赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来たぞデータマニア


怪しい動きをしてたのは知ってたんだけどな(笑)。


高校入学時は理系志望だったものの、理科のあまりの成績の悪さに文転を決意、
ところが学校の授業は理系の選択をした後で変更ができず、おまけに「カノッサの屈辱」
影響を受けて世界史を勉強し始めたら学校の社会の授業は日本史のみ、どうにもこうにも
ならなくなり、国・数・英で受けられる文系の学部を探して流浪を続け、
1年浪人してようやく某法学系の学部に滑り込んでバイトで塾の先生を始めたら
任された教科は理科だった、という珍妙な経歴の持ち主である私は

長いよ。

まぁ文系卒としては恐らく数字に強い方ではないかと自負してますし、
実際社会に出ても趣味や仕事で数字や統計とのお付き合いは深かったので
(オッズの期待値の計算とか3連単の買い目の点数の計算とか)
それなりについていけるんですが。

・・・が、ここまではちょっと(苦笑)。

内容は動画をご覧いただくとして、ちょうどこのブログで書こうと思ってたことを
この中で取り上げていたのにはさすがに驚いた。

それは俗に言う「埋もれる」という現象について。

参ったな。やりづらくなったじゃないか。
こっちはブログという文字オンリーのメディアだし、こういう数字の裏づけが
ないから、もっぱら精神論にならざるを得ないわけで。
でも、まぁいいや。書いちゃおう。でも長文なので明日ね。

厳注:私が自分でこんな事を書くときは大抵取り返しがつかない分量になる件

ポイントは、「誰かが悪い」って話じゃ断じてない、って事かな。
スローガンで言うと「Go to the next stage」です、なんてカッコつけてみよう。

では、明日のエントリで。
この記事に対するコメント

こういう数字遊びは好きな方なので、
データと時間があれば・・・いや、やらないなきっとw
【2008/01/30 11:37】 URL | シャックル #jxT87rSU [ 編集]


気が付けば新着を片っ端から見てる状態ですので、ここ最近は今まで以上に良作の埋もれをひしひし感じます。そして、それだけ見ていても見逃しとかありますからねー・・・。ある意味、需要と供給のバランスが取れてないのかな、と思います。といっても、赤ペンPのおっしゃるとおり、誰も悪くはないのがまた歯痒いですね。
さて、赤ペンPの長文期待してますよー(笑)
【2008/01/30 12:53】 URL | 鏡月風海 #- [ 編集]


見る側も作る側も埋もれることをあんま気にしなければいいんじゃないかなー、と思いますけどね。
現状それなりに見所があったとしても、それなりに見所がある作品自体が十分な数あるために埋もれてしまう、というのは全体としてみれば見る側にとっては実はいい状態なわけで。それなりにクオリティの作品に苦労せずにめぐり合えるってことで。
作る側としてはできれば伸びてほしいんでしょうけど、モチベーションをそこにおかなければ、そういうところ以外にもモチベーションはあるじゃん?というところにもう少し気が向くといいのかな?というか。たとえばみんくPみたい(まず自分がニヨニヨするために動画うpしてる人)な

埋もれ問題に関しては怒首領蜂Pとそのファンの人たちが答えになりそうに思ってるんですけどね。Pからして埋もれ上等、ファンも「こいつは伸びねー!」ととてもうれしそうに言う。そういう世界。
【2008/01/30 17:20】 URL | You-me #- [ 編集]


理数科に勇んで入学するも数学で挫折、
国語で大学入った人間ですw
データが肝の動画なのに、グラフの部分だけ…スルーしました(汗

良作も容赦なく埋もれる現在の状況に関しては、
見る側からだと、良作の海にうれしい悲鳴ではあるのですが、
もしかしたら自分の感性にぴったりとくる良作をどこかで見逃しているのではないかという葛藤というか悔しい気持ちがありますね。
毎日、全部の作品をチェックするのは難しいですから。
2万越えじゃ、一度見逃して埋もれてしまったら探し出すのは至難の業ですし。
ちょっとしたきっかけで出会いを果たしたときはものすごくうれしいわけですが。


【2008/01/30 20:11】 URL | なつ #- [ 編集]


うお、レス溜めちまった。
先にお知らせしとくと、今日からの文章で埋もれ話は死ぬほどします。
最初のうちはやたらと暗い自分語りですが、基本的には前向きと言うか
皆さんが思うのと似たような方向に行くと思いつつ。

> シャックルP
頼めばデータはもらえるかもしれませんよ?やります?(笑)
> 鏡月さん
言ったな?期待してるんだな?(笑)
> You-meさん
うん、自分でも昔書いたんだけど、全く同感です>そこかしこに良作
その辺の事もまた書こうかなぁと思いつつ、確かに自分から埋まりに行くと言う
芸風はいいっすね。自分でもやろうかな・・・。
> なつさん
マイリストに入れてくれててありがとう!つか、そこをスルーしちゃイカンだろ(笑)。
私もセンター試験は古文と漢文で点数稼いだクチです。
そうっすね、客観的な良作どころか主観的な良作まで見逃すのは
さすがに悔しい限りでしょうしね。
【2008/01/30 22:22】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/231-486a3b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック