赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

はじめまして
えーと、はじめまして。
某所でMAD作成などをしております、赤ペンPと申します。

名前が名前なので時折「先生」などと呼ばれたりすることもありますが、
別に偉いわけでもなければ凄腕ということもありません。恐らく読者の方よりも
長く生きている可能性が高そうなので、先に生まれたという意味においては「先生」も
正解なのかもしれませんが。

・・・って、どう考えてもここを見る人間は、多少なりとも私を知っている可能性が
極めて高いと思うので、以降は肩肘張らずにざっくばらんと書きますんで、ひとつよろしく。

このブログは、自己紹介も兼ねまして、MAD製作に関する諸々を書き連ねるのが
主な目的です。日常的なことはあんまり書くつもりはないんですが、MAD製作の原動力となる
自己の体験とかは、結構書く機会も多くなりそうです。まぁ自分語りってヤツなんで、
不快に思ったらガンガン読み飛ばして頂いて構いません。

ニコ動の動画には、「作者コメント」を記入する欄があります。
そこには作品について、何がしかの説明を書くこともできるんですが、いかんせん書き込める
文字数が少ない。だからと言ってあまりに色々書かれても、見る側からすればウザったい。
そして作り手としたら、書ききれないさまざまな事(言い訳?)をもっと書きたい。

なので、ブログで書いてみることにしました。これなら読みたい人だけ読めばすむ話ですしね。

もっとも、8月にアイマスMADでデビューしたのが正真正銘の初動画製作。
語るべき技術があるわけでも、突出したアイディアがあるわけでもありません・・・
と自分では思ってるんですが、思考回路は十人十色。何がどう役立つかなんて、
自分だけじゃわからないものなんだと、実際にMADを作ってみて強く感じました。
いろんな人の話を聞いて見なけりゃ、やっぱりわからんもんですね。

そんなわけで、恥ずかしながらこんな形で自分の事を書いてみようと思った次第です。
疑問質問異論反論、全て受け付けます。ま、受け付けたからといってそれを反映させるか
どうかは気分次第なわけですが(笑)。

今後ともひとつよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akapenp.blog107.fc2.com/tb.php/1-ea960bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック