赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
01 | 2017/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

まずはご案内から始まる2017年
そんなわけで新年おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


で、まずはこの告知から。

C02nxUQUoAAE806.jpg

桃月P主催で「ニコマスの10年を振り返ろう!」という
生放送を行います。赤ペンはMCという事で放送の司会を
務めさせていただきます。お時間のある方は是非ご覧下さい。

以上、型通りの紹介終わり(笑)。
ここからは少し放送の中身について詳しく。


最初に書いておきます。
元となる一時創作物、すなわちアイマスそのものも、
それに付随する形で生まれたニコマスも、10年の年月を経て
様々に変化し、細分化しています。

それをたった5時間で全部振り返ろうなんて
どう考えても物理的に無理です(笑)。
当たり前です。
そういう大前提のある上で、この放送をやろうとしてます。

だからね、抜け漏れなんて普通にありますよ。
誰がやろうがどれだけ時間をかけようが、それは出てくる。

なので、企画そのものの存在や、当日や放送を聞いて
何か思うところがあったなら、是非ともご自分でこの10年を
ご自分なりに振り返っていただけたらなぁ、と思っています。


そもそもニコマスなんて、今でこそコミュニティの体を成していますが
我々一人ひとりが楽しそうだと思って勝手に始めて勝手に集まって
勝手に盛り上がってるわけで、入るのにも抜けるのにも誰かの許可や
何らかの資格が必要な場所じゃないんだしさ。

だとしたら、振り返りだってみんなで好きにやりゃあいいんです。
足りないってんなら誰かが補ってくれればいいし、
昔ばかり振り返りやがってというのなら、今一生懸命動画を作ればいい。
誰かの意見がこの界隈の全てだなんて事はこれっぽっちもありゃしない。

我々の放送は、キッカケ作りみたいなものです。
ここから何かが派生して行ってくれたなら、それが一番。


アイマスやニコマスって場所は色々と議論の絶えない場所ではあるけれど、
結局のところ前に進む段になった時は、いつだって誰かが何かをやってたわけで。
それはこの界隈に限った話じゃない。単純な話です。

まぁ色々遠回しに書いたけど、簡潔にまとめて
「文句があるならてめぇでやって見せろや」
という老害臭でむせ返るような憎まれ口で終わらせておきます(笑)。

とは言え、なるべくいろんな視点から、いろんな人の話を
ご紹介したいという事で、8名の方にゲストとしてご出演いただく予定です。
放送としてはそれぞれの方に動画を選んでいただき、それを流しながら
トークを進める形式
でやろうと思っています。

初日はまず週マス編集部のお三方をお迎えして、
少しニコマス全体を俯瞰するような形でのお話を。
続いて「スイハンジャー」シリーズの作者・むらたんP
自身もその作り手である桃月Pに、ノベマスや架空戦記のお話を。

2日目はまず卓球PとアゥPにご登場願い、PVの話はもちろんの事
「動画の紹介」という観点からもトークを進めて、
最後に「ニコマスの現在」を担う方々の代表として、
ととろP・あるせ悠Pという合作主宰のお2人をお迎えする。

なおこのお二人の人選に関しては、
桃月 「最近の話もしたいので若手の人に声を掛けたいんだけど」
赤ペン 「じゃあ合作主催で目立ってる人がいるから捕まえるわ」

という熟考を経たものである事をここに書き記しておきます(笑)。

全体としてはこんな構成になっています。
まだまだフォローしきれていない部分は多々あるんですが、
とりあえずはこれでそれなりにカバーしてるかなと。

それよりも放送のタイムスケジュール組むの大変なんですよ(笑)。
まぁ最大の問題は両日の最初にある「振り返り」枠。
30分で5年を駆け抜けるという無理難題、どーすんのよこれ・・・。

昨年末、NNNMの生放送の準備をしている最中に
桃月Pからこの企画の話を持ちかけられて、自分の枠は
このためのシミュレーションを色々していました。
ま、そのせいで延長続きで2日に分けて3時間半とか
ヒドいことになってしまったわけですが・・・(苦笑)。

私の知る範囲にせよ知らない範囲にせよ、今年はそういう年なので
他にもいろいろとこういう系統の企画が走ってるんじゃないかと思います。
及ばずながらその先鞭をつけるという意味でも、楽しい放送にするべく
色々と考えて当日に臨みたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1881-51a40f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック