赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

♪恋の~か~らくり~紙芝居~
報告1:権利者削除は正式な依頼だった模様。ま、それならしょうがないか。

報告2:やはり凄い破壊力だった・・・。



今日は久々に他の方の作品を紹介しようかなと。イラスト繋がりで、私のツボにはまった
紙芝居やストーリーもので。ごめんまっつP、そういう趣旨なんで紹介はまたの機会に(笑)。





GatePの2作品。ユニコーン好きですね(笑)。
「欲望」は、ぶっちゃけ「恋愛症候群」を作るキッカケの一つでした。
「春香のエンディングに救いを求めないやり方」の典型例。
一度胸に住み着いた空しさは、何を見ても何を思い出しても、ただただ加速していくだけ。
どうしようもなく広がる寂寥感。
その「見るもの」「思い出すもの」のチョイスが、とにかく素晴らしい。

一方「アーリーサマー」は、同じ寂寥感でも「祭りの後」みたいな、悲しいとかどうとかじゃなくって、
ただただ力の入らない感じ。選曲の奥田民夫の世界観もこんな感じですね。
この空気を寂寥感とは無縁に見える亜美真美で作るところがニクイ。

どちらも、味のある絵も含めたセンスがすっごく好き。合間合間のセリフもそうだし、何より
「目を容易には書かない」ってところが最高。
表情が見えない分を、見る人が勝手にイメージで埋めていってしまう。
結果、目に見えているもの以上の何かを想像してしまう。
見えている絵は、ただそれを後押ししてあげればいい。好きだなーこういうの。

続きまして。



とりあえずビールPの千早武士道。
私の友人曰く、「これは非常によく出来たコピー本の同人誌だ」と。装丁してあったら味が出ない、とも。
激しく全面同意。

とにかく配役からセリフから展開から、見ている側の期待を裏切らない。
「あーあるわー」「やりそうやわー」の連続で、肝心なところでそれを
いい意味で裏切って盛り上げる。
そこをガッチリ掴まれてるから、絵に背景がなかろうが色がついてなかろうが
全く気にならない。むしろガッチリ書き込まれたりキレイに色をつけられてしまうと
興ざめしちゃうかもしれませんね。

さすがは武士道、「間合い」の取り方が完璧です(笑)。

一般論的な絵のクオリティに頼らない二人を紹介したので、そうじゃない人もお一人。



敢えてリッチャンじゃなくて、こっち。
ありきたりなストーリーのはずなのに、この座りのよさと心地よさはなんなんだろう。

以前DSPが、「自分が日本人じゃないから注目されてるんじゃないか」って呟いてました。
否定はしません。そりゃ驚いたさ。何しろ海の向こうからですもん。
でも、それは最初の時だけの些細な話。

DSPが男だろうが女だろうが何歳だろうが、台湾人だろうが日本人だろうがフランス人だろうが、
何なら火星からやってきた親善大使だろうが、んなこたぁどうだっていいんです。
・・・金星からやってきた侵略者だとか、遊星からの物体Xだってんなら、ちょっと考えさせてくれ(笑)。

要するにね、リッチャンにしてもこの動画にしても、描いてる人の想いが伝わるんですよ。
それがわかるから、みんなDSPを応援するんですよ。単純に、それだけのことです。

他人のハートを動かそうとするんなら、まず自分のハートを動かさなくちゃ。
自分は冷静で他人のハートだけを動かすなんて、それは一流のプロの仕業。


3人に共通しているのは、伝えたい思いや見せたい世界がちゃんとあるって事。
見ている人の心を、いろんな手段で考えて、そこに向かって伝えてるって事。
そして、その為の手段として、絵を選んでるって事。

そういう意味で、絵を描かない私にとっても、凄く参考になる作品達です。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/38-43edaf7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック