赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

From here to Eternity
あずささんの誕生祭の作品を作って、ふと思った事。
話としてまとまってはいない文章なんですけどね。


考えてみれば、本家アイマスをプレイする事が直接的に製作に結び付いたのって、
実は今回が何気に初めてだったんですよね。
しかしC以上のコミュ映像をコンプした割にはあんまり使わなかったなぁ(笑)。
時間を見つけてD~Fもコンプするか・・・うっかり音声をMP3で保存しちゃったし、
いっそ全部撮り直してもいいかも知れないとか思ってたり。

箱○とアイマスを買った事。
自撮り環境になったりソフトをアップグレードしたりした事。
いろんな人と知り合いになれた事。

この界隈に首を突っ込んでから1年。私を取り巻くいろんな事が、随分と変わりました。
だいたいニコマスを見始めた頃って、ゲームの中身から動画作成から、
ニコマスにまつわるあらゆる要素が自分の中に全くない状態でしたからねぇ。

作り手としては、もうすぐ1年。
この前も書いた通り、まだまだ道の途中ではあるわけですけど、
まぁそれなりに最初の頃よりは上手くはなったのかな。芸風は変わってないけど(笑)。

それにしても。
ゲストとして出させていただいたあずさ派Radioの中でもお話ししたんですが、
私が「アイドルマスター」というゲームに対して、相応の興味を持って接するキッカケ
作ってくれたのが、wikipediaに掲載されていた「三浦あずさ」の項目に書いてあった
あずささんのトゥルーエンドにまつわる話でした。

そして、あずささんの誕生日である7/19からちょうど1ヶ月経った8/19が、私のデビュー日。
そのタイミングで、きっと何らかの形で自分を見直すような状況になるんじゃないかな、
なんて勝手に思ってたら、1ヶ月も早くそれを確認する事になった。あずささんの誕生祭で。

この界隈に首を突っ込んでから、あずささんにはお世話になりっぱなし。
つまり、赤ペンPは、あずささんには頭が上がらないんですよ(笑)。
誕生祭を終えて、そのことが確定的に明らかになったと。

プロデューサーとしての赤ペンPは、他のアイドルとも普通にお仕事をしますし、最終的に
赤ペンPの履歴書で波線引かれて強調される仕事のお相手はあずささんじゃないかもしれない。
実際、カクテルのお相手は千早で、1周年のお相手は春香だし、現時点の私の履歴書の筆頭は、
客観的には間違いなく、春香とのお仕事である「恋愛症候群」でしょう。

私に限らず、そういうことってありますよね、きっと。
それをどう捉えるかに関しては、主観・客観や様々な価値観が入り乱れ、
結局どれが正しいと言い切ることも出来ない類の話ですけど。

で、私自身はどうなのかというと、決してその点にはこだわっていません。
自分の努力や才能だけでどうにかなる問題ではないですから。
今までだったら、そこで終わってたかな。うん、こだわってはいない。
いないけれど、「それでいいや」とも、今は思えない。

・・・話がわかりづらい?そりゃそうだ、わざとわかりづらく書いてるんだから(笑)。
自分でも上手くまとまらないんですけど、そういう趣旨のことを考えてました。
作品を作り終わって残った、ちょっと今までとは違う感覚。
それがこの先どうなるのかはわからないし、だからと言って自分が作るものが
突然大きく変わるってわけでもありませんけど、単純に楽しみですよね。

さて、実は今日から新しい職場になりました。悪い場所ではないけれど、
さすがにサボリーマンは許してもらえそうにないので(苦笑)、
ブログの更新は徐々に減りそうな感じだなぁ。まぁ、その前に少々派手に
色々やらかすことになるんでしょうが(笑)。

まぁ、リアル生活がちゃんと回らないとプライベートもうまく回っていかないし、
何よりも「運命の人」になるためには、まず仕事で頑張らないといけないわけでしょ?(笑)
この記事に対するコメント

わかりづらく書いてるそうなので、分かっているのかは分かりませんが、
あずささ~ん!赤ペンPだ~!あずささんで代表作といわれるようなもの作るぞ~!と理解していいのでしょうか?
誤解があったら、分かりづらく書いたのが間違いだと思ってもらえばいいし、なにより赤ペンPがあずささん酒宴で、もとい、主演で凄いものを作らずにいられようか。(いや、作るに違いない。)
【2008/08/02 03:25】 URL | Y2P #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/472-5bd6172d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック