赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フェルメール展に行きてぇ~!
って、去年も書いてた気がするなぁ(苦笑)。

元々出不精な性格ではあったんですが、どうも用事が入っていない土日は
なんだかんだで動画絡みの作業をしていることが多く、さらに出不精になって
困っている日々です。いかんなぁ。

それでも野球やサッカー、競馬を含むスポーツ観戦にはよく行きます。
行きます、って書いてますけど、実態は「連れて行かれてる」事の方が多いんですが・・・。
そっち方面以外となると、ついこの前吉本興行のライブがあって、やっぱりこれも
友人に連れて行かれました。

正直、テレビではあんまりお笑い番組を見ないし、見てもそんなに笑ったりしないし、
そもそも今回もどこぞの企業とタイアップした全国行脚ツアーの一環みたいな位置づけの
ライブでしたから、多少不安ではあったんですが。

やっぱ、生で見てみるもんですね。想像以上に面白かった。


だいたい開幕から仁鶴師匠ってのがまず反則だ(笑)。
飛びぬけて面白いことを言っているわけでもないのに、立っている佇まいだけで
笑いを誘発する、あの空気はいったい何なんだろう・・・。

出演者を知らずに足を運んだんですが、結構な豪華メンバーで。
ダイノジ、タカ&トシ、フットボールアワーに中川家なんて有名どころがいて
テレビとはまた違う間合いの喋りで楽しませていただきました。
明らかにテレビではできないであろうネタとか、強烈だったなぁ。
個人的にはダイノジの生エアギター(変な日本語だねしかし)が見られただけでも
チケット代の分の価値はあったかな。

もうちょっと昔はそれなりに活発で、いつだったか
WINSで馬券を買う→某所で小朝・歌丸の落語を聞く→某所でモー娘。のコンサート
とかわけのわからん1日を過ごした事もありますが(笑)、なんだか
最近はめっきり出不精になっちゃったなー。また何か見に行かなきゃ。

唐突ですがこれまでの人生で、見ていて胸を打たれた興行は?
と聞かれて即答できるのが2つ。

ひとつはWWF(現WWE)の、事実上の来日初公演。2002年ですね。
いわゆるアティチュード路線から現在に繋がる方向性になって初めての来日。

「アメリカでやっているものを見たい」というお客さんのニーズと
「日本の人でもわかりやすくするためアレンジしよう」という送り手の考えが
悪い形で乖離してしまって評判のよろしくなかった過去の興行。

その反省からか、この日は基本的に"直輸入"。
最初から最後まで、「見せたいもの」と「見たいもの」にまるでブレがない、
全ての人が同じ方向を向いたあの一体感は凄かった。誰もが幸せになれた
あの場所に身をおけた事は本当に得がたい体験でした。

もうひとつは、中島みゆきの「夜会」。毎年チケットが取れなくて
たった1回しか見に行けてないんですが、その1回が忘れがたくて。
これも2002年の年末だったな。

当時はもう「地上の星」のロングランヒットがあったわけなんですが、
んなこたぁ一切お構いなし。「夜会」としてのストーリーに沿った曲で
徹頭徹尾構成された舞台。私が見た時はいわゆる「泣ける話」でもなんでもなかったのに
終わった後溢れそうになる涙を堪えるのに必死でした。

どちらも「心が震える」という体験には違いないんだけど、震え方も震わせ方も
まるで異なる二つの出来事。どっちも「感動」って言葉を使っちゃえば
わかりやすいんだろうけど、それじゃ明らかに違うこの二つをかなり強引に
まとめることになっちゃう。だからあんまり「感動」って言いたくなくて、
でも「感動」には違いなくて・・・うーん。

ともあれ、具体的に何がどうって事ではないし、勉強と書いてしまうと堅苦しいけど、
いろんなものを見ておく経験っていいですよね。初めて見るものには発見があるだろうし、
逆に言えばそういう姿勢で見に行けば、大抵のものは面白いだろうし。

ニコマスに限らず、ひとつの事ばっかりやってるとどこかで息苦しくなるから、
そういう気分転換もまたいいもんです。と、今日はそんな由無し事で。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

フェルメールは現物が最高ですよー!
大好きな画家さんのひとりなので、何回も行ってますが、あの青はやっぱり生で見るのが一番ですっ。
WWE、最近は全然知らないのですが、某Y2Jさんが戻ってるそうですし、また見てみたいなぁ、とは思いつつ…。


【2008/11/28 15:47】 URL | あおみ #- [ 編集]


> あおみP
語りが熱い(笑)うんうん、フランスで見てきたモネはやっぱよかったし、
絵は現物ですよねー!それにしても私が仕事のさなかに家人が揃って
見に行ってきたらしく、腹立たしくお土産の分厚いカタログを見て
ニヤニヤする日々であります(笑)。

それから見ろ。いいから見ろ(笑)>WWE
【2008/11/28 22:37】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/591-3b610616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック