赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いやー長かった
最初に業務連絡。
「8月デビューの皆様」に、仮面P(8/19)ぬっこぬこP(8/26)を追加させていただきました。
連絡どうもでした!!今後も情報を頂いたら更新しますよー。
(右下の「カテゴリー」からどうぞ)

さて、仕事始めまでには終わると思ってたんだけど、結局ずいぶんかかってしまった。
年明けから始めた箱○の方での初プロデュースが、よーやく終了しました。

あずささんに最後に歌ってもらう曲は「9:02PM」以外あり得なかったので、
最後の2ヶ月まで他の曲で引っ張りに引っ張ってみました。
ついでに衣装も変えてみようと思って(以下諸般の事情により校閲)。

オフラインでしかプレイしていない前提ではありますが、最終的なレベルは11、
アイドルランクはA
まで辿り着きました。P評価はB+だったかな?

10ヶ月終了して、道場とかマスターとかついてるオーディションに通ると
なにやら星がもらえることが分かり、4週連続で荒らしに行き(笑)ついでに
ファンがたくさん増えるオーディションの条件をクリアしたことも発見。
芸能記者を引き連れて突貫して、最後に追い込んだ感じです。
なんか100Gとかいう金額?とトロフィーを貰ったんだけど、何なんだろこれ。

あ、ここで「大感謝祭」っていうのがあるんだ。それで週マスのスペシャルは
ああいう名前になってたのか。今知った。ごめん桃月P(笑)。

ラストコンサートは武道館。個人的嗜好としてドームコンサートは好かんので(笑)。
しかしまー結果は散々でしたよ。10回あったコミュの内容(これ少ない方なの?)が、
パーフェクトは2回で後は殆どノーマル時折グッドみたいな感じでボムは20個ほど。
盛り上げ方に関する攻略法的なものは後で友人に聞いたんですが、そんなものはつゆ知らずに
画面に出るだけポコポコ押してたもんだから、good3にbad7のラインの前に轟沈。
「押さない」というやり方があるとはねぇ。プロデューサーレベルは3になりましたが
アイドルからの評価D-は致し方ないですなぁ。

オーディションの感覚は、半年くらい経過したところでだいぶ掴めました。
さすがに「9:02PM」に変えた直後はバッタバタでしたが(笑)、JAも平均して
8割くらいは出るようになったし、他の曲でも早くやってみたいところです。
でもオンラインでやるとなったら、「アピールせずに捨てる」っていう戦略性が
きっと必要になって、また別物になるんでしょうね。
あ、審査員を帰す事にはちょっとした定評があるプロデューサーに成長(笑)。

各レッスンのやり方にもだいぶ慣れたので、次のプレイはもうちょっと効率的に
パラメータを上げられそうな感じです。最初の方ではノーマルレッスンも結構あったので、
その分レッスン回数を増やしてオーディション直行というストイックな1年間になりました。
でも衣装やアクセサリーがあんまりもらえなかったなぁ。
ファンレターはやたらと舞い込んだんだけど、何か法則でもあるんだろうか。

さて、1回通してプレイしてみて。うーん、何て言ったらいいんだろう。
ゲームが上手くなればその分うまく立ち回ることができるから、パラメータを
上げながらコミュも見られるのかなぁと思うんですが、戦略的に進めないと難しいのかなぁ。

自分はレッスンやオーディションのゲーム性が楽しかったので、その分コミュは
かなり放ったらかしになった感があります。それこそこの前の話じゃないけど
「ボムを補給するための行為」みたいな感じになっちゃってるのかと。

だからこうなっちゃうのは仕方ないんでしょうけど、1月からスタートで9月くらいの
コミュだったかな、そこで唐突に「運命の人」って出てきたんです。
うん、その話は「知識としては」知ってます。
でもゲーム中ではその事ってまるっきり触れられてないし見ていないんで、
何がなにやらって感じになっちゃったり。

・・・その意味ではゲームを知らない段階であずささんを選んじゃったのは、
大いなる失敗だったのか?(笑)いや、ちゃんともう1回プレイしますけどね。

ただ、元々私は、例えばRPGなんて1度クリアしたら満足しちゃって2度目をやろうなんて
全然考えない人タイプのプレイヤーなので、コミュを見るためだけにもう一回プレイ、
というケースはあまりないような気がします。

あと、これはオフライン特有の感想だと思うんだけど、ゲームの進行の部分で
しょうがないとは言えついつい気になっちゃうことが割と多かったかな。
例えばオーディション。オンラインだったらあの待ち時間や、台詞が飛ばせないことには
システム的な意味があるわけですけど、オフラインだとそれが気になってしょうがない。
だから1回のプレイでオーディションを2つ受けるとそこそこ時間を食っちゃうので、
そこで飽きてその日はプレイをやめちゃったりするんですよ。

もっともそのオーディションはなかなか面白かった、と言うか、
どうやって審査員を帰すかを狙うようになって面白くなったというか(笑)。
レッスンはもうひとつくらいあっても良かったような気がしたりして。

後はやっぱりオンライン対戦にしてどうなるか、ってところですよねー。
繋いだ途端いくら持ってかれるか分からなくて戦々恐々しつつ、LANケーブルだけ繋いで
まだ何にもしていないチキン野郎でございます(笑)。

まぁ個人的にはちゃんと遊べるゲームに属する作品だったので、ホッとしてます。
さて、2人目は誰にしたもんかねぇ・・・。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

やっぱりわた、春香ちゃんは可愛いし素直で扱いやすくていいとおもいますよ!

あと2週目以降のEDの「まっすぐ」がすごい好きなんです
なのでやっぱり好きなキャラでやってみるのがちょ→おすすめです
【2008/02/05 03:24】 URL | 大工 #yQ2dcAb. [ 編集]


 わた……春香さんは衣装だってガンガン集めちゃいますよ! ありがとうございまし、た。

 初クリア、おめでとうございます。
 しかし、初めてでAランクとは。しかも、ファン数を稼ぎにくいオフラインでそこまで育てるとはお見事です。
 オンラインだとCPU、偽装CPUがまったく思い出を使わない「今夜は帰らない」(5万5000人)がちょーおすすめです。序盤だと星15で合格の「星取物語」(2万5000人)も難易度が低くていいですね。

 好きなキャラは何回でもプレイしてみるのがいいと思います。トゥルーエンド(Aランクドーム成功)も見てないわけですから、まだまだこれからですよ。
 まぁ、ほかのキャラをやってみて好きなキャラが変わっていくこともあるでしょうけどね。俺は真→美希→千早→春香でしたし。
【2008/02/05 08:21】 URL | TAK8 #yYfDAmAg [ 編集]


> 大工P
最初に。また面倒な作品(無論褒め言葉)作りましたなー(笑)。
ブログ読んでないんでアレですけど、やっぱわた春香さんは
依り代としては一級品なんですかね?
となるとゲームの中では普通すぎて物足りないかも(苦笑)。

> TAK8P
オフラインって人数集めづらいんですか?オンラインはオーディションで
強者に当たって引っ掛かると言う話を聞いたもんで・・・。
思えば初期段階で受けられるヤツ(ルーキーズでしたっけ?)とかも
華麗にスルーしてたんで、その辺に注意して近々プレイ予定っす。
【2008/02/05 21:47】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/248-6b123c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック