赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絶賛追い込み中
いやーまいった。
必要なものがようやく揃いました。
揃ったんだけど、これを元にどう構築したもんだか・・・。
半分くらい構成を変えないとダメだな、こりゃ。

てなわけで、珍しく動画制作に没頭しているので(珍しくなのかよ!)
ブログの方は薄味更新にて失礼。ホントなら書きたいことは山ほどあるんだけど。

その要因となった朝書いたエントリについて、ちょっとだけ補足。

年末にも書いたんだけど、改めて思った。
数多くのアイマスMADのプロデューサーの中でも、自分はきっと
「出逢い」という点では飛び抜けて幸運に恵まれているのだと思います。
まるっきり交流も面識もないのに、まさか作者コメントで名指しされるなんて
思ってもみなかった。

それに自分があの曲をコメントでリクエストした話は、このブログを始めた最初の頃に
ちょっと書いただけで、他では一切触れてなかったはずの事なんだけど。
そしてコメントまで頂いてしまって。毎日見てるんすか!うわ、急に緊張してきた(笑)。

これ以上は言葉にするのが惜しいので、胸にしまって。
いろんなものを噛み締めながら、Premiereに向かい合っています。

・・・さて。
これで4月の春香の誕生祭向けに考えてた曲が使われてしまったわけだが(笑)。
この記事に対するコメント

さて、ステ6閉鎖が決まったわけですがw

# 早く万馬券を当てる作業に(ry
【2008/02/26 00:17】 URL | ミズナス #- [ 編集]


> ミズナスP
それなんだよねぇ・・・。さてどうしたものか。
まぁさだまさし路線という道はあるけど。今後の重要課題。
万馬券を当てる作業よりも、万馬券に金をたくさん突っ込む作業を
頑張らないと・・・(苦笑)。
【2008/02/26 01:05】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


そんな赤ペンPに千葉県船橋市大穴北三丁目からコメントw
ズバットすらかぶるこのご時世、悠長なこと言ってたらいかんと、た&だーおかと研究会をやったでぇ!
収穫は、若鷹軍団2007はあんまし歌えないということぐらい。
【2008/02/26 11:21】 URL | Y2P #- [ 編集]


> Y2P
恐ろしく不毛な研究会だな(笑)。いやある意味大収穫かもしれん。
2008はどうなのかの検証報告を求む。
【2008/02/26 15:08】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


不毛いうなw
収穫はニコ動で飽きるほど聴いた、と思っていた曲は
意外とちゃんと聞いてないって事
視覚効果オソロシスw
【2008/02/26 19:02】 URL | たP #- [ 編集]


とりあえず箱持ちとしてはL4U以後は素材提供に協力したいなぁ・・・と思ってはいるわけですが・・・
借り物P支援のためのシステムってなんかできないですかね。
可逆圧縮素材だとDVDで送付、みたいな感じになっちゃいますし。
【2008/02/26 19:51】 URL | タクヲ #gwEIZutI [ 編集]


> たP
あーメチャメチャあるなそれ。見慣れた歌をカラオケで入れて
5秒くらいでタップ、タァーップ!!とかね。それを不毛と言うんだよ(笑)。

> タクヲP
後でちょっとかこうと思うんですけどね>素材の話
まぁあまりに手厚い支援を受けたら受けたでそれもどうかって話だし、
なかなか難しいなぁって思ったりするんですよねぇ・・・。
【2008/02/26 21:43】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


5秒でタップ?このメンバーをなめちゃいけないZE!
3人とも知らない歌だらけのメドレーを
ローテーションで歌いきりましたがなにか?

ティン!ときた
「知らない曲をさも知っている風に歌ってみた」

・・・アイマス関係ないな、やっぱり不毛でしたw
【2008/02/26 22:29】 URL | たP #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/280-5320293b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック