赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

File024:「Under the bridge」
だから言ったじゃない?
ノリノリの洋楽チューンで爽快なダンスシンクロなんて
赤ペンPに出来るわけがないでしょ?(苦笑)



ちゃんと"最後"まで見て頂けると嬉しいです。あの仕掛けは、
事前に先方の許可を取っている事を、ここに付記しておきます。

ものすごくわかりづらい作品です。
歌詞の和訳を読んでも半分わかれば御の字。
"この曲"の事を知っていて、ようやくわかるかどうか。

見た人がどう感じるのかは分かりませんけど、少なくとも私は
作っている間中ずっと「わかりづれーよなぁコレ」って思ってました。

色々と考えたり意図した部分はあり過ぎるくらいあるんですが、
それを映像で伝えるという行為を、あまり積極的にやっていません。
その意味では「今までの赤ペンP」とはちょっと違う作品かも知れませんね。

だから今回は、いつものように色々と語るのはやめとこうかなと。
そういう方向性で作品を作ったんだから、改めてブログで語っちゃっても
面白くないかなー、なんて。別のところで話す機会があれば、その時にでも。

それからもうひとつ。
2~3日中に、次の作品を上げます。連作って事になるのかな。
ほぼ同時進行だったので、随分時間がかかってしまいました。

では近日中に、またお会いしましょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

2:07のあたりの振りが、Yeahにあわせてあったらなあ、とか思いつつも
赤ペンPらしさ全開で、よかったです。

歌詞の内容は全くわからない状態で、あまり深く考えずに、見ました。
うん、確かに、わかりづらかったw
でも、その動画が醸す雰囲気は伝わるんじゃないかな、と思いました。
【2009/04/25 21:44】 URL | うてにゃん #- [ 編集]


> うてにゃんP
ご視聴どうもですー。うん、わかりづらいでしょ?(苦笑)。
今は歌詞が入っているのでちょっとだけわかりやすくなってるかもです。

あそこの振りはあってなくていいんです、実は。
作品の趣旨がこういうのじゃなかったら間違いなく合わせるんですが。
ま、それも含めて赤ペン節なのかもしれません(苦笑)。
【2009/04/26 13:47】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


どもです。
この曲が元々誰の事を歌ってるかを考えると切なさがもう辛抱たまらんので、そこまでは入り込まないように見ようと思ってるのですが、やっぱり辛抱たまらんですね。自blogにも少し書いたのですが、英語というワンクッションがあることで、辛いテーマを逆に静かに包めているように感じました。連作死ぬほど楽しみにしてます。


【2009/04/26 21:58】 URL | bbc #- [ 編集]


> bbcP
そこは自分も入り込まないように作ってました。それをやっちゃうと、
きっとそこまで美希に背負わせる羽目になるので、さすがにちょっと。
そして過度な期待はせぬようにと言うておろうが!(苦笑)
【2009/04/26 22:54】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/717-c2e85f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック