赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

VRLお疲れ様でした!!
VRLのステージが無事終了しました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!!


まずは皆様に、改めてのご案内です。
タイムシフト視聴期間終了後、12/24(月)の夜に
いくつかの動画を削除いたします。

具体的には、

・全ての幕間劇、待機動画
・JOINT
・七彩ボタン
・トラブル発生版「歩いて帰ろう」


です。再アップの予定はありません。
ニコニコ静画にUPした新聞も同じく削除します。

今回のステージは、初日に起きるアクシデントから
翌日のステージまでの「時間」を演出すること
が、
ひとつの重要なポイントでした。

それがわかってしまってる状態でセットリストを
視聴しても、本来意図したものにはなりませんので、
幕間劇や待機動画は削除することとしました。

JOINTは昨年の動画とほぼ同じ内容で
残しておく必要がない事、七彩ボタンは
その編成が前述のアクシデントに紐付く
イレギュラーなものである事から、
他の幕間劇や待機動画と同じ扱いとしています。

また作者コメントに書きましたが、
「私はアイドル」については、今後DLCで同曲が
配信された場合は削除するつもりです。


※12/17追記
「私はアイドル」のDLCも来ましたので、こちらも同様に
24日夜に削除いたします。


「魔法をかけて!」と同様に、公式ダンスを加えて
M@sterVersionを作るかもしれませんが、それは未定です。

セットリストをまとめた下記マイリストも、
動画削除が完了次第、併せて削除いたします。

恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。





さて、と。

去年のVRFのステージという「先入観」がある中で
今年のVRLらしい見せ方をいかにするのか、というのが
このステージの一番のテーマでした。

私は開幕前に、
「竜宮小町の『現在』を描きたい」
と書きました。

それは単にステージ上のパフォーマンスだけではなく、
彼女たちが同じユニットとして培ってきたものを、
形にしてお見せしたい、という意図も含めての事です。
トラブルがあっても、一人ひとりが次善の策を考えて
行動に移せる。そんなシーンを描いてみたかった。

ただ、小町組だけでは「客観的な視点」が足りない。
それを真美に担ってもらうことにした時点で、
話の流れを作るのに真っ先に思い浮かんでしまったのが
またアンチクショーの動画だったと(笑)。
でも「sign」は「暴れだす」と並んでやりたい事だったので
これで完全に本懐を遂げた形ですね。その点は満足しています。

また、最初の先行動画である「JOINT」以外が
結果として全て公式曲(リミックス含む)
になったのも、
その観点に立って考えたチョイスでした。今にして思えば
これなら最初も公式曲でよかったじゃん、なんて
思っているんですが(笑)。

詳しい話はまた今度書きますが、とりあえず今はまだ
VRLは開催中ですので、是非他の方のステージも
お楽しみください!!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1438-c30b0a90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック