赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この大会も考察せねばなるまい
ポンコツP(仮)


決勝であるにもかかわらず15秒という極限まで削られた時間で勝負しなければならない
究極のレギュレーション下において、作り手は何を考えどう表現するのか。
受け手はそこに何を読み取るのか。

投票も無事終了したようですので、以下、赤ペンの個人的嗜好に基づいた
各作品の感想と投票作品について述べます。
なお、P名予想はしておりませんのであしからず。


F-1
普通に良作であり、かつ大会のレギュレーションにあわせた作りも光る作品。
さすがに決勝に残るだけの事はあると大いに得心。このストレートな作りが、
果たして投票者の支持をどこまで得られるのかは非常に興味深い。

F-2
勝ちに来た。完全に勝ちに来た。その意気やよし。
単品でこの作品がこのまま上がってきたとしたら、こういう評価は出来ないと思う。
思うからこそこの場で評価をしないでいつ評価するのか、という印象。

F-3
意表をついてきた戦略を高く評価。その手があったか!と感じた人も多いだろう。
ただ、感心することと投票とはやはり別物と考えざるを得ないわけで、ギャンブル性の
高い勝負となった点の判断は果たしてどうだったのか。

F-4
こういった大会の場でなければ高い評価をしていたであろう作品。
しかしコンペ形式のこの大会において、純粋な作品のデキだけで勝負できる存在は
そう多くはないし、決勝の顔ぶれとの比較となるとやや弱いのではないか。

赤ペン投票:F-2

全ての作品が決勝にふさわしい作品ではあったが、投票という観点では
F-1とF-2の2択。身を削る思いで勝ちにこだわった姿勢を上にとって投票。
しかしどの作品も甲乙つけがたい事は間違いない点は今一度強調しておきたい。

これ、もちろん結果も動画で発表してくれるんですよね?
あと、投票が終わった後で二重投票しようとしたらキッチリ拒否られたあたりに
ポンコツPの愛と業の深さを感じた。素敵。

※各作品への寸評は、まず作品を見ずに書いて、その後作品を見て振り分けて微調整。
  くれぐれも本気にしないように。あ、投票はちゃんとF-2にしてきましたよ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

考察お疲れ様です。

何を隠そう、自分もF-2に投票してきました。
このような企画・大会形式では当然全てを見てから決めるのが筋ですが、残念ながらF-2を見た瞬間に心を射抜かれてしまった自分には他の選択肢は眼中に有りませんでした・・・。

赤ペンPのような考察に痺れて追従しようかとも思ったのですが、残念ながらMSC2の考察も終わっていない身としては団長の思い出断念せざるを得ませんでした。(涙
【2008/04/11 12:45】 URL | 中佐 #GMs.CvUw [ 編集]


悩んだ末4に入れましたが、やはり2が優勢なんでしょうか。
ただコメントにもあったように3に対する"愚民票"なるものが侮れないかなという気もしますね。
やはり決勝は一筋縄ではいかない。
P予想が楽しみだったんですが流石に難しいでしょうか。
私が「あのPに違いない」と思うところに「成りすましだろう」というコメントもついてましたし、まだまだ判断力が足りないかなぁ。
【2008/04/11 13:02】 URL | 桃月 #ulYx6Mu6 [ 編集]


 私もF2に入れました。2>1>3>4という順位になるのではないかと予想しています。恐らくはどの作品も大会の趣旨を最大限利用することを考えた作りであり,それゆえに,大会後に単品がupされることはないだろうことが残念です。
【2008/04/11 14:14】 URL | zeit #mQop/nM. [ 編集]


や~だよ!決めらんね~よ!
大会のレギュレーションが今までに見たことのない厳しいモノで、ニコマスの怖さにおののいています。
参加Pの勇気と技量と、運営者さまのご苦労に頭が下がる思いです。
一体どんな結末が待っているのか、ワクワクしながらも、自分の投票した作品の奮闘を祈らずにはいられません。
【2008/04/11 15:13】 URL | Y2P #- [ 編集]


こういう大会が来るとはうれしいけど、まったく決められないです、
やっぱり票が割れるよね、みんなうまいし。
投票会場が繫がらないのはかなり残念、proxyの問題かな、
もし投票できたら私は1にすると思います、
2は出来るが良いですが、感情の表現はちょっとストレート。
3の人勇気あるな、こんな作品を持ち来る、
こういうのに挑戦するのはあのPでしょうか、それとも成りますし..
まぁ、Pに投票するわけではなくて作品に投票するですね。
4はこの大会では評価しつらいかも...
でも実はいちいちうまいと思うよ、なので単品希望。

1は切るタイミングが丁度いいと思います、
それに作風は私の好みなので、一番続きが見たい。

自分は今のところ時間がないですが、
結果とP名発表あと長い考察を書きたいな、とても楽しみ。
【2008/04/11 17:46】 URL | DS #CaF7/EVY [ 編集]


> 中佐さん
まぁF-2の破壊力は仕方ないと思われます。これこそ反則級だ。
観点は色々あるのでしょうが、その点はハッキリしてるのではないかと。
時間はかかってもいいので是非考察をお願いしたいところです。

> 桃月P
P名予想はちょっと厳しかった・・・情報量に比して絞り込める候補が
あまりにも少なすぎて。それにしてもさすがと言おうか、この状況下で
F-4に入れるあたりはさすが桃月Pと唸らされました。

> zeitさん
私も見解としては全く同じです。確かに単品Fullの作品は期待できない
状況ではありますが、これもまたこういったレギュレーションの大会の
醍醐味のひとつなのかな、という気がするのも正直なところです。

> Y2P
何気なく作品作ってるけど、ホント怖いところだよねぇと自分も思いました。
ガチ勝負に来た作り手の恐ろしさが垣間見える大会、これは作り手も
見る側も今一度気を引き締めないといけませんなぁ。

> DSP
F-1に投票したいという意見も、F-4への評価も、さすが。
リッチャンへの愛が深い方は、我々以上に思い悩まれた末に
投票作品を決めたと思います。時間があれば是非DSPの総括を
読んでみたいなぁ。

> 皆様
素敵。
【2008/04/11 21:14】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/335-3bda943d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック