赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年下半期20選まとめ
主催・動画作成:ATP




既にお選びいただいた皆様へのお礼を
エントリ等でさせて頂きましたが、改めまして
選出してくれた皆様、見てくれた皆様、
本当にありがとうございました!


率直なところ、昨年下半期は「I'm so free!」くらいしか
20選用の弾はないだろうとタカをくくっていたら、
9作も票を頂けた作品があったという事で非常に驚いております。

っつーか「I'm so free!」ですらあんなに多くの方に
支持を頂けるとは思ってなかったんですよ、ええ。
同時期に○○○○Pの「○○○○○○○○○」が上がってたから
多分そっちに食われるだろうと思ってて。なんだよこの伏字(笑)。

20選から離れた話も含めた雑感を。

実は今回、敢えて「みんなが選びそうなものでも遠慮せず選ぶ」
という方針でチョイスをしていました。20作の動画の選び方はもちろん
人それぞれでいいんだけど、1P1作に引っ掛かるとか最後の1枠を決める時とか
そういうケースじゃないのに、最初から「他の人が選ぶだろうから外す」って
考え方は、あんまりしたくありません。
自分が選びたいものを選び終えて、
その後で考えればいい事だと思うんですよね。

ハイ、ここで劇場版の春香のセリフを脳内再生してくださいね。
「何を選びたいか、だけで(ry」しかし汎用性高いなこれ。

しかし、だ。
だからと言って私が選んだ15作のうち13作がまとめ動画にて
紹介されている
ってのはやり過ぎな気がしなくもない(笑)。
そこまで数字が伸びてるわけじゃない動画も結構あったのになぁ。
これも20選の面白いところです。

20選の在り様は、ニコマスの変化に伴って
その当初の頃から随分と様変わりしたように感じます。
アイマス自体にしろニコマスという二次創作の場にしろ、
これだけ時間を重ねた結果として変化をしているのだから、
そりゃ20選だって変化をするのが自然な流れなわけで。

そして今年から来年にかけては、さらにいろんな事が
変わっていく時期
になるでしょう。そしてこの上半期は
その前段階の過渡期って事になるんですかね。

アイマスの公式の動きとしては、とりあえず劇場版が
無事公開されて、週末のSSAでのライブが終われば
「ホッと一息つく」くらいの感じでしょうか。
そしてひとつタメを作ってから、「次の一歩」に向けて動き出す。

今年の上半期はワンフォーオールが発売されますが、
5月という時期を考えると、ニコマス的な動きに影響が出るのは
今年の下半期になるでしょう。その意味では引き続き、
ゲーム映像を主たる素材として使うニコマスPにとっては
しんどい時期
が続くのかなと(苦笑)。
アニメ映像としては劇場版のブルーレイがいつ出るか。
そして使っても即削除されないかどうかって話ですかね。

この文章を書いている時点では、どうもワンフォーオールの
ダンス映像がプリレンダムービーらしい、という話を
耳にしたんですが、さすがに全曲ムービーはないだろうと(笑)。
全員ステージのような「特別」な映像はそうなるだろうけど。

シャニフェスみたいなゲーム性なら、衣装やらアイドルやらを
1つだけ決め打って作った映像でもいいと思いますが、
一応ワンフォーオールは13人を選べるようにしているわけだから、
ただでさえ容量を食うプリレンダのムービーを1曲あたり13人分も
用意する、というのはむしろ非現実的でしょう。っつーかさすがに
ワンフォーオールが「コミュシーンが動くシャニフェス」
みたいな内容だったら相当アレだぞ?(笑)

まぁ、なんだ。
コミュ映像の方が使えるモノなら、ダンスはS4Uで賄うんで…(笑)。

生々しい話を失礼しました。元に戻そう。
さらにその先の話は、夏にあるだろうライブあたりで
発表があるのかどうか、みたいな不確定な状況ですね。
例えば何か新しいPVが公開されれば間違いなく
瞬間的にお祭りが発生するんでしょうが(笑)、
それ以降に何らかのムーブメントが発生するかどうかは
今考えてもしょうがないでしょう。

この上半期は、状況的には2010年の上半期あたり、
アイマス2が発表される前の時期
に似ているのかなと思います。
だからニコマスの方も目に見えて何かが大きく変わる事は
それほどないかなと思うんですが、雰囲気的にはむしろ2年前、
7thライブ前後のような感じになりそうな気がするので、
もしかしたらその頃のような内容の動画が増えるのかもね。
あるいは劇場版の公開が終わってエアポケットに陥る人も
出るような予感もあったりなんかして。また専門家に
対処療法をご考案頂く必要があるかもしれないな(笑)。

さて、自分の話もしておこう。
私は今年から「赤ペンPのまとめ」に取り掛かっています。
とりあえずまだ上げていない誕生祭動画をしっかり作って、
どうしてもやっておきたい事もなるべく片付けて、
次のステージへの引継ぎをしっかりやりたいなーと思ってて。

ただ、それはあくまでも自分自身のまとめであって、
アイマスやニコマスのまとめみたいな事とは違います。
きれいさっぱり身を引くわけでもありませんし、
ニコマスの動向は見据えつつも、作るものはあくまでも
自分にとっての意味合いを大事にした動画にしよう、
という感じです。数字が取れるものは難しいんじゃないかなぁ。

「10000再生、1000マイリスト」
決して低い数字ではありませんが、ニコマス全体を見渡せば
取り立てて凄いというわけでもない、これが私にとっては
実現可能な目標であり、自分の「代表作」のボーダーラインです。

だから毎年1作はそういう動画を作りたいと思っていて、
2008年を除いてそれは実現できました。っつーか、
「恋愛症候群」は初心者のラッキーパンチ的な部分も
ありましたから、それなりに作り続けて上達した結果、
2009年以降はそういう作品が作れているのかなぁと。

ペースを落とし始めた昨年はさすがに無理かなと
思ってたんですが、「I'm so free!」で実現できちゃいました。
でも今年こそはホントにそれが止まるんじゃないかなぁ(笑)。
多くの人に支持を頂ける作品って、単純なクオリティだけでは
決まらないし、注いだ熱量だけでも決まらない。
その辺のバランスを、今年は意図的に崩そうとしているので
まぁ運任せで伸びたらラッキー、くらいに考えてます。

とりあえず今はまだ2月。せっかく動画を見る機会も
増えてきたので、あと4か月、いい出会いがある事を
期待したいと思います。
そうなれば次の20選も
楽しく参加できるでしょうからね。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1607-b1da0b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。