赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

File 009:「STRAY CAT」
12月は雪歩×真綾の2作同時進行という荒業をしていた為に、
Megum@sに参加できるかどうかまったく自信がなかったし、
実際のところ製作時間はほとんどありませんでした。
でも、ちゃんと出せてよかった。



そんな状況で思いっきり無理をしてみた理由は、もちろん以前書いたように
自分がこのお祭りのキッカケの一端を担っているという点もあるんですが、
この状況を利用して、色々試してみたいことがあったんです。

まずはこういう「お祭り」や「企画」という、自分以外のところで作品に対する
制約がある状況
で、どんなことが出来るのかを確認したかったこと。
それから、動画を組み始めた24日の午後から28日までの間という時間的な制約の中で、
つまり新しいことにトライする時間が足りない中で、逆に出てくるであろう現時点での
「素」に近い自分の姿を確認してみたかったってこと。

そして何より、めぐさんのお祭りと聞いたら黙っていられないじゃないですか!(笑)


曲についてひとつ考えていたのは、「林原めぐみ」の曲を使いたいな、と。
アニメ関係の曲は他の人が間違いなくやってくれるから、自分が思い入れのある
アルバムの中から、アニメに紐づかない、ちょっと毛色の違う曲を紹介したい。

思い起こせば初めて買っためぐさんのアルバムは、3rdアルバム「Perfume」でした。
私の中でPerfumeと言えばこっちなんです、なんて事を書くことになろうとはね(笑)。
で、選んだ曲がこの「STRAY CAT」。何人知っていることやら(笑)。
でもこの曲の雰囲気は、こういう大変な時に私が頼るパートナー、あずささんにも
なかなかマッチするんじゃないかなと。

元々短い曲ですが、今回初めて、曲を編集してショートバージョンにしました。
なるべく曲はフルで使いたいんだけど、時間的な制約はいかんともしがたい。
もっとも、編集したところで1分しか尺を縮められていないのはご愛嬌(笑)。
それでも今後のためを考えると、いい練習の機会になりました。

さて、参加は決めたものの、どう考えたって作りこむ時間は取れそうにない。
動画自体はrelationsを長回しで合わせてアクセントで蒼い鳥かな、という
イメージだけは固まったものの、それじゃあまりにも寂しいなぁ。
そう思って、作る前に色々と考えてみました。12月の半ばくらいだったかな。

どうせいつものように丁寧に繋ぐくらいしかできないんだけど、
それでもできれば、なんかこう、ちょっとでいいから、軸になるものがあるといいよね。
大掛かりなものじゃなくていいんだ。ワンポイント的な何か。
うーん、あずささん・・・STRAY CAT(野良猫)・・・猫。ちょっと大人っぽい、"猫"。

ティンと来た私は、この方に相談を持ちかけました。
あの"猫"の、あずささんバージョンを描いてもらえませんか?

とろっぷP


しかし失礼極まりないよねー。
週マスグランプリのタイトルイラストまで手がけたプロデューサーを一方的に捕まえて、
「キャラはいらんのであの"猫"だけくれ」なんてお願いするんだから(笑)。

この作品を始めて紹介した時に書いたんですが、とにかく"猫"が凄い印象に残ってて。
あの雰囲気とこの曲のイメージが、私の中でピッタリはまってくれました。
そんな失礼な依頼を、それも大変にお忙しい中、とろっぷPは快く引き受けてくださいました。
改めてありがとうございました。そして合格おめでとう!!

さて、こうして借りてきた"猫"。いいねぇ、惚れる。少なくともおとなしくはなさそうだ(笑)。
仮組みが終わった映像の上のポイントポイントに、それぞれを挟みこんで行きます。

3点あった"猫"のうち、一番大きいものはこの作品の"象徴"として使いたかったので、
一番最後に持ってくることはあっと言う間に決定。
縦長のものは上下へのスクロールを意識して、間奏前を中心に。
動きのある3枚目はオープニングで動かしつつ、タイトルにくっつけて使う。
間奏ではそれぞれをテクスチャとして動画に貼り付けてみたりしました。

オープニングとエンディングは最後に作りました。時間が辛うじて確保できたので、
今まであまりにもサムネに無頓着だったから、ちゃんとしたものを作る練習をしようかなと。
ちなみにあのあずささんの1枚絵は"手動"で作ってます。切り抜きツールは使わず
消しゴムツールで目視しながら輪郭線周りを消してまして(笑)。

最後のメッセージは、ひとつは私をこのお祭りに巻き込んで・・・もとい
誘ってくれたプロデューサーの皆さんへの謝辞。
もうひとつは、お祭りのキッカケのひとつとなった「がんばって!」を作る、
そのキッカケになった作品への謝辞。スタート地点を作ってくれたことへの敬意。

参加してよかった。参加できてよかった。ちゃんと約束が果たせた。
約束ってのにはふた通りあって、ひとつは「果たすために交わす約束」。
もうひとつは「それを交わすことそのものに意味がある約束」。
きっと主催者の皆さんは後者の意味で誘ってくれたと思うんだけど、私にとっては、前者でした。
この年の瀬の総決算、ここで真剣になれなくてどーすんの!って気分ですね。

疲れたよ、色々疲れた(笑)。エンコ待ち133人、1時間半待ってギリギリ28日中にUPできました。
最初に色々と考えた目的がどの程度達成できたのかを確認するために、
この作品を後でゆっくり見ないといけないんだけど・・・それはちょっと保留(笑)。
年末年始でリフレッシュしてから、また色々考えようかなと思います。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/31 02:10】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/184-93beadec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック