赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末振り返り特集 List-05
私のデビューは8月。真の誕生祭のタイミングを選びました。
で、あーでもないこーでもないと悩みながら作り続け、さぁいよいよ完成が見えてきたかな?
という時に、この作品にカチ合いました。

動画を作っていて、他人の作品を見ていて、心をへし折られそうになった唯一の瞬間です。



洋楽スキー、それも80年代ポップススキーとして、マイケル・ジャクソンは避けて通れない
ビッグネーム。もちろん私も大好きです、この頃のマイケルは(うわ)。
6分超えのこの曲の世界観を、他のキャラクターも交えて、見事に繋ぎきってみせた大作。
しかもかなりの再生数が回っていた段階で、それをあっさり捨てて、修正版を出す潔さ。

・・・当時の私の心境、書きたくないので、察してください(苦笑)。
ホントね、この瞬間、UPするのやめようかと本気で思ったもん。デキや数字はともかく、
この作品と同じ「真誕生祭作品」というカテゴリで、自分の作品は括られてしまう。
その事実自体が、なんか怖かった。ホントにいいのかな、って。

技術的な壁を、いろんな人の助けを借りて乗り越えてきた私の前に、最後に立ちはだかった
壁でした。そしてこればっかりは、自分自身の力で乗り越えなきゃならない。
で、どうやって乗り越えたのかはあんまり覚えていない(笑)。
初めて見た日はエラく落ち込んで、でも翌日見返したら妙に落ち着いてた気がします。

とりあえず思考の過程は置いといて、私の結論はこうでした。
見る側としての私は、この作品を賞賛せずにはいられないわけだし、でも作る側としての私は
自分の作品を否定したくはないわけです。それならば、少なくとも中途半端な気持ちで
作品を上げるのが、いろんなものに対して一番失礼なんだろう。


デキや数字はしょうがないじゃん、自分は本当に初心者なんだからさ。
だからせめて、上げる以上は、自分のできる範囲の中で頑張って、胸を張って作品を作りたい。
出来上がったものを見て反省するのはアリだけど、否定なんてするべきじゃない。

余談ですが、この時以来、自虐的な発言は自分ではしないようにしています。
まぁ自虐と謙遜と卑下は使い分けも難しけりゃ線引きも曖昧で、話の流れでそういう感じの
言葉を使ったりネタにすることはあるけれど、それはとりあえず自分の中で割り切れたこと。
本当に割り切れない気持ちは、表に出していないつもりです。
そういうの、昔の自分を思い出すようで、見ていてイヤだもん。

自分の中でそう結論付けて、この時は処女作の製作に戻っていったわけでした。

やがて。
今はもう消えちゃったけど、「恋愛症候群」のコメントとして、こんな感じの一言を頂きました。

「6分超えの作品で見入ったのはWILL YOU BE THERE以来だわ」

すっげー嬉しかった。泣いた。
あの時やめずにUPして、作品を作り続けてて良かったって、本気で思えた。

なかなか書くタイミングがなかったんだけど、この場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

しかしマイケルの借りをさだまさしで返すか(笑)。
もちろんこの作品や、ぼねPに対して何か恨みがあるとかそういうことは当初から一切なく、
今年を振り返る上では絶対に欠かせない、大切な作品なのでありました。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ずっと、みんなすげぇなと思って見てました。
作る側に踏み込んでみて、その気持ちは半端なくでかくなりました
私も、その作品見た後に自分の作品の投稿をためらうような動画あったなぁw
というかいつもそんな感じです。比べても仕方ないことなんですけどね

P.S.
赤ペン先生の文章に赤ペン入れたい部分を見つけた場合はどうしたらいいですか?w
【2007/12/22 16:01】 URL | シャックル #jxT87rSU [ 編集]


> シャックルP
しかもコレ、修正前Verが上がったのが、私が投稿する前の日だった(苦笑)。
どんな風に比べられてしまうのか(あるいは比べられもしないのか)が
まるっきりわからないのもまた不安を煽る要素なんですよね。
あ、赤ペン添削大歓迎。コメントとかでバシバシどーぞ。
ついでにリンクも貼っときました。
【2007/12/22 16:31】 URL | 赤ペンP #Td/ILGRk [ 編集]


んじゃ赤ペンを・・・
直ってるじゃないっすか!w
【2007/12/22 17:33】 URL | シャックル #jxT87rSU [ 編集]


俺も自分では自分の作品のことを「駄作」とは言わないようにしてます。
そりゃ、技術的にも他の方にはまったくもって及んでいませんが、
やっぱりそれなりに時間をかけて、愛情をこめた作品ですし。
それを自分で否定してちゃダメですしね。

まぁ他の人から「この作品ダメじゃん」とか言われれば何も言い返せませんけどねwww
【2007/12/22 18:18】 URL | ミアキス #- [ 編集]


アイタタタタ アイタタタタ
赤ペンPの記事も、みんなのコメも痛いゼ
【2007/12/22 20:55】 URL | きつね #- [ 編集]


> シャックルP
だからタイミングを外しちゃイカンのですぐにコメントで突っ込まないと(笑)。

> ミアキスP
人から否定されるのはしゃーないですよ。一流のプロデューサーだって
そういうことはあるわけで(アンチはまた別ですけど)。
まぁせめて世界中で自分だけは自分の作品のファンでありたいなと、
そう思うわけです。そのくらい、バチは当たらんでしょ。

> きつねP
そうか、痛いか(笑)。いや、確かに自分に絶望する瞬間は私もありますけど、
まぁそこにずっといづつける事はしたくないなと。じゃなきゃ前には進めないし。
【2007/12/22 22:57】 URL | 赤ペンP #Td/ILGRk [ 編集]


新作です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1842351
この記事読んで久々に観ようと何気なくマイリスト開いたら来てました。
実に聖夜に相応しい本当に美しい一作ですね。

にしても私がそろそろ上げるかと思ってた時に上げてくるとは・・・
妙な因縁を感じざるを得ない、

これ以上すごいの観ないうちにとっとと上げて寝ますw
【2007/12/23 05:05】 URL | タクヲ #gwEIZutI [ 編集]


> タクヲP
というP名で宜しかったですか?上げたら報告ヨロシクです。
にしても、いかにもクリスマスらしいキレイな作品ですねー。
実は私も今日あたり新作上げようと思っているので、
ぼねPに2人連名でお礼参りをしましょう(さらに笑)。
【2007/12/23 12:40】 URL | 赤ペンP #Td/ILGRk [ 編集]

書き覚えのあるコメを見つけ
驚きのあまりカキコ。初めまして。
赤ペンPの「恋愛症候群」は今も「WILL YOU BE THERE」と一緒に
私の「最近見た動画」に常駐状態ですw
どうも惚れにくいけど惚れたら一途な性分故か、私は少数のMADを
演出・構成の意図を解読し尽くすつもりで繰り返し繰り返し見る癖が
あります(Will Youは和訳までして;)。で、大多数はその過程で次第に
見なくなるのですが、この両作品はいまだに2日に一度は禁断症状
が出て再生してしまいます (←出勤前とか時間がないのに自重で
きない)
以上、一アイマス厨の病状報告でした。タスケテ

これからもnice madを期待しています。(ただハイペースすぎるとこっちが中毒死(ry



【2007/12/26 23:13】 URL | 55712 #SFo5/nok [ 編集]


> 55712さん
うわー初めまして!あの時はありがとうございました!!
そして他人を泣かせるもんじゃありません!!(笑)
っつーか、自分で作っといてアレですけど、2作合わせて12分っすよ?
それ色々と大変じゃありませんか?(笑)
幸か不幸か、アレ程のものはそう簡単には作れませんので、
今の症状がおさまる頃合にはなんとかしたいなと思います。
それまでは存分に中毒症状に苦しんでください(笑)。
【2007/12/26 23:47】 URL | 赤ペンP #Td/ILGRk [ 編集]

どういたしましてといいますか
泣かされてるのはお互い様だと思うのですがw

むしろPCの前で涙目でMADと一緒に歌ってしまう俺をどうにかしてください。「恋愛症候群」と「woh woh」歌ったらのどヒィヒィです><
【2008/01/04 03:07】 URL | 55712 #- [ 編集]


> 55712さん
それこそお互い様としか言いようがないわけですが(笑)。
音、高いっすよねー。仲間内のカラオケでキーの高い曲を連続で入れて
何かの修行よろしく歌ってみたりします。消費カロリーの高いこと高いこと(笑)。
まぁボーカルレッスンと思って日々頑張ってください(違)。
【2008/01/04 10:18】 URL | 赤ペンP #Td/ILGRk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/163-d4e0bdb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。