赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ここのところ合作やメドレーのラッシュですな
正直全部を把握しきれていないという話もありますが・・・(笑)。
それぞれなりの理由や切り口があってそれぞれ楽しいわけなんですが。



私はアイマスを知らずにニコマスをやってるんで、基本的な発想として
「違うものをくっつける」っていうのがあるんですよね。いわゆる昔からある
MADテープ的な考え方、って言っていいのかな?
だから公式曲を使って作るっていうイメージがあんまりありません。

そこに違うものをくっつける「組み合わせの妙」があるとするなら、
さしづめ公式曲を使った作品は「研ぎ澄ます妙」があるのかな、なんて感じます。
合う事は分かってる。だから、そこから先をどこまで徹底するのか。
そういう視点です。という事で、MAシリーズメドレーを存分にお楽しみください。

それにしても、私はこういう企画に呼ばれるタイプではないんだなーって
改めて感じた(笑)。なんつーか、私の作品がそんな作風だし、こういった
メドレー企画にも居場所がないタイプかなー。仮に呼ばれても戸惑って終わるか
尻込みして辞退とか、いやそれって単なるチキンだな(苦笑)。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/25 21:11】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/26 05:48】 | # [ 編集]


「ならば俺が音頭をとってやるわ!」ということで、
さだM@Sメドレー開催ですねわかります。

以前の企画についての「責任感」という言葉、
今回メドレーに参加させてもらって、すごく痛感したな~
果たせたのかどうか、すごく怪しいところだけどorz

ところで上の非公開コメは、もしかすると新たなメドレーへの勧誘か!w
でもそれがなくても、赤ペンPともメドレー何かやりたいな~
特に、俺→赤ペンPという繋ぎで、繋ぎ方を任せるという形でwww
【2008/10/26 13:21】 URL | きつね #- [ 編集]


>公式曲を使って作るっていうイメージがあんまりありません。
ニコマスから入ったからというよりも、
ニコマスを見始めた時期による影響でしょうね
【2008/10/26 18:50】 URL | ぱいなっぷる #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/26 19:40】 | # [ 編集]


まず最初に、非公開コメントの皆様。
どれが誰やらわからなくなってきた(笑)。スミマセン。
お返事が必要な方には個別にご連絡していますのでご確認ください。

> きつねP
やんねぇっつーの(苦笑)>さだm@s
選曲次第ではニコマス史上最も重い空気の祭りになるし・・・。
あと、他人のブログの非公開コメントで邪推しない!(笑)

で、すっげー無茶振りする気満々だろ(笑)>メドレー
無茶振りされてこっちも無茶な返しをしてバランス崩しまくりですね わかります

> ぱいなっぷるさん
どうもです~。
ああ、言われてみればそうなのかもしれない。もっと早く見始めてたら
公式曲を使った作品の割合が高かったはずですしね。で、もしそうだとしても
いずれは同じ結論に達したのかもしれないし、そうじゃないのかもしれないし。
だから何だと言われても微妙なんだけど(笑)、面白いものですね。
【2008/10/27 21:47】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/555-4fc27a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック