赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
02 | 2014/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

合戦そのものはそれまで積んだ事の帰結よ
タイトルはヒラコーの「ドリフターズ」から信長の台詞。新刊はよ。

side-Mが、多数の宗派(含過激派/原理主義者)を抱える
アイマス教における「非武装地帯」「相互不干渉地域」
みたいな状況になっている感があって面白いです(笑)。

変な表現だけど、ここに来て「遊べるアイマス」というか
「弄れるアイマス」が来たのかもしれないね。
あるいは、今は「遊ぶ余裕」がある、と書くべきか。

とは言え既存の女の子たちと絡めた話をすると、たとえ個人の
妄想でもキナ臭い話になりかねないのでしょうが、それにしても
「それはピエール君だ返してやれ貴音」
ってのはスマッシュヒットだったなぁ(笑)。

さて、週の半ばにボソッと書いた一言の話をちゃんと書きます。
私はライブには行ってないので、さしづめこれは
「『ライブの感想戦』の感想戦」ってとこでしょうか(笑)。

そういう趣旨の文章なので、この先読み続けるのであれば
その点はあらかじめご承知置き下さい。ライブの話を聞いて
いろんな「感慨」は感じたけれど、さすがに見てもいないものに
「感動」はできませんので。

それからこの話は2つのエントリにまたがってるんですが、
多分今回の文章は「不安」の話が多くなっちゃってます。
変に煽るつもりはないんですが、流れでそうなっちゃったので
その点は今の段階でお詫び申し上げます。
次のエントリはすぐ上げますから、両方出揃ってから
読んだ方がいいかもしれません。長いけどね(苦笑)。

[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック