赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

久々の千早ソロですな
昨年のうちに、貴音と千早の誕生祭には
動画を作ろうと決め打ちしてました。



昨年12月、アニマスの千早回をチェックした時に
真っ先に感じた事は、
「VRFで千早のストーリーものをやらなくてよかった」
でした。内容やクオリティ云々以前に、
これが公式コンテンツであり、多くの人が見ていて、
結果として同じ共通認識を持ち得る、という状況が
生み出される点で、同じお話でカチ当たったら
勝負にならないどころか、全部呑み込まれる。

そしてもうひとつ感じたのは、
「あっちゃー、来年の誕生祭の曲が変にはまっちゃうわこれ」
でした。で、状況がはまりすぎるとかえって違う方向に
振りたくなっちゃう天邪鬼な性格です(苦笑)。

元々千早はアイマスのアイドルの中でも図抜けて
ピーキーなキャラクターで、その分つつきどころも
そのフォローもある程度定番的な形になりやすいんだよなー、
なんて漠然と考えていたんですが、アイマス2発売から
ここまでの間の公式なりアニマスなりニコマスの動きを
見ていて、ある意味さらにやりにくくなった(苦笑)

そんなわけで、年明けになって千早誕生祭で使う曲を
変えた結果
が今回の作品です。なんつーか、
しっとり系の曲がすっごくイヤになって(笑)、
単純にステージを楽しんでくれればいいや、と。

千早には「ここから」という言葉が良く似合う、なんて事を
赤ペンは考えています。無印の時からずっとそう。
変な表現になっちゃうけど、ゲームが終わった時点での
「達成感のなさ」というか、ようやくスタートラインに立った、
って印象が強いというか。

赤ペンが千早に望むのは、基本的に2つ。
ひとつは、全部をしっかり受け止めなさいという事。
もうひとつは、その上でなお、自分の足で飛びなさいという事。

必要があるならフォローでもカバーでもするけれど、
何かを捨て去って身軽になって飛ぼうなんて認めないよ、と。

そんな具合で、その背中をポーン!と叩けるような曲を
選んだら、貴音の時に続いて「プロ野球ニュース」のノリに・・・(笑)。
このアーティストも早めの視聴が必要なんだっけ?

実のところあんまり語ることはないので、
詳しい話は、気が向いたらまた後日。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1286-d8330e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック