赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
12 | 2021/01 | 02
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スターリットシーズン客演組について勝手に考える
競馬予想が最初の更新になるのを避けるための
今年もよろしくお願いします的長文です。
そういう目的であるので、俗に言う「お気持ち表明」的なものを
期待されている方はとっとと尻尾を巻いて帰ってください(笑)。

据え置き機アイマス新作は動画素材の宝庫!
みたいな心情が身上かつ信条の赤ペンでしたが、
まぁさすがに今はそんなに動画を作っていないので
あまりがっつかずにスターリットシーズン(以下SLS)について
のんびり待っているわけですけど、
このエントリを書いている時点でアナウンスされている
AS組以外の出演アイドルたちについて、何故彼女たちが選ばれたのかを
その出自たる各コンテンツの在り様から赤ペンが勝手に想像する、
という企画でございます(企画なのか)。

話をするにあたり、赤ペンが思う大前提を先に書いておくけど。

○SLSは765AS組がメインのゲームである
○他事務所のアイドルや後輩たちはそれを引き立てる客演である
○その範疇において客演組は各々のコンテンツの在り様を体現する


全事務所を同条件の下に集めて何かをするゲームだというのなら、
メンツに異論反論があるのもわからんではない。
でも、どう考えてもこのゲームは「765ASファースト」なんだから
メンバーの選抜だってそこを意識しなけりゃウソだと思います。
これに同意できない方は繰り返しになりますがここで引き返すのが吉。

でもって。
シンデレラ以降のアイマスは、当然ながらAS組の据え置き機ゲームとは
何らかの形で差別化を図ったり、違うコンセプトやら視点やらを持って
作られてたりするわけですよ。それってある意味ではアンチテーゼというか
カウンターパンチというか、そういう言い方をしてもいいと思うんです。
さすがにアンチとかdisとかまで物騒な言い方をするのはアレですが(笑)。

その後輩たちがついに先輩たちと、先輩たちの土俵で直接顔を合わせる。
そういう機会だと思って人選を考えると、ちょっと面白い。
同じコンテンツの中の事情だけで決まったわけでもないだろうなと。
そんな妄想を書き連ねた長文執筆リハビリです。

あ、いわゆる「オトナのジジョー」については一切考慮しません。
中の人(演者・製作者等)都合とかそういうのね。そこは悪しからず。

[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック