赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

年末振り返り特集 List-06
あー、正面きってこの作品を紹介するのは、初めてだったな。



いっそ全文"てってってー"で書いて訳文を添えるエントリにしようと思ったけど、
キーボードのTとEが壊れると困るのでやめました。ゲシュタルト崩壊確実だし。


まぁそもそも、この作品についていまさら言葉で何かを語るのは愚の骨頂ではあるんですが(笑)
たぶん「てってってー」の出自って、週マスでランキング紹介の合間にこのBGMが使われてて
誰かがそれに弾幕張ったのが始まり、だったよね?

ということは、ある意味においてこの作品はジェバンニであったという見方も出来る(笑)。
昔書きましたけど、この作品見た最初の感想は「やりやがった!」でしたからねぇ(さらに笑)。
あ、立川談志師匠の口調でひとつ。

で、この作品の再生数とコメント数がみるみるうちに増えていくのを見ながら、
あー、なんかいいわーって思った。もちろん私もかなり参加してましたが。
こういう作品がひょこり出てきて、それにみんなが思いっきり乗っかって、楽しむ。

失礼な話だけど、映像部分だけ引っ張って、今までこのコーナーで紹介した動画と
比較したら、総論で言えばどうということはない作品なんだと思います。
でも、ここにみんながコメントをつけることで、種類は違うんだろうけど、
他のどの作品にも負けない意味と価値を持つ作品になる。
いや、作品って言い方はもしかしたら変なのかもしれないな。

アイマスMAD好きの溜まり場、あるいは遊び場。そんな感じ。

作り手の力だけじゃ実現しない空間。それもまたニコ動やアイマスMADの魅力。
これと同じ事をやれといわれても、てっPを含めて誰も実現できないとは思うし(笑)
偶然と幸運がこういう作品や空間を生み出すんだとは思うんだけど、ともあれ
いわゆる「○○の聖地」みたいな作品って、とっても大事な気がします。
その代表格として、この作品を紹介させていただきました。

そして個人的には、この作品のおかげで、てってってーPが今の名前に改名させられたという
エピソードまで含めて、心に残る作品なわけです。まぁ、むべなるかな。
いやー私も「さだP」とか「ブログP」とか「長文乙P」とか改名させられないよう頑張ろう・・・。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

おお、こんな取り上げれかたをするとはw
自分のにあれこれ書くのもなんなんで少しフォローを。

とある機関の最新の研究結果によると
発祥は不明ながらもしーなPコミュ(sm37559)にて3/17日にてってってーを観測。
以降少しずつ増え続け、4月終わり頃から組織的な弾幕が確認されるようになったようです。
「てってってー本会場」のタグが付けられるだけあって
非常に統制の取れた弾幕が張られています。
【2007/12/24 01:06】 URL | てってってー #G6KY6t/Q [ 編集]


> てっP
そう、どうせ取り上げるならこんなやり方で(笑)。フォローどうもです。
発祥の地を見てきましたが、恐ろしい統制だ・・・こういう軍隊は
周囲から恐れられるんだよなぁ。アイマス恐るべし。

とある機関で最新の情報を得るために日夜頑張ってくれている
小人さんによろしくお伝え下さい(笑)。
【2007/12/24 01:48】 URL | 赤ペンP #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/166-2f50e0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック