赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

年末のお歳暮的な何か
さて、赤ペンについてブログで長文語りされた場合は
漏れなく添削という名の返信をするという戒律(戒律なのか)に
則って、この方にもちゃんとお返事しないとね!(笑)

マドールンP「チラ裏制作後記」
2015年上半期ニコマス20選お礼


マドールンPは、去年のVRLに出る出ないといったあたりから
なんとなくtwitter上でやり取りするようになった方です。
しかしまぁ女子高生ってことは年齢ダブルスコアどころじゃないな・・・(苦笑)。
というか赤ペンが動画を作り始めた頃はまだ年齢ひとケタですよね・・・。

男女問わず10代の人と会話するなんて、普段の生活だとほとんどありません。
仕事ではそういう世代には全く縁がないし、親族や友人の子供でも
もっと小さいか成人してるかですから、まぁネットならではの
交流ってとこでしょうかね。

そんなわけで今回の文章、結構書くのに時間がかかっちゃいました。
アイマスや動画という共通項があるとは言え、これだけ年齢が違うと
さすがに普段のノリで書いてたら伝わらない事もあるでしょうし、
色々考えながら文章を組み立てたつもりですが、まぁそれでも
変な風に見えたらゴメンなさいという事で。

基本的には文章を引用させてもらいつつ書いていきます。
途中省略したり適宜改行したりするので、原文は先ほどのリンクからどうぞ。
っつーかほぼ私信だから、他の人は原文読んだらそれで終わりでいいよ(笑)。


基本的には文章を順番に追っていくんだけど、
最初はいきなり文章の後半を引っ張り出しちゃう(笑)。

> とにかく赤ペンさんっていうステージPV作ってるという点では似てるけど

ここ3~4年の動画で赤ペンPを知ってくれた方は、たぶん同様の印象を
持たれているんだろうなぁと。うん、正しいです。

でも昔はこんな動画も作ってたのよ?って事で、
マドールンさん向けならこのあたりがわかりやすいかな。



むしろステージPVをまるで作らない人だったんだよなぁ・・・(笑)。

昔の私が「さだまさしの人」と認識されていたとか
たまにステージPV作ると「赤ペンPダンスPV作れたんだ!」と言われたりとか
そんな時代の話は知らない人の方が多いんでしょうね(笑)。
無印時代はストーリーもの。2nd Vision以降はダンス・ステージもの。
赤ペンPの作風はそんな風に変わって現在に至ってます。

以上、簡単ですが自己紹介でした(笑)。
では改めて。

> 最初にして1番返信が面倒くさい方ですw

よーくわかってらっしゃる(笑)。

> 4ヶ月前くらい?にこの20選を語る生みたいなのをやってらっしゃったので、
> そちらへの返信をしますw(正直あやふやなんで事実捏造しちゃってたりもするかもw)


7月頭くらいですね。
最近は自分の20選の動画を流しながら雑談する生放送を
やるようになったので(年明けに今期分もやるつもりです)
そこで話した事を思い出しながら書きましょうか。

あやふやも何も、喋った本人も半分くらい忘れてるから
もっと性質の悪い捏造しちゃうかもしれません(笑)。

> 赤ペンさんは、私が(今は非公開の)20選提出しないけど
> これ選ぼうかなーみたいな記事を出した時に、
> 「こちらは選ぶ気満々なので後はどれを選ぶか」みたいなことを言ってらしたから
> たぶん選んでくださるんだろうなーとは思ってましたね。

> ちなみに、予想は潮風の招待状でした。


タグ検索かけて全部見ながら、潮風と桜色のどっちにしようか
結構迷った覚えがあります。たぶん直感的に選んだんじゃないかなぁ。

> なんとなくアゥソニで流した動画から選ぶんじゃないかと思ってたのでw

ああ、もしかしたら最後はそれで決めたのかもしれない(笑)。
イベントで流れた動画を選ぶなんて単純過ぎるだろ!みたいな。
すみません性格ひねくれてるんで・・・。

> まあでも生放送では潮風の招待状の方も流していただけたのでやっぱりかーって感じでしたけどw

だって再生時間が短くて語る時間が取れなかったからついつい・・・(笑)。

> ただまあ、赤ペンさんが私の動画好きってことは無いと思うので、

ここ、お返事難しいね。
好きか嫌いかで言えば嫌いって事はないですよ。っつーか
嫌いならそもそも選ばないし(笑)。

加えて、こういう動画がもっと伸びてもいいと思うし、
ニコマスの動画のあるべき姿のひとつとしてこういう動画が
常に存在していて欲しいとも思っています。

ただ、こういう動画こそが伸びるべきだ!とか
こういう動画こそニコマスのあるべき姿だ!みたいなところまで
極端な事は思っていませんし、私がやりたいのもそういう事じゃない。
そう思ってるなら自分でそういう動画を作ってますよ、という話です。

> 私の動画っていうより私を選びたいんじゃないかと思ってたら、
> 実は選びたかったのは「私みたいな存在」っていうもっと漠然としたものだったっていうのは
> 驚いたというか、やっぱり私の考えは甘いなーって思いましたw


スミマセンねぇ(笑)。

もちろんニコマスの中でそういう存在、そういう立ち位置で
動画を作っている人は他にもたくさんいるはずです。
でもさすがに全ての動画を見て選ぶ事は不可能ですから、
そういう人の作品を選ぼうとなった時に、私の視界で
目立ったのがマドールンPだった、という事です。

> 「私みたいな存在」っていうのがどういう存在なのかっていうと……って、
> ここが覚えてないポイントなんだけどwたぶん、マイリスコメに書かれてるみたいな感じで、
> 楽しそうに動画を作っている人たち……だっけ?


まぁだいたいそんな感じかなぁ。
最初の頃から比べてニコマスの動画もいろんな種類が増えたし、
センスやクオリティが尋常じゃないものもたくさんあります。
でも、誰もが最初からそういうものを作れるわけじゃないし、
そもそもそういう動画をみんなが作らなければいけないって事もない。

偉そうな言い方だけど率直に書けば、
マドールンPの動画は上手いし、見ていて楽しい「合格点の動画」です。
でも「満点の動画」かと言われたら、そうではない。
もっと場数を踏んだり環境を整えて作った時に、もっと凄いものを
この人は作ってくれるんじゃないかな、という意味で。

単純に私の趣味に合う動画や凄い動画、面白い動画だけじゃなくて、
そういう動画、そういう作り手の人を選びたいな、って思ったわけです。
で、私だけがそういう事を言ってマドールンP推しをしているのであれば
非常に怪しい状況だと思うんだけど(笑)、他にもいろんな人が
マドールンPの名前を出しているわけだから、やっぱ何かがあるんですよ。

> あ、そうそう、私は1年後受験なのですけど、そういう人生の節目を
> 迎えることってないよねっていう話もしてらっしゃいましたね。


赤ペンPが8年以上も動画を作り続けていられる理由。
それは私がオッサンだったからです。
進学や就職といった人生の節目はだいたい通り過ぎていて、
幸いな事に大きな事故や事件もなかったから、
その間同じ事をずっと趣味として続ける事ができた。

> そっから絶対なんか言ってたんだよなー。ポンと飛び込んできて
> すぐどっか行っちゃうっていう存在がいるんだよだっけ……。
> いやなんかこれだとdisられてる感じするようなw


いや、さすがにdisっちゃいないですよ(笑)。
マドールンPは進学して落ち着いたらまた動画を作りたい、
って言ってくれていて、それは嬉しい事ではあるけれど。

進学して新しい友人ができたら。
なんなら、素敵な彼氏ができたなら。
引っ越して独り暮らしをはじめたら。
勉強やバイトが忙しくなったら。
もっとのめり込めるような趣味ができたら。

若い人は当然、いろんな節目をこれからいくつも迎えるわけです。
そういう事がきっかけで動画を作らなくなったとしてもそれは仕方ないし、
むしろそこで無理をしたり、何かを犠牲にしてまで動画を作らなくても
いいじゃん、という話です。どうせ趣味の話なんだからさ。
受験を目の前に控えているのに、勉強そっちのけで動画を作ってたら
そりゃ赤の他人だけど「勉強しろよ」って説教しますよ(笑)。

実際私も、昨年に妹が結婚した際には、式の前後の頃は
動画なんぞ完全放置してたというか、披露宴で流す映像の編集を
頼まれててニコマスどころの話じゃありませんでした。
(結局動画かよ!というツッコミはご勘弁下さい)
もし結婚式が12月だったら、当然去年のVRLだって出てなかったろうし。

> えっと、分かりやすくAKB曲で自分は作れないし、やるとしたら絶対何か
> 考えがあってやるだろうみたいな感じだったかな。


実は3年ほど前、AKB48の曲で作ろうかなって考えた事があって。
それは実現しないまま今に至ってるんですが、その曲だったら
赤ペンも作れるかなって思っています。

> 何も考えずに作るのは自分にはもう無理だって。
> あ、これは褒めてるらしいですw


その曲でもし作ったとしたら、どうやってもマドールンPのような
スタイル、動画にはなりません。ステージ映像も使うけど、きっと
それ以外の映像が半分以上を占めると思います。

でも趣味でやってる事なんだから、「これ楽しそう!」って
勢いだけで動画作ったっていいじゃん!という話です。
で、赤ペンはもう長年作りすぎてて無理だなぁと(笑)。

なんだかいろんな事考えて思わせぶりな動画作ってる面倒くさい人が
ニコマスにはそこかしこにいるじゃないですか。
そういう動画も嫌いではないけれど、そんな動画ばっかりの界隈なんて
息苦しくて仕方がないよ(笑)。


とまぁ、そんな理由で上半期の20選のひとつに選ばせていただきました。
そして申し訳ないけど、もう同じ理由じゃ選びません(笑)。
あとりえPやmknPなんかと同様に、おおこれすげぇ!やるじゃん!
って動画を作ってくれたらその時に改めて選びます。

・・・と言いながら下半期も1つ入りそうなんだけどさ(笑)。

来年が受験生って事は、無事進学して落ち着くのは再来年の5月~6月くらい。
その頃、赤ペンはもうすぐデビュー10年を迎えるタイミングですね。
状況が許してくれるなら、まだその頃も作ってるんだろうなぁ。
ま、進学して動画を上げたらまだ赤ペンがいた!って話になったら
笑ってやってください(笑)。

以上、ブログへのお返事おしまい。
ご意見ご要望クレーム等はtwitterで受け付けております(笑)。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1800-e23e2ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック