える。いや別に一発入ろうが入るまいが
それを入れるのが自分なのか他人なのかってのはどうでもいい事なんだけど。
「悟りを開く」って事の本質は、開くまでの苦労もさることながら、
その開き方と、開いた悟りをずっと開いたままにする点に
あると思うんだけど。いらぬお節介、なんですけどね。

今日はひとまずこんなところで。コンテというか構成を練らなきゃ
ならないので、その肩慣らし。ここに書いたことはまったく関係ない話を
やろうとしてるんだが、まぁ細かいことは抜きで(笑)。
さぁ1週間ちゃんと生き延びてこよう・・・。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/731-17ab223d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック