赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

File 017:「ハナミズキ」
7月4週の週マスで、この作品が58位にお邪魔していました。
ご視聴頂いた皆様、ありがとうございます。

・・・さて、いつもの習性で書き始めて気が付いた。
この作品について、あんまり書く事ってない気がする(笑)。



少なくとも技術的なことはあんまりないですねぇ。ダンスとコミュを繋いで
いろいろ調整したってだけの話ですし。ポイントとして挙げるとするならば、

・合成アリスマチックで重ねて淡い色合いにしました
・最後のシーンで765comm@nd使ってみました
・例のRidgerターン付近のために蒼い鳥の素材6本撮りました
・ダンスシーンは最速でも95%再生の低速m@ster


以上!(笑)他にないわけでもないけど、まぁ些細な事だと思うし。

なので、見て頂くというよりは自分にとっての備忘録として、
「作り始めるまで」の事を中心に書いておこうと思います。
で、書いてみたら結局長くなったというですね・・・(苦笑)。


誕生祭動画で、候補として選んでいた曲とアイディアは合計7つ。
その中で最終的に落ち着いたのが、実は昨年から「あずささんとこの曲で作ろう」
ボンヤリ考えていた曲だったのは、当然と言えば当然なのかもしれません。
もっとも、その趣旨や目的は全然違ってたんですけどね。

LotusP


「あずささんが馬主になったようです」シリーズの支援動画的なもの、ってのが
そもそものアイディアの発端というか、思いつきだったんです。
キャラは誰で?もちろんあずささんでしょう。じゃあ、曲は?JRAのCMソングだよね。
そこでスッと思い浮かんだのが「ハナミズキ」と「woh woh」。どちらの曲も、
競馬云々とは関係なく、思い入れのある好きな曲でした。

その思い入れが深い曲を、なんとまっさんが歌うという凄いシチュエーションを
目の当たりにしてとっさに作ったのが、昨年末の「woh woh」。
こういう流れだから自然にあずささんがメインになったわけですが、その時に思ったのが
「やだ・・・この曲、あずささんに合うじゃない・・・」
じゃあもうひとつの「ハナミズキ」だってあずささんに合うだろう、という
根拠レス検証レスな思い込みをなぜか抱きつつ、このアイディアは
いったん私の中で眠る事になります。

それから半年、あずささんの誕生祭動画について考える頃合になって。
実はこの曲の事はすっかり忘れて色々企んでいたものの(苦笑)
どれも微妙に違うというか、なんというか。いや、曲が違うというよりも
「誕生日に上げる動画で何をしたいのか」って部分が固まらなかったんですよ。
そりゃあ曲が決まるはずもない。

語弊のある言い方で恐縮なのですが、「僕はあずささんが大好きですー!」という
ストレートな作品を作ろうとは、あまり考えなかったんです。いや、そりゃあずささんは大好きだし、
そういう動画を否定するわけではないっつーかむしろ好きなんだけど。

メイPの言葉を借りれば、
「誕生日は年を重ねたことをお祝いするんじゃなくて、
 その日に、この世に生まれてきてくれたことをお祝いするんですよね」


その特別な日に私があなたに伝えたいのは、ただ「好きです」という想いだけじゃない。
それを形にする為の曲や方法って、なんだろうね。そういう逡巡。

加えて。
きっとその熱いストレートな想いを、そのままぶつけてくるであろう存在。
別に勝ち負けを争おうってわけでもないけれど、あっちがそう来るんなら
こっちはやはり違う何かを見せたい。その方が自分らしいってのもあるし、
せっかくの誕生日、いろんな姿のあずささんを見て欲しいし、見たいじゃないですか。

ともあれ、そんな感じで使う曲を決めきれないまま、いずれにせよ必要となるだろう
コミュ映像の撮影をする作業をしていました。せっかく自撮り環境になったんだし、
ってのもあったんだけど、考えてみれば初めてアイマスをプレイしたときはレッスンと
オーディション(で審査員を帰すこと)に命を懸けてたような部分があって(笑)
ろくにコミュを見てなかったから、もう1回プレイしながら考えてみようかな、って。

大正解でした。
路上パフォーマンスのコミュを見て、眠らせていたあの曲の事を思い出し、
3月のお仕事のコミュを見て、「ああ、これだわ」と確信し、
撮影ついでにAランクドーム成功まで辿り着いた時には、
自然とこの曲に決まっていました。

気になる点がなかったわけではありません。
パッと見て非常にわかりづらい歌詞。「君と好きな人が百年続きますように」という
フレーズが象徴するように、ラブソングには違いないけれど、男女の1対1の関係を
主体的な視点から謳い上げたものではない、もうちょっと大きな視点。
歌詞を読み取るタイプではなく、歌詞が示す空気を感じるタイプの曲。

自分が好きなキャラの誕生日を祝う、という明確なコンセプトを考えた時、
もうちょっとベクトルがハッキリとした曲の方がいいのかな、とも考えまして。
あずささんと言えば「運命の人」なんだから、なおさらね。
でも、コミュを見ながら思い描いた、「誕生祭で自分が作る動画」の中にいて欲しい
あずささんの姿が一番ハッキリ見えたのは、この曲でした。

実のところ、「動画を作る」作業って、ここで終わってる感覚なんですよね。
改めてもう一回プレイをして、曲を決めたところで。
編集作業は、それを確認するための行為でしかなくて。

曲の間奏の部分に入れた二つのコミュのシーンは、いわば象徴。
この曲を思い出させてくれた二つのコミュをサビの部分に。
歌い出しの歌詞に合わせて、5月のお仕事のシーンを冒頭に。
ダンスで好きな9:02PMのアレと蒼い鳥のRidgerターンはやっぱり使いたい。
最後のシーンは一番好きな「思い出をありがとう」のセリフのところ。
「呟いて俯く」ではなく「顔を上げて伝える」にしたかったから、逆再生で。

不思議なもんで、編集が始まるとポンポンと組み上がって行っちゃうんですよね。
もちろん後で調整や修正はしましたけど、ホント迷いがなかったなぁ。
で、やっていくうちに今度は色々加えていくのが面倒になっていく。

例えばラストのシーン、あずささんが左に寄っているのは、あそこで右の部分に
ちょっと大きめに歌詞でも入れたら面白いかな、って意図があったんですが、
途中でもう文字が入る事すら邪魔に思えてきちゃって。まぁ構図として悪くはないし、
ハナミズキの写真もあって淋しくはないからこれでいいや、と。
その流れで歌詞もタイトルロールも入れず、辛うじて入ったエンドロールでの曲紹介も
映像が完全に暗転するまで待って・・・活字中毒者の所作とは思えませんな(笑)。

コミュのチョイスに関しては方針を決めていました。
ご覧頂ければお分かりになると思いますが、いわゆる「運命の人」絡みのシーンは
全て意図的に外してあります。ランクアップ(AとB)のコミュはそれにまつわる話ですが、
画面上にはその文字は出さないように。あとはセリフが見えない、立ち姿だけを
使う場合でも、同じコミュから映像は使い回さない。

ついでに言うと、最初に出てくるコミュのあずささんがこちらを向いていない事や、
UPカメラの素材だけでダンスを組んでおきながら、最後の最後でカメラが切り替わりつつ
引いていく事や、そもそも衣装がカジュアルでアクセサリが一切ない事や、
タイトルがフルネームで「三浦あずさ」、けれど「アイドルマスター」はそのまま
残っている事には、全てコミュの選択方針と類似した理由付けが何気にあるんですが。

・・・その辺りの真意は、敢えて黙っておきましょうか。
たまにはそれも悪くないでしょう、などと無駄にカッコつけてみる。
見て頂いた方のご想像に、全てお任せする事にします。んっふっふー。

そんな感じかなー。自分の中では、「ここで」ではなくて、「ここから」ってイメージ。
静かな作品ではありますが、まぁ1日が終わって寝る前にでも、ふと思い出したように
見てくれると嬉しいです。

とりあえず、この作品そのものに関してはここまで。他にもちょっと思った事が
あるんですが、それは機会を改めて書こうと思います。
この記事に対するコメント

やはり競馬つながりだったんですか(笑)
「肩に花びら」のコミュはこれが初見だったので鳥ハダものでしたよ。
何度もの視聴に耐えうる丁寧な作品はやはりいいものですね。
それにしても、「あんまり書くことない」のにコレかよ(笑)
流石といわざるを得ない。
【2008/07/31 22:11】 URL | ハイド #su5KoE9w [ 編集]


> ハイドP
そりゃあまぁ、そういうことになりますわな(笑)>競馬絡み

今にして思えば、ニコマスに入る前の最大の趣味(無論今も好きだけど)の
中から曲を持ってきて、アイマスで一番好きなキャラに渡してるんだから
これ以上の正解はないよなぁ、なんて思ってみたり。

文章量に関する私の発言は全てスルーが吉(笑)。
【2008/08/01 00:33】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


タイトル一つ一つ…
動画一つ一つに対する思い…
こんなに詰まってるんですもん!良くないはずが無い!
この動画を見た時、なんていうか…表現できない気持ちに襲われてました…(これは以前のエントリにコメントしたかな?)
ディープさんの動画と赤ペンさんの動画を見ると何時も凹む気持ちになるんですよね…観て1日は超ネガティブモードに入る…w
「あずさの表現をここまで・・・!」って感じでそりゃそうですよねwそこまで思って自分は動画を作ってるのか!!って思っちゃってます!
俺はそんなに考えているんだろうか??ふむふむ…
【2008/08/01 11:37】 URL | 影鞍十三 #- [ 編集]


> 影鞍P
いやいやネガティブになられましてもですね(苦笑)。
実はそんなに「考えようとして考えてる」って感じではないんですよね。
直前までプレイしてたことが大きいのかもしれません。ってことで、
さぁ影鞍Pも今からあずささんのプロデュースを(ry
【2008/08/01 23:58】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/470-b99c9e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック