赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

File038&039-1:「やさしい気持ちで」「うんと幸せ」
溜めていたブログの原稿をちゃんと消化しないと・・・。
という事で、自作の話をしたいわけなんですが。





今年のあずささんの誕生祭の2作について書こうとすると、
どうしてもこういう形にせざるを得ないんですよね。
2作のお話を、3回に分けて。3回?!(笑)

まず選曲の流れをカンタンに書くと、

○昨年11月の頭に「うんと幸せ」でやろうと決める
→年始に「この曲だけだとちょっとなぁ」と考え直す
→もう1曲作ろうと決めて別の候補曲を決める
→そうこうしているうちに体調を崩す
→その候補曲でやろうとしてた事を考えるとちょっと厳しい
→でも2曲やるという点だけは譲れない
→以前からやりたいと思ってた「やさしい気持ちで」に変更


全然カンタンじゃない!(笑)
ともあれ今年は様々な紆余曲折がありまして。

最初にいきなり書いておこう。
「やさしい気持ちで」はともかく、「うんと幸せ」は
以前からブログで書いたとおりの動画になってるでしょ?

俺得。
ノーエンターテイメント。
見たらドン引きする。
動画としての完成度は去年の方が上


珍しくネガディブな事を書いてますね(笑)。
でもこればっかりはしょうがない。自分で作りながら
自覚せざるを得ないんだもん。もしこの動画が
なにがしかの評価を頂けるとしたなら、それは
こういう部分以外の何かに対して、って事に
なるんだと思います。

で、そうなる要因もあらかじめブログで書いてた通り。
2つ作る計画なのに、全力でアクセルを踏めるような状態に
戻ってきたのが7月に入ってから、なんて状況じゃあ
そういうことにもなりますわな。

さて、そういう話はこれくらいにして、恐らくここまで
読んだ人なら、こういう疑問をお持ちになる方もいるでしょう。
「じゃあ1作に絞ればよかったじゃん」って。

うん、全くもって正しい理屈だし、自分でもそれは
十分自覚しているわけです。でも今年はどうしても、
「2つ作る」というか「2曲使う」という点に拘りたくて。

去年も2つの動画を誕生日に上げているんだけど、
ぶっちゃけその時は、1作目が無かったとしても
自分の中では納得できたと思うんです。でも今年は
それじゃダメだったんですよね。



時計の針を昨年の10月末まで戻します。
発売前の「うんと幸せ」をちょっとだけ耳にして、
これは来年の誕生祭に使えるかな?と感じて、
実際にCDがリリースされた日に買ってきてしっかり聞いて、
「ああ、来年の誕生祭は絶対これだ」
と決め打ちをしました。それが11月4日くらいの出来事。

動画を上げた当日のエントリでもちょっとだけ書きましたが、
この曲が歌っている内容と言うのは、赤ペンPというよりも
その中の人、私自身の考え方に非常に近いものだったんですね。

同じ土に還るまでの全て それを幸せという
うんと幸せな日々よ


それは最後に出てくるこの歌詞に集約されるんですけど、
まぁこれ以上説明すると長くなるから割愛ね(苦笑)。

で、もうひとつ割愛しなきゃならない出来事が11月下旬に
また起きるわけですよ。まぁ今更3A07話を書くのも
気が引けますから、これまた割愛(さらに苦笑)。
さらには本格的に始動を迎えたあずさメドレー関連の
仕事なんかもあって、この段階では動画としての
アイディアなんてほとんど考えてないまま、いろんな喧騒に
巻き込まれていく
ことになります。

年が明けてひと段落して。
今年のスケジュールを組みながら、この時点で私の頭の中にあった
全ての動画のプランを、もう一度考え直す作業を行ってました。
これもちょっとだけブログに書いたかな。

この年末年始にいろんな事がありすぎて、私の中でも
ちょっと心境の変化があったりして、だからもう一度、現時点で
「それまで自分がやりたかった事」を見直したいなと。

その結果ボツになったアイディアもあれば、新しく浮かんだ
アイディアもあったりしたわけなんですが、当然この曲についても
もう一度冷静に見直すことになるわけです。

当初からこの曲で作る際には問題がひとつありました。
最終的にVAN-SPにイラストを描いて頂いたあの部分を
どう表現するか、という事なんですが、そこに加えてもうひとつ、
ある意味深刻な問題が、この時に増えていました。

この曲で作ると、重くなるんだよね。どうしようもなく。
それが凄く気になった。誕生祭にそれはどうなんだろう、って。


一昨年の「ハナミズキ」も、去年の「愛をこめて花束を」も、
それなりに重いものは背負ってたけれど、ここまでじゃなかった。
でも、私が言いたい事、考えている事、伝えたい事は
間違いなくこの曲の中に入っていて。

結局、この曲をボツにすることはしませんでした。
代わりに決めたのが、「もう1つ、曲を使おう」という事。
「うんと幸せ」も決して後ろ向きな曲ではないけれど、
もっとわかりやすく前向きで明るい曲を使って作りたい。

実はこの時点で選んだのは、今回使った
「やさしい気持ちで」とは全く違う、別の曲でした。
そして誕生日の0時ちょうどに「うんと幸せ」をまず上げて、
9:02PMにその曲の動画を上げて明るく終わりたいなと。

あーまた無理することになるなこれは、と思いながら、
でもどちらか一方だけでは足りないなぁ、じゃあ頑張って
ちゃんとスケジュールを組んで2つ作らないとなぁ、
腹を括ったわけです。で、この時点でひとまず思いついていた
いくつかのアイディアをメモ書きで残して、そこから先は
完全にあずさメドレーのお仕事に没頭する事になります。

自分の心情のこもった曲を使った、
「誕生祭だから上がる」類の少々重めの作品。
明るくてみんなが盛り上がれそうな、
「誕生日を祝う」類の軽さを持った作品。
その両方をやる事が、今年のテーマ。

年明け早々にそういう方向性を定めてしまった事が
後の悲劇を生むわけですよ・・・(笑)。
とりあえず、メドレーの仕事が終わるまでの間は
ここから進展はなし。キリがいいので、続きは次回に。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1025-f0e5ebd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック