赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中山9R 第52回有馬記念(GⅠ) 芝2500m
お約束どおり有馬記念の予想を。需要完全無視。

なお、この予想を参考にして、あるいはまるまる乗って馬券を購入した場合であっても、
その結果に関する一切の責任は負いかねます。っつーかそんなもん求めるな!(笑)
ただし私はこの予想の通りに買って結果に殉じますけど。

競馬は自己責任かつ元本保証のないギャンブルであります。
自分の負けを他人のせいにする行為は厳に慎みましょう。
そう言いながら、たまに乗ってる騎手を引きずり下ろして小一時間問い詰めたい気分
なるのもまた日常茶飯事ではありますが(笑)、あくまでもそれは心の中で。

さて、ファン投票で選出された馬が多数集結するこのレース、
「買いたい馬」を選んでいてはキリがありません。こういうときのタクティクスはただ一つ、

「どの馬を買わないか」

の選択しかないと、個人的には考えております。それが醍醐味。
で、今年の有馬記念、3歳牝馬は一切買わないことにしました。ええ、買いませんとも。
ウオッカもダイワスカーレットも買いませんとも。12円どころか38ペリカだって買いません。

だいたい3歳牝馬の連対は1994年のヒシアマゾンまで遡るんだぜ?
あの年は1着がナリタブライアン、古馬勢はいないも同然のメンバーだったわけで。
メジロドーベルやファインモーションも馬群に沈んでいる以上、買うわけには行かない。

こう決め打って、もし来られちゃったら?
その時は馬券を捨てながら(ちゃんとゴミ箱に捨てようね!)、寒空に向かって一言
「ああ、今年は最後にいいものを見られた」
と呟いてため息一つ、それでいいじゃないですか(笑)。

で、予想だ。

◎ロックドゥカンブ
○メイショウサムソン
▲ポップロック
△ドリームパスポート
△マツリダゴッホ


軸はメイショウですが、来て欲しい馬はロックドゥカンブなので、印はこう打ちました。
冬の中山といえばロベルト系でしょう!ただしタニノギムレット産駒は中山競馬場で
1勝のみ、2着3着も1回づつ。大外枠と合わせてウオッカを切る理由でもあります。
ポップロックは3番手まで。去年の2着ですがイマイチ信用ならないので。
穴っぽいところでは、復活されたら大変なのでドリームパスポートを押さえます。
後は中山巧者のマツリダゴッホまで買おうかなと。

基本的にボックス買いをしますが、面倒くさがらずにオッズとにらめっこしながら
金額は傾斜をつけます。また3着に何かが飛び込んで来ても心配ないよう、
馬連ベースでしっかり金額を張ることが重要。
とんでもない穴馬を買うときはワイドに突っ込むこともありますが、今回はちょっとね。

金額に関しては色々問題があるので伏せますが(笑)、ちゃんと有馬記念終了後には
結果のご報告と大自慢大会(or反省会・言い訳会)も行います。
新作のUPはその後に(爆笑)。

俺、勝ったら箱○買いに行くんだ・・・。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ロックって南半球生まれだから斤量軽いんでしたっけ?
でもよく考えればいくら遅生まれっていっても牝馬と同斤量っておかしくない?w
高校生の女の子と中学生の男の子って感じになるわけっしょ?
すでにどっちが早いか一目瞭然っしょ!!
ちょいせこい気がするわーww

本命はポップですね。
やっぱ鞍上が怖い。3着ははずさないと思うなぁ。
サムソンは豊次第。前に付けれれば勝機はありそうだけど、下げたら内で包まれて苦しい展開になるからねぇ。切れる脚もないし。
ウォッカは消しかなw 

ダイワ2頭無印だけどなんで?
この2頭強いですぞーw
【2007/12/23 14:04】 URL | ディープ #m.2.LkcQ [ 編集]


> ディープP(パドックを見ながらレス中)
南半球生まれで半年生まれが遅いので、牝馬と同斤ですね>ロック
シチュエーションは3歳馬が宝塚記念に出てくるのと同じですし、
あとは個体によって成長の度合いが違うってのは考慮しようがないので
いいんじゃないかと思いますけどね。
さて、ダイワ2頭。メジャーはさすがに年齢的に厳しいだろうと。
マイラーでもごまかしが利くのが中山2500mというコースなので
(事実去年も3着に粘ったし)そこは難しいところですけどね。
スカーレットはスローで自分のペースに持ち込めば強いけど
コレだけ先行馬(それも古馬・牡馬)がいて、しかも1000mくらいから
流れが早くなる展開が予想されるとなると、さすがに厳しい。
その流れを押し切るようなら歴史的な名牝と言っていいんでしょう。
てな感じでダイワ2頭は無印でございます。
【2007/12/23 14:54】 URL | 赤ペンP #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/165-45efe840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック