赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今年もお世話になりました
2010年が暮れようとしています。
1日早いけど、このブログでの本年最後のご挨拶です。

まずは今年も1年、存分にこの界隈で遊ばせて頂きました。
個人の酔狂にお付き合い頂いた全ての方に御礼申し上げます。

そろそろ作り手としては3年半、見ているだけだった頃も含めると
4年近く、この場所で楽しませて頂いています。
始めた頃は「1年くらい遊べたらいいかなー」なんて思ってた事を
考えると、随分とまぁ長い付き合いになったものです。

そうやって考えると、作り手である赤ペンPとしてのキャリアは
間違いなく折り返し地点を過ぎていると思うんですよ。
あと4年これを続けろと言われてもなかなか難しい(笑)。

まぁすぐに辞めるつもりはないけれど、この先ニコマスが、
アイマスが、ニコニコ動画が、私自身がどうなっていくかは
何ひとつわかりませんしね。

そういう意味で、来年は「落としどころ」を模索する1年なんだろう、
と考えています。例えばニコマスを離れたとして、それでも私は
動画や映像ってものと関わり続けるのか、それともこれは全て
今この時、ニコマスでだけの関係になるのか、みたいなね。
ある日突然東方とかボカロの界隈にお邪魔してみたり・・・なんて
自分で書いてみたけど、正直そのイメージは沸かないなぁ(笑)。

そして。
ご存知のように、今年の下半期はとにかく色々ありました。
この界隈が、自分が思っていた以上に様々な考え方の人たちの
集まりなんだって事を、実体験として、ウォッチャー的な
立ち位置から俯瞰して、この界隈とは少し違う場所に立って
見ている人の視点を伺って、強く感じました。

その件についてはもう書くのも疲れたので割愛するけど、
間違いのない結論がひとつだけあって。

2011年2月24日は、必ず来るんだよね。

いろんな人が、いろんな事に、いろんな想いを抱えてる。
きっと全てが自分と同じ想いの人なんて、どこにもいやしない。
でも、この日は来る。平等に。
歓迎ムードの人も、文句を言うためにてぐすね引く人も、
信じてる人も、疑念を持つ人も、不安に思っている人も、
楽しみたいと思ってる人も、先が見えない人も。
もちろん、待つという選択肢をとらなかった人がいる事も含めて。

もう情報だけであーだこーだ言ってもしゃーないじゃない?
モノが出てくれば、確実に何かが動くよ。そして、それが
どんな方向に動くのかなんて、その時にならなきゃわからないし、
なるようにしかならないんですよね。

それがどんな結果になるのか、そんな事は
まずそれぞれの人が、それぞれ受け止めればいい。
隣の人が違う受け止め方をしてても、それはそれ、これはこれ。

だから、それがどんな結果であっても、それとは無関係に
私は自分が楽しいと思う事を、やっていたいと思います。
楽しければ、ゲームの評判が悪くても続けるだろうし
楽しくなけりゃ、評判が良くても身を引くし。

そういう意味では、随分とワガママにやっていく1年に、
来年はなるんじゃないかと思います。先に謝っておきます(笑)。

ただ、そのワガママも、なるべくみんなが楽しめるような
ものにしたいなとは思ってます。見ていて不快になりそうな
愚痴やらなにやらは、ちゃんとオフラインでしますよ(笑)。
だから、気が向いたら付き合ってやって頂ければありがたいし、嬉しいです。

幸いな事に、私にはまだやりたい事もあるし、
やらなきゃいけない事もあったりするしで、まぁ当分は
自分の身の振り方を真剣に考える事もないでしょう。
だからマイペースで、目の前の事を頑張ります。


全てのアイドルたちにとって。
大切な私の友人たち、知人たちにとって。
この界隈に関わっている、あるいは関わっていた
全ての人たちにとって。
そして何より、私自身にとって。

2011年が、たとえ波乱万丈であっても
いろんな可能性を持った、良い年である事を祈念しつつ。

どうぞ皆様、良いお年をお迎え下さい。


2010/12/30 まだ終わらない部屋の片付けに辟易しつつ 赤ペンP

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1095-db62d0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック