赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サバチャン予選を辻斬ってみる<E~Hブロック>
後編です。
そして注意事項は大事なことなので2回書きます(笑)。

今回はあくまでも見ることの出来る15秒に関する、個人的嗜好に基づいた感想であり
私自身が投票の参考にするための考察しか行っておりません。

要らぬ深読みをしている可能性もありますし、その結果として悪意なく失礼な発言を
してしまっていたり、作者の方の意図とは異なる考えで発言している可能性も
ありますので、その点はあらかじめご了承ください。

各ブロックの最後に簡単な総括と、私が投票した作品をご紹介しています。
また今回はE~Hブロックの作品のご紹介を行った後で
予選全体の総括的なものもちょっとだけ書いています。

では後半戦!

大会リスト



<Eブロック>

E-1
ほぉ~、これはまたストレートな選曲にキャラクターですね。
ここまで直球だと破壊力勝負に持ち込めるのはいいんじゃないかと思います。

E-2
ビックリした(笑)いや、なまじ最初に雪歩を見ちゃってたもんでつい。
これは配列の妙でもありますね。3Dかぁ。この手の作品もたくさんあると面白いんですが。

E-3
えーと、その、それっすか(笑)。これが勝ち進んで残りの時間帯が無音とか
そういう構成になっていたら私的MVPですよ多分。あるいはメドレーとか?

E-4
またしても亜美真美セットで。15秒では映像的に別々に分けてますけど、
この後絡めるのかな、あくまでも分けて表現するのかな。

E-5
そしてこの路線は・・・まぁ当初から想定はしていたわけだが(笑)。
このあとDio様が出てくるんなら万々歳、ってことでいいんでしょうか?

E-6
なんか雪歩らしからぬリフ一直線の曲ですね。相応に意味があると思うんだけど。
もしかして中の人繋がりとか?

E-7
なんか雪歩と亜美真美多くねぇかこのブロック?だとしたら途中の演出で
アクセントが入ったのは大正解ですね。

E-8
私的ビーマニ神曲来た!!それも3rdの方!!一人で無駄に快哉。尺の都合で
仕方ないとは思いつつ、もう少し後ろの歌いだし直前で切れていたら完璧なんだけど。

E-9
普通にかわいらしい雰囲気を出しつつ、これって何気にオールスターメンバーで
やるつもりなのかな?この後の構成が楽しみ。

E-10
お、描いてみた系だ。しかも伊織。さぁこの後どうするつもりだろう。
Pの表現は、なんだかあの形で定番になってきてる気がするなぁ。

E-11
これも勢いとポップな雰囲気で押し切るつもりだな(笑)。ちょっと曲の感じは
音ゲーのインストっぽいんだけど、よくわかんないわ。

E-12
これもオールスターかぁ。他の作品もそうなんだけど、敢えて何もはじめていない
15秒の部分を見せることが、果たして吉と出るのか凶と出るのか。

E-13
ライブステージっぽくストレートに。曲の雰囲気込みの見せ方ですねぇ。
また微妙な歌詞のとこで切ってきたなぁ(笑)。


赤ペン投票:E-3
ぶっちゃけ、「楽しみで先が見たい作品」ではなくて
「先に行ったらどうなってしまうんだろう」という怖いもの見たさの
投票である事は否定しない(笑)。E-1、E-8もいいかなぁとか思ったり。


<Fブロック>

F-1
あーなんか独特の世界観だなぁ。この形はどこかで見た気もするんだけど。
もしそうだったら固定ファンがいそうだから、そこは強みになりますね。

F-2
お、これはドラマ風の作品の中でもかなりいい感じ。しかもここで切っていれば、
この先の展開は色々な選択肢を想像させられるし、選べるし。うん、いいねぇ。

F-3
えーと、えーと、元ネタくさいモノは心当たりがある(笑)。
とりあえず覚え違いじゃなけりゃあの時代のアレだよなぁ多分・・・。

F-4
オールスター系、今回はちょっと多いかな?ひとつの戦略ではあるんだけど
これだけ数がそろうと予想外の展開になるかもしれないなぁ。

F-5
おお、音をいじった系。この手法と戦略は大いにアリですね。印象にも残る。
あとはこの先に上手く仕掛けを作れたら完璧ですね。

F-6
ゴメン、笑った(笑)。どこかで見たPVな気がするんだけど・・・。
しかし空耳アワーのビデオっぽいノリにリッチャンとはまた。

F-7
リッチャン連発と思ったらおいおいおいおいその展開かよ!!
ストーリーと見た目の両面待ちで期待されそうだねぇ。

F-8
最初早回し気味で気づかなかった。なんて曲持ってきてるんだよ!!(爆笑)
言われてみれば確かにその引っ掛け方はあったよなぁ、似たようなこと考えてたし。

F-9
自 分 で 出 オ チ 言 う な w w w w w w
あ、ちなみに私、Q使ってましたよ、ええ。とりあえずご報告まで(笑)。

F-10
ゴメン、アイマス部分が全然目に入ってこなかった(笑)。分からない人には
何がなにやらサッパリな気もしますが、個人的には大いにアリです。

F-11
お前これアレだろ、「マイケル」って言ってるだろ(笑)。空耳で押し切る気か!!
好き。色々スゲー好き。この後の展開は色々気になります。

F-12
Y・M・O!!って時点でオールオーケーではあるんだけど(笑)この曲で
この衣装やアクセ、空気をちゃんと出してるよねぇ。


赤ペン投票:F-2
F-9~F-12は全部個人的なアンテナに引っ掛かる作品だったので、他に候補がなければ
その中から選んでたんだけど、ある意味で無難なところを。たまにはそういう方向に
振れてもいいかなーと思うし、そうさせてくれる作品だったし。


<Gブロック>

G-1
その度胸は高値で買うぜ!しかもこれ、多分色々懐かしくて、色々痛い曲だと思う(笑)。
これが予選を通るか通らないかはすっごく注目してます。

G-2
えーと、その、何か書かなきゃダメ?(笑)言葉にするもんじゃないような気もする。
無駄に(もちろん褒め言葉)チビキャラを挟むあたり、よくわかってらっしゃるなぁ。

G-3
どこかで聞いたことがあるんだけど、何の曲だっけか?忘れっぽいのは年れ(ry
なんか思い出せないヤツは回避する傾向がありそう

G-4
ちょっと注目。本人なら納得だし、そうでないのなら成りすましの手法として
全然アリだよね、この形は。いずれにしても次で判断してみたいなぁと。

G-5
最初に惹きがあって、でも息切れせず後の方を見たくなる感じがちゃんと出てる。
本選では前に伸ばすか後ろに伸ばすかで印象が違ってくると思います。

G-6
とにかく手描きのキャラはそれだけで武器なんだよね。先々まで勝ち抜くって点では
それだけじゃダメなんだろうけど、予選を抜けるための武器としては強いよなぁ。

G-7
気が遠くなってきた(笑)。この路線が被るとはねぇ。ここはあれでしょうか、
扱っているゲーム的にこちらが成りすましと判断するべきなんでしょうか?(笑)

G-8
ああ、なるほどと思わず手を打ってみた。そういえば配色、あんな感じだったよね。
最初のつかみとしては十分!この後どう転がして見せるのかな。

G-9
季節ネタ、という意味での直球であり、曲の雰囲気のままに見せ方も直球。
こういう普通によさげな作品に投票するかどうかは悩むよね。

G-10
おお、これまたオールスター。どの作品も微妙にアプローチの仕方が違ってるんだけど
これは先に何があるのかちょっと期待してみたくなる感じがありますね。

G-11
このPVを再現して来ましたか!個人的によく見てて印象深いんだよねー。
でもここって一番のシーンのはずだから、次の一手は難しいかなぁ。

G-12
やっべ、これは楽しそう!15秒で十二分に説得力があるデキ。これなら安心して
次の手を隠しておけそうですよね。うんうん。


赤ペン投票:G-4
何気にここも私的激戦区。G-1と並べて悩んで敢えてこの作品にしたのは、
どこまでこの空気で押し切るかをもう少し見て見たいから。
本人なら押し切るつもり満々だろうし、成りすましならどこかでひっくり返して
くれるかもしれないし、という両面待ちの分、という事で。


<Hブロック>

H-1
もうこの曲すら古いと言われてしまうのだろうか・・・でも、知名度の高い曲に
負けない丁寧な作りがあるのは好感。これも先が気になります。

H-2
ミッサッワ!ミッサッワ!!・・・えーと、完全に狙ってるだろこの層を(笑)。
分からない人置いてけぼりの展開が果たしてどう出るのか・・・。

H-3
ほぉー、千早のストーリーをこの世界観に組み合わせますか。これは面白い。
好き嫌いはハッキリ分かれそうですけどね。ちなみに私は全然OK。

H-4
最後の最後でわかった。あの曲ね。有名どころガンガン使ってくるなーみんな。
いろんなチャレンジャーがいてよい傾向かと思ったりするわけで。

H-5
一気に押し切りつつ、一瞬だけ最後に衣装違いを見せて。全体的なクオリティは
多分高いだろうから、これでどこまで惹きつけられるかだなぁ。

H-6
多少定番くさいってのは気になるけど、個人的にはこの世界観は好き。
タイトロープとはなかなかいいところを突いてくるなぁ。

H-7
なるほどこういう曲もあるんだと思いつつ、微妙に最後に出てきた歌詞のネタくささが
さてどう転ぶのか、なかなかに気になるのよねー。

H-8
元ネタがわからないんだけど、もしかしたらわかる人にはわかるネタが
そこかしこに仕込まれてるのかなぁ。だとしたらちょっと悔しいかもしれない。

H-9
曲聴いた瞬間盛大に吹いた(笑)あなたもときめきませんこと?
という事で失神しそうな懐かしさ。もうそれだけでマイッタ。

H-10
真正面から直球シリーズ。にしてもいきなりどアップから入ってビックリした!
ああ、15秒は「締め」ばっかりじゃないんだよねと再認識です。

H-11
なるほどー、"if"と来ましたか。予選は普通に通りそうな感じですね、これ。
この世界観で最後まで見る人を引っ張りきれるかどうか、とても楽しみです。

H-12
M@STER FONTSの乱舞で普通に15秒終わるのかと思いきや、最後に来て
一気に情報量が増えてアクセントに。春香のあの部屋はマズイだろ(笑)。


赤ペン投票:H-9
ゴメン、曲負けした(笑)。完全に脊髄反射モード、ベホイミに1票投じた前回の再現。
H-3やH-11も気になるんだけど、まぁこれは普通に残ってくるかなぁ。


<まとめのこーさつ>

いやー疲れた(笑)。

まず、投票する作品を決めるにあたっては、1回の視聴だけで全て決めさせて頂きました。
この文章を書くために、投票後に改めて見返して内容を確認しています。

なにしろこの作品の数で、投票は1票だけ。ぶっちゃけ「上から目線」で多少強引にでも
ふるいにかけないと、いつまでたっても決められません。だから15秒で自分のアンテナに
引っかからなかった作品は、それ以上は考えずに容赦なく投票対象から外しました。

その作品が潜在的に持っているであろうクオリティについて考察する場所は、次の本選。
実際のクオリティを比較しながらベストな作品を自分なりに判断するのは、決勝の場。
そしてこの予選は文字通り「予選」。「ちゃんと見てもらい、判断してもらうため」
スタートラインに立つために、それぞれの作品がアピールをする場。そう思います。

予選で私がやってることは「"15秒のサムネ"の品評会」なんですよね、要するに。

サムネが目立たなくて評価されない作品もある。
サムネに釣られて見てみたけど、思ったよりも面白くなかったって作品もある。
もちろんサムネも中身も素晴らしい作品だってある。

趣旨としては、そういう事なんじゃないかな。そう考えて選んでみました。
普段はあまりそういう意識はないんだけど、ここは戦場、シビアに行かなければ。
とにかくそれを見てクリックする=続きを見ようと思う、という作品であれば
フックになるものは何でもよくて、多分私の投票傾向が首尾一貫していないように
見えるのはそこが大きな要因だと思うんですが。

で、投票作品以外にも私にとってのフックがあった作品をあわせて記述してみました。
赤ペンPの直感や好みはこの辺にありますよ、っていう証左にはなりますねぇ。

無論、本来のサムネに比べれば情報量が圧倒的に多いわけですから、投票のために
深い考察をする余地もなくはないんですけど、この大会の予選というシチュエーションでは
一般的な考え方としての「良いアイマスMADかどうか」みたいな方向性の思考や考察は
まだ不要な気がします。少なくとも私はそう考えて投票作品を選んだんですけどね。
皆さんはいかがでしたか?

さて、2度目の開催という事で、参加者の方も前回の傾向を参考にしつつ、新しい発想で
仕掛けてきてるなぁ、というのが感じられますね。特に選曲。単純に参加人数が増えたから
バリエーションが広がったってのもあるんでしょうけど。

投票する側としては、その仕掛けに対して乗るのか逆らうのか、っていう決断。
そして投票結果によって、その決断が多数派なのか少数派なのかが見えてくる。
参加者はもちろん、見る側にとっても相変わらずシビアですなぁ。
その辺のことは、もし機会があれば総括的に考えてみたい気もします。

次は本選です。今度は数もだいぶ絞られるし、何かを書くにしても多少突っ込んだ内容で
やれるのかなぁって気がしています。投票結果を楽しみに待ちましょう!
この記事に対するコメント

やっぱり赤ペンPだ!100人乗っても大丈夫!

今回は100近いエントリをブッタギリという事で2行程度と薄味にも見えるが
「短文も集まれば長文」と偉い人も言いました。

だが、しかぁーし、あの赤ペンPのこと
今回、ただの2行の文を乱立させているだけではあるまい
きっとどこかに縦読み隠しメッセージを組み込んでくれるに違いない。

次回予告!
それでも赤ペンPなら、赤ペンPなら何とかしてくれる・・・をお楽しみにw
【2008/03/20 04:33】 URL | た #- [ 編集]


まさかと思ったけど、ホントに書くとは思わなかったw
お疲れ様でございます。

投票締切日をすっかり忘れて慌てて投票しましたよ。
2回は流し見でチェック、1回は見逃しがないかという具合に3回も見て
投票しましたw
3回見ても1回目で選んだ作品がほとんど変わらなかったw
次はコメ消しで1発決定(のつもり・・・)
前回もこのパターンで投票したなw

>「"15秒のサムネ"の品評会」
サバチャンの1次予選にぴったりの言葉ですね

次回は2行から何行増えるか、こちらにも期待w
【2008/03/20 07:40】 URL | 小魚 #aEmTB4nk [ 編集]

お疲れさまでした
 桂馬飛びな発想を堪能させていただきました。囲碁なんかも強い人ではなかろうかと思ったりしました。特にFブロックの思考の流れと結論にはひっくり返りました。あれを「ある意味で無難なところ」とおっしゃるか。G1についても、これは人によって評価や想像が飛びまくっていて興味深いのですが、赤ペンPの評価も興味深かったです。私は裏の裏で表な作品かも知れないと思ったりしてます。

 これから春にかけてニコマスでは地味にいろいろとラッシュが続きそうなのですが。私は今の現場に留まれそうな一方、環境が変わる人も多そうなので、各方面大変だろうなと思います。MSC2は始まったばかりですが、赤ペンPにおかれましては御自身のペースにおいて今後一層の活躍をご期待しておりますです。
【2008/03/20 09:26】 URL | zeit #mQop/nM. [ 編集]


本当にお疲れ様でした。
「"15秒のサムネ"の品評会」は、納得いく表現だと思います。
何が楽しいって、自分や他人のつぼが分かる所ですね。
赤ペンPとは、一個も被りませんでした。個性って素晴らしい。
本選は、また変わってくるでしょうね。今から楽しみです。
【2008/03/20 17:23】 URL | ot02070 #- [ 編集]


おつかれさまでしたー。
なんだかんだいいながら執筆されているあたりさすがです。
H-9の脊髄反射に笑ってしまったw
【2008/03/20 19:57】 URL | なつ #- [ 編集]


> たP
乗るんなら150人でもなんとか(笑)。
ええ、実は縦読みメッセージを隠してあります。
でもあなたにしかわからない暗号で書かれてましてね・・・次回(ry

> 小魚さん
「まさか」とか言うな(笑)。
さすがに本選は1回じゃ決めないと思いますけどねぇ。作品数が
1/3になるって事は、文章は単純に3倍・・・ゲホガハゴホ。

> zeitさん
いやあれは無難ですよ。投票したしないに関わらずみんな残ると
思ってるんじゃないですかね?G-1はわかんないけど(笑)。
まぁ、まだ自分のペースなんでそれなりに頑張らせていただきます。

> ot02070さん
ああ、それはきっと見る人としては極めて正常な証だと思います(笑)。
好みはまるっきり違ってても、多分会話は普通に成立するのが
この界隈の面白いところですね。あと、本選で自分の感想が
どれだけ変わるのかは私自身が一番楽しみにしています(笑)。

> なつさん
だって、だってぇ~!(笑)>脊髄反射
予選はそういう衝動で1表投じるのも全然アリだと思うんですよねぇ。
【2008/03/20 22:04】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


いや、私もH-9に投じましたとも!
OP再現で配役が神谷=伊織とか…瞬殺でしたとも!
でもなんか笑ってしまいましたwごめんなさいw
【2008/03/20 23:25】 URL | なつ #- [ 編集]


> なつさん
お互いの幸せのためにこれ以上は黙っていた方が(笑)。
いや、少なくとも私はリアルタイム世代(さらに笑)。
【2008/03/21 00:15】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/307-afef3a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック