赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

相変わらず何の事かわからないと思うけど
別に説明はしないから、わかる人だけ納得してね(笑)。

ふとしたキッカケで、それに目を通す事になりました。
うん、失礼を承知で書くけどさ、「よかった」って思えた。
あの日以来、初めてホッとしたかもしれん。

そうなんだよね。そうでなくっちゃ。

もちろん、それを知ったからと言ってこっちの採点が
甘くなるとかそういう事は一切ないんだけどさ(苦笑)、
そういう気持ちで来てくれるって事がわかったなら、
こっちも全力で、キチンと向き合えるから。

その上での勝負の行方は、まぁ仕方ないじゃない。
そちらに譲れないものがあるように、こっちにだって
譲れないものはあるわけで、それが交わらないまま
終わっちゃう事だって、そりゃあるでしょう。

でも、中途半端に間合いを取って、お互いに
何をどうしたいんだかわからないまま、
ダラダラとお見合いしたまま時間が過ぎていくよりも
遥かに意味があると思う。

・・・こんな上から目線は失礼だと重々承知しつつ、最後に。

繰り返しになりますが、過程はどうあれ、その「結果」は
「結果」として、シビアに正直に判断をするつもりです。
この事だけをもって、これまでの全てが、この先の全てが
クリアになったわけでもないし、するつもりもありません。
これは文字通りの「氷山の一角」だし、そもそも豪快に
釣られている可能性も当然あるわけだし(笑)。

でも、そういう気持ちを持っている人には、
最後の瞬間まで、全力で頑張って欲しいと、
そう思います。余計な肩書きを全て取っ払った、
私のいち個人としての、希望です。


結局さ、そーゆー事が知りたかった、
ただそれだけなんですよね。うん。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1079-8ea555a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック