赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

活字中毒者の実態に迫る
昨日ああいうエントリを書きながらふと思ったんですが、そういえば
このブログの長文がどのように生み出されているのかって、話した事がなかったなぁと。
なので今回、それについてちょっと触れてみようかなという企画を実行。

・・・ハッキリ言って何かの参考になるとは到底思えないんだけど(笑)。
ただ、動画を作るときも踏んでいる手順はまるっきり同じで、途中から行う作業が
文字を書くのか動画をいじるのかに分かれるってだけの違いなので、ある意味では
製作日誌的な内容にはなっているかもしれません。
なってないかもしれません。わかりません(無責任)。

分量を問わず、どのエントリも必ずメモ帳にアイディアを書くところから始まります。
FC2ブログは書いていた文章がアッサリとエラーで消えることが多く、私にとっては
間違いなく致命傷になるので・・・(苦笑)。

アイディアは3~5行くらいの、ホントに簡単な箇条書きの文です。
落語で言うところの「枕」と「下げ」があって、真ん中に書きたいことがある感じ。
どんな話題から入って、どんな内容を書き、どういう結論に持っていくか。この時点で
そこだけはハッキリ決めていますが、ひとまとまりの文章としての体裁は整っていません。

それを多少膨らませて、草稿を書きます。ここでもまだ長文ではなく、
文章が少し増え、それぞれの繋がりや流れが出来た、箇条書きではない程度の状態です。
小説とかの「あらすじ」ってあるじゃないですか。内容や分量はアレを想像してください。

で、その草稿をのんびり眺めて、何を書こうか決めたり、ボツにしたりします。
「あらすじ」を読んで心に引っかからない小説は、手にとって読もうとは思わないですよね。
そういう判断をここでしているわけです。思いつきの話題がここでティンと来ないようなら
丸々ボツにするし、書きたい内容の草稿がイケてない場合はもう一回最初から練り直し。

ちなみにストックしているネタはだいたい10個くらいで、いつどんな状況でも書ける内容と
旬やその時々の時事ネタ?の話題が半分つつ。状況に応じてブレンドもします。
例えばあの埋もれ話は、元々書こうと思って用意していた草稿に、1月のニコマス界の
一連の動きを見た感想を加えて全体の流れを構成した後で、量が多くなるので3分割して
それぞれを再度微調整して、結果としてあの形になりました。

作品を紹介する場合などの短いエントリは、だいたいこの時点で作業完了。
ポンと上げて終了です。長々と語る場合はここから本格的な作業が始まります。

草稿で決めた流れに従って、書き始めたら一気に最後まで膨らませます。
文章量としては、だいたい1時間から1時間半くらいであそこまで行ってるかな。
途中で話が脱線したり、それを元に戻すための内容が雪ダルマ式に加わっていくので、
書き上がった時点の文章は割とgdgdな状態です。追加した文章の論旨の繋がりが
カッ飛んでたり、同じ事を何度も繰り返し書いてたり。

ここで必ず時間を置いて、その後改めて推敲
構成をちょっと変えたり、不適切な表現を修正していったりという作業、つまり
自分の文章を自分で添削するわけです。毎回ハンパない赤入れの量です(笑)。
また、説明が足りない部分を追加する作業もここで行います。
私の文章が長いのは、多分これが一番大きな要因かなぁ。

例えば「バカ」って言葉を褒め言葉的に使う場合ってあるじゃないですか。
その場合は「バカ(褒め言葉)」みたいな書き方をすればだいたい通じるんだけど
文章単位だとなかなかそういうわけにも行かないので、丁寧に説明しようとすると
ついつい全体が長くなる
、という理屈です。
逆にあまりに長すぎる説明が必要な場合は、そもそも表現や内容として
間違っていると判断して、バッサリ削除したり別の文章に差し替えたりします。

書きながら推敲の作業をやっちゃう事も多いんですが、いずれにしても
最後に文章を頭から読み直してチェックします。続き物のエントリの場合は
全部を見返して、エントリ同士の繋がりも確認。感覚的には書いている時間の
倍くらいかけて中身を精査
してますかねー。ただ、文章を見返すと必ずどこかに
手を入れたくなる性分なので、ほどほどにしていますけど(笑)。

文章が書きあがったら、いよいよブログの管理画面に突入。
コピペした後で強調する部分などに手を入れて、プレビュー画面で確認したら
「ああ、今日も長くてごめんなさい」と心の中で謝りながら投稿(笑)。
まぁだいたい毎日こんな感じです。

今まで書いた中で一番長かったエントリは・・・自分でも調べる気にはなれないので
興味がある方はどうぞ(笑)。ただし書くのに一番時間がかかったエントリは
よく覚えています。草稿も作らずにいきなり書き始め、終了まで4時間半ぶっ続け。
その代わり、チェックしても推敲する部分はほとんどなかったなぁ。

さーて、どのエントリでしょうか?当たっても何も出ませんけど。
(ヒント:社会人がそれだけの時間を取れる時期の、単独のエントリです)

それにしても、アイディアや草稿は仕事の合間のヒマな時間に書いてることが多いんですが
最近色々とバタバタで、この先は常にこのペースで更新できるかどうか・・・。
まぁその場合は週末に超・長文を3エントリくらいに分けてドーンと更新、みたいな
スタイルに変更しますかね(笑)。さすがに作品を作る時間を無理に削ってまで
ブログを書いててもしょうがないですし。ほら、一応、自分はアイマスMADの
プロデューサーのはずですから(少々自信がなくなってきた)。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

お久しぶりです。Gateです。
自分は「あ、これネタにしよう」と思うのが運転中なので、
メモをとることも出来ず、用事を済ませると忘れている。
家に帰れば食事して、PCつけて、ブログ回って、ニコニコ観て、
絵を描いたり、ゲームしたり、風呂入ったり。

更新するときはネタなんて頭に無いですね。
「さーて。どうするか」と、行き当たりばったりで書いています。
マズイよなぁと思いつつも、家じゃネタが浮かばない。
浮かぶのは決まって運転中なんですよねぇ。
テレコでも持ってろって話ですかね。志茂田 景樹かよって話ですね。

さーて、今日の更新はどうするかなぁ。
【2008/03/08 00:57】 URL | Gate #mQop/nM. [ 編集]

興味深い内容でした
見る専のRDGです.いつも楽しく読ませてもらってます.

「枕」と「下げ」を決めて書いているのはいいですね.
自分の場合だと「枕」ありきで書いちゃうから,落としどころをどこに設定して良いのか迷走することがよくあります.
書いているうちに「下げ」が当初と変わることもしばしば.

FC2の方では,まだ長文を仕上げたことがないですが,他の真面目系ブログで延々と長文を書いたことがあるので,何となくわかります.
どこまで書けば伝わるのか,さじ加減が難しいですよね.
丁寧に書くのって難しいです.

長文はやりだすと楽しいんですが,時間をとられるから毎回やるのが厳しい
書きたいネタはいくらも思い浮かんでいるんですが....
書きクセをつけていきたいものです.

作品づくりに支障をきたさない程度の長文を仕上げていってくださいませ.
【2008/03/08 01:06】 URL | RDG #- [ 編集]


こちらでは初めまして、更級です。

日頃長文を書かれている赤ペンさんがどの様な工程を経て作っているのか以前から興味があったので、今回のエントリー、興味深く拝見させて頂きました。

自分も長文を書く機会が多いので、出来るだけ「書きたい内容」等はメモしたりしているのですが、中々実戦出来ずに歯痒い思いをしてたりもします。
自分が頭で理解している事、伝えたい事を言語化するのって、凄い難しいですよね。

自分もいつか、赤ペンさんみたいな長文を書けるように頑張りたいと思います。

それでは。
【2008/03/08 03:06】 URL | 更級 #4oCzDLY. [ 編集]


 こんにちは。今更ながらクオリティ第一なんだなと思いました。
 私は長文を書かないように務めようとしてるので(笑)、ネタは忘れるに任せています。ツカミも締めも頭の中に出来てしまって、文章の流れも思いついてしまって、どうしてもこればっかりは書かなくては自分が納得いかないと思ったら、書いてしまう(^^;)。それでも遂行しているうちに、初めに考えていたのとは違う構成になったりします。
【2008/03/08 13:26】 URL | zeit #mQop/nM. [ 編集]


ちょっと知り合いと飲んできたのでボロが出ないように
薄味レスで恐縮です(苦笑)。

> GateP
ちょくちょくブログ拝見してますよー。またコメントしに行きますね。
私も運転中のひらめきはあるんですけど、何しろ車に乗る時間が
それほど多くないので・・・でも車降りると忘れる事は確かに多い(笑)。

> RDGさん
どうもです!いや、枕と下げがないと大変な事になるので
最初に縛りを設けてるだけなんです(笑)。さじ加減と丁寧さを
そこである程度決められるってのがありまして。

> 更級P
ああ、こちらでははじめましてでしたね。どうもです!
書きクセってのは確かにありますね。私もいろんなところで文章を書く機会が
多かったから今の状況があるわけで。でも長文は別に書けなくても
決して困らないような気はするんですが・・・(笑)。

> zeitさん
クオリティという点で言うと、「飛びぬけた面白さ」というクオリティよりも
「抜け漏れや穴がない」というクオリティ重視、かもしれません。
とりあえず書いておいて後から調整ってのは私もよくやります、実は(笑)。
【2008/03/09 00:59】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


>一番時間がかかったエントリは
↓コレですか?
http://akapenp.blog107.fc2.com/blog-entry-31.html#more
理由は途中に『(以下8時間省略)』があるからw
【2008/03/09 01:50】 URL | 愚っ #EBUSheBA [ 編集]


追記
書き忘れましたが、
『(以下8時間省略)』は『(以下4時間省略)』へのオマージュ(?)だと言うことは判ってますのでw
【2008/03/09 01:55】 URL | 愚っ #EBUSheBA [ 編集]


> 愚っさん
いい回答だ(笑)4時間半だとあれほど言うておろうに(さらに笑)。
その理屈でいえば最近4日間かけたエントリがありますので・・・。
ただ、アレも元の文章の改変と言う意味で結構時間はかけました。
ちなみにあれはオマージュではなく対抗意識です。
【2008/03/09 15:22】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


私は長文の場合、何も考えずというか仕事中や移動中に
ある程度文章の構成を考えた上で、ざっと文章の組み立てをしています
ただ、文章として形にするときは思考回路から文章を引っ張り出して
一発書きしているので、全てgdgdです。
胸を張って言える事ではないですね。
書きあがった後に全体を見直すことだけは一応やってます。
ただ、この方法だと管理画面から3,4時間は離れられないので
効率は滅茶苦茶に悪いです。
本当、テレコでも持ってりゃいいのにって話です。
【2008/03/09 16:22】 URL | winged death #- [ 編集]


> winged deathさん
最近、テレコは真剣に所有しようか考え始めました(笑)。
いつどこで何のアイディアがどんな形で浮かんでくるか、
自分の思考回路は油断も隙もあったもんじゃないことに
最近気づき始めまして(苦笑)。
【2008/03/09 23:40】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/292-26a28ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック