赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
03 | 2012/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アレは拗ねたね
1着 ビートブラック
2着 トーセンジョーダン
3着 ウインバリアシオン
4着 ジャガーメイル
5着 ギュスターヴクライ


生放送が連荘になってお返事遅れ恐縮です。

気性云々って感じに見えないんですよね、オルフェ。
色々言われて「あーもう大人しくしてりゃいいんだろ!」
って拗ねてちゃんと走ってないような雰囲気で。
乗り替わり程度で状況が変わるんだろうか、なんてふと思った。

では競馬部の皆様へのレスを。
スポンサーサイト

[READ MORE...]
果たして普通に買っていいものか
春の天皇賞は個人的には相性のいいレースなので、
今年は明らかな大本命から相手を捻って
低い配当でも手堅くゲットと行きたかったんですが。

オルフェーヴル、8枠18番。
さぁどう考えるよ、これ。

予想は格納。

[READ MORE...]
なんか随分続いてるじゃねぇか!!
こんなに長期間に渡って日曜夕方の時間帯に
拘束される事になろうとは!訴訟!!

という事で今週末の黒生の宣伝を。





今回のゲストはダムPです。
赤ペンが初めて見たニコマス動画の製作者であり、
今に至る道筋の全ての始まりを作った、
「私の3人の生みの親」の最初の一人。

何度かお話はさせてもらってるんですが、
改めてこういう形でと言うのは若干緊張しますね(笑)。
とても楽しみにしています。

今週の動画語りはこちら。

東洋人P


さぁ、これは難しい。
単に語るだけであれば、先週のような
「問題作」の方が楽と言えば楽なんですよ。
というか「いい作品だから見てね!」で済む動画を
わざわざ語ると言うのは無粋なことでもあるし。
どんな切り口で行こうかじっくり考えたいと思います。

なお、次週5/6(日)の生放送はお休みの予定です。
公録なんて話も出てましたけど、そんなのどう考えたって
地雷もしくはBANのフラグでしかないと思うんですが(笑)。

連休中日の夕方ですが、お時間のある方は是非どうぞ!

突然の話でビックリしましたわ
もう皆さんご存知かとは思いますが、
ニコニコ動画の仕様変更が発表されたようで。

【事前告知】新バージョンZeroに伴う変更

更改は一度延期が入った結果、5/1(火)の午前との事。

その意図やら目的やらといった面倒な話に関しては
私がしなくても他の方々が存分にしてくれるかと思いますので
とりあえずここでは割愛してですね。



ちょうどその時思いつきで制作していたこの動画を
急遽新しい仕様に合わせた形に変更し、ついでに
30fpsだったものを60fpsにして、エンコの数値も
1.6Mbpsまで引き上げてみました。
ニコ動のプレイヤー自体はまだ変わってないけど、
自分自身の練習というか検証をしてみようかなと。

で、その体験談と感想を。

[READ MORE...]
早速実験してみた
ホイットニー・ヒューストンが削除された影響
UPが遅れちゃいましたが。

今の赤ペンはアニメをまるで見ない人になってしまい、
4月からの新番組も全くチェックしていません。
twitterのTL上でみんなが話題にしている作品の
名前を見る事がせいぜいなもんで。

だから、自宅でボサっとしながらてきとーに
ケーブルテレビのチャンネルを合わせていなければ、
このアニメのキャスティングを知る事もなかったでしょう。



くぎゅとキングは別格として、アイマスガールズが
別の作品のど真ん中に立っているシーンって、
私自身は初めて直接見た気がします。

今現在、彼女たちの多くは、その略歴のトップに
アイマスのアイドルの名前が入るのでしょう。
そしてそれがこの先変わる事がなかったとしても、
彼女たちとの「お付き合い」がいずれどこかで
途切れちゃうであろう私にしてみたら、
実のところ、あまり関係のない話ではあるけれど。

袖刷り合うも他生の縁。
どうせなら、そこに別の名前が入るようになればなぁ、
なんて事を漠然と思ったりします。
これからも声優として頑張り続けてくれたらいいな、と。

ともあれ、そんな具合で見た瞬間の思い付きと
勢いだけ
で作るつもりだったんですよ。
本気でやるならDLCの学生服を使うとか、
G4UのVol.2あたりを活用するとか、
そもそもアニメのOPを再現するとか、
色々と方法論があるんでしょうけど、
ダンスをオバマスにした時点で、最近は箱○版のDLCを
全然落としていない赤ペンは完全に詰んだ(苦笑)。
それに再現系の作品もやった事ないしねぇ。

そうしたらニコニコ動画の仕様がまた変わるそうで。
そこで慌てて新仕様に合わせた形で製作。
わざと60fpsにしてどんな具合になるのかも
確認してみました。

以上、もう語ることはない!(笑)
では当初予定していた作品の作業に戻ります。
今年はこんなのばっかだな・・・。

恐らく前後半で激しい落差が発生(苦笑)
順調に回を重ねてしまっている()この生放送、
今週もやりまっせー!





今週のゲストはベタ塗りP。
当初の予定より遅れちゃいましたが、
お約束通り来てくれました!
当日はきつねカブキンの両名が
どこまで鼻の下を伸ばすのかが非常に楽しみです(笑)。

さて。
今週の赤ペンの動画語りコーナーに関しては
現段階で警告を発しておかないといけないでしょうね。

tlop


何しろこういう作品のお話ですから、私としても
相応の言葉や方法を使わないと追いつきません。
単純な感情論とかdisとかで終わらせるつもりはないけれど、
だからこそ場合によっては、動画の内容以上に視聴者の方に
不快感を感じさせる可能性も、大いにあります。

この前の放送中にも言ったけど、その内容や意図の如何を問わず
「生理的に受け付けない」という事もあるわけですし。

なので、そういう事が苦手である、気になるという方は
私のコーナーの時間帯は音声を切る、視聴を避けるなどの
措置を取られる事をおすすめします。
私が皆さんにどう思われるかは
私自身の自己責任で構わないんだけどね。
こりゃ事前にきつねPと相談したほうがいいかもなー。

そんなわけで色々と楽しみな今週の黒生、
お暇な方は寄っといでー!(警告しておいてそれかよ)

さてさて
上半期はのんびりするわー、などと言いながら
先日のディスコ祭りの参加作で、今年に入って作った
動画が10本。
どこがのんびりなのかと(笑)。

いや、全然のんびりしてますよ。
この10作の中に、いわゆる「ストーリー系PV」は
1本も含まれてないですから。まぁ敢えて言えば
貴音と千早の誕生祭作品にはその名残が若干ありますが
具体的なお話は全然積んでませんし。なんというか、
「ストーリー系PV風PV」みたいな?(笑)

そんな備忘録のエントリです。

[READ MORE...]
また取ったけどガミった的な
1着 ゴールドシップ
2着 ワールドエース
3着 ディープブリランテ
4着 コスモオオゾラ
5着 グランデッツァ


共同通信杯から直行で勝った馬なんて
いつ以来だろう・・・調べる気はないけど(笑)。
外が有利の馬場という前提に対して
見事なコース取り。ジョッキーの腕だね。

では競馬部の皆様へのレスを。

[READ MORE...]
先週の再現だとチト困る
2年ぶりに中山競馬場での皐月賞ですなぁ。
馬券的には東京よりも圧倒的に中山の方が
面白味があるので楽しみです。
その分難しいとも言いますが(苦笑)。

牡馬もディープ産駒の有力馬が多いけど、
さてどう買ったものか。予想は格納。

[READ MORE...]
ディスコ祭りに参加しまーす
実は赤ペン、あずさ派なのにACMのトリオで
動画を作るのは初めてだったりして。



毎度お馴染み捻くれ者の思考回路で、
ビージーズとかEW&Fはメジャーすぎて使いたくないし、
さりとてわかりづらいのもちょっとなぁという
「程よいメジャーどころ」(何だそれ)を考えた結果が
Three Degreesというチョイス。だったらどんなトリオが
いいかなーと考えたら、自然にACMになりました。

こういう曲だったらセンターにメインボーカルを置いて、
サイドの2人に違うタイプを入れる構成にしたいなと。
その結果が真センターであずちはサイドの編成。

曲を選びながら感じたんですが、いわゆるディスコ曲というのは
少なくとも私にとっては難しい部分が多いなー、と。
まずは曲の構成が非常にシンプル、っつーか単調(笑)。
そしてBPMが軒並み100~130くらいのミドルテンポ。

なんかスモスリと七彩ときゅんパイア無双になりそう・・・という
当初の読み通りのダンス構成でございます(苦笑)。
基本的にはカット割で強引にごまかす!開き直り!!

さて、このお祭りの参加作はオヤジオナPの手によって
1つの動画にまとめられるとの事。ぶっちゃけた話、
編集される事を前提に作っていないんで(笑)、
どんな風に使われるのか楽しみなんですよねー。

という事で、次はパンク祭りの前に1作できるかどうか、かなー。

黒生の定期宣伝ですー
毎度お馴染み、週刊黒いテスト放送の宣伝でございます。
え?毎度お馴染みなんて枕詞が付くくらい続いてるの?(笑)





今週のゲストはtlopです。
去年のカクテル生放送以来よくお声を聞きますな。
黒生がガチで黒くなるのかシュート生になるのか
はたまた平穏無事に終わるのか
、色々楽しみです(笑)。

この放送が始まる前の段階では、卓球Pまでは
ゲスト候補が決まっていたんだけど、ここから先は
きつねPが誰を召還するのか私も知りません(笑)。
来週以降はどんな人とお話できることやら。

今週の赤ペン語りのコーナーは少々変則的です。
候補作がたまたま同居していたという事で・・・



このカクテル3のブロックから、
2番目のカレーP(律子/瞬)
5番目のDie棟梁P(千早/運命)の2作をメインに。
他の動画が間に入るし、上手く進行できるかな・・・?

相変わらずアバウト進行の自転車操業ですが
どーぞよろしくです!!

オークスが楽しみになってきた(馬券的な意味で)
1着 ジェンティルドンナ
2着 ヴィルシーナ
3着 アイムユアーズ
4着 サウンドオブハート
5着 メイショウスザンナ


馬連引っ掛けたけど完全にガミった。
ジョワドは外を回っても案外だったなー。
姉は息の長い活躍をしてたけど、
こりゃビワハイジに似たのかもなぁ。

では競馬部の皆様へのレスを。

[READ MORE...]
混戦模様になっているけれど
さてさて桜花賞。そういえば去年のこのレースは
遊びに行ってた京都で結果を知ったんだっけなぁ。

チューリップ賞でジョワドヴィーヴルがすっ転んで
多少面白くなった牝馬クラシック戦線ですが、でもまぁ
あのレースから巻き返した例は数知れずだからなぁ・・・。

では予想は格納。

[READ MORE...]
またしても発作がですね
今年の上半期は気楽な感じで思いついたら作ろう!
という方針にしたのはいいけれど、その弊害?として
「他の作品を作ってる間にも平気で別の動画に手を出す病」
が酷くてですね・・・。



ディスコ祭り用動画の素材撮りの合間にひと休みして
twitterあたりをうろついていたら、なんだかこういうお祭りが
行われていると聞いてふとアイディアが降りてきて、
そのまま4時間くらいで作ってしまいまして。

説明不要の元動画はこちら。



5分の映像素材を4分の曲に全部入れ込むために
速度調整やトリミングして同時進行させたりしてますが、
削った部分はナシ、映像の流れは元動画のまま、
別素材も最後のアレを除いては全く使ってません。
エフェクトもそれほど追加してないし。

極上の素材はその良さを殺さないのが吉。
というか、これほどの素材をどうこうするノウハウが
私になかったというだけのお話なんだけどね(笑)。
「畑違いの赤ペンがこのお祭りに来て選んだ曲が三味線」
というギャップ萌えが全ての動画です、ええ。

でも、作っててすっごく面白かったです。
FRISKPの駆使する「動画的文法」って、
私の中にないものばかりですから
映像を取り回してるだけでも新鮮で。

あと、BPMを合わせて放り込んでるだけなのに
なんかダンスやカットが勝手に合っちゃったりする。
全く同じ趣旨のこの動画を作った時も、
まさにそういう感覚でした。



生かせるかどうかは自信ないけど、
色々と参考になる部分がたくさんあって
やってよかったなーと思います。

さて今度こそディスコ祭りだ・・・(笑)。

宣伝しないと後が怖いと聞いて
実情とは異なるお約束のフレーズを書きつつ、
今週末も黒生やりまっせー!





今週のゲストは卓球P。
ラジオではすっかりお馴染みだけど、ゲストという立場は
非常に珍しいと思いますので、さてどんな話になるのやら。
私が入るとNRRRと同じノリになっちゃうでしょうから
そこはきつねPにキッチリと舵取りしてもらいましょうかね。

私の動画解説コーナー、今週のお題はこちら。

備前焼P


動画自体は2分少々と短いんですが、
どうやら語りは長くなりそうだ・・・(苦笑)。

そんなこんなで、お時間のある方は是非どうぞ!

予定になかった誕生祭動画
今を遡ること2年前、2010年初めのお話。

あずさメドレーのお仕事がいよいよ本格化する、
というタイミングで、赤ペンは「習作」と題して
3本ほどシンプルなダンス動画を立て続けに上げました。

メドレーで私が担当する事になっていたのは、
説明不要の「隣に・・・」と、エンディングでもある「いっしょ」
その両者に挟まれて鎮座ましますのは、これまた説明不要、
島谷あずさの「Destiny」powered by RidgerP。
さらにメドレーの作業全体をマネジメントするお仕事もある。
控え目に言って「胃がキリキリ痛むヘビーな話」だったわけで。

だからその前に、好きなように楽しくパッと動画を作る、
という経験をしておきたかったんです。
その気持ちがなかったら、絶対にいいものはできないと思ったから。
その気持ちを失ったら、メドレーが終わった瞬間果てると思ったから。

出来上がった動画は費やした労力なりのデキで、
特に目立つものでもなかったんだけど、
その作業の時間そのものが、自分にとっては
非常に貴重なものだった
わけでして。

で。
その中のひとつを改めて形にしようかなー、なんて
ふと思い立って、こんなものを作りました。
実は過去作のリメイクって初めてなんですよね。



どうも新DLC曲のでしょう(長いので略称)が
ミドルテンポで使いやすそうだなーと感じていたところに
このリメイクを思いつきまして。で、どうせだったら
春香の誕生日に合わせたいなー、と余計な事(失礼!)を
考えたために、製作期間は実質5日間。えーんかいこれ(苦笑)。

基本的なダンス構成は習作を踏襲して仮組したんだけど、
(KosCosとiとシャニスマがアイマス2にあって助かった・・・)
でしょうがあまりに使いやすくて、というかぶっちゃけた話
試しに乗っけたら長回しでイケちゃった(笑)。


まぁあまり派手な事はしていませんが、
習作の時は春香ソロだったのを、手っ取り早く
目先を変えるためにトリオ編成にして、
ワンギミックを加えて体裁は整えました。

結局、2年前の習作とだいたい同じくらいの製作期間。
でもあの頃に比べて、出来る事は格段に増えたと思う。
今年の上半期は気楽に、思い立ったら即制作!という
方針なので、ある意味ではこの動画も「習作」ではあるけれど、
もうタイトルにこの文字は不要かな。

ちなみに、響と伊織が選ばれた理由はナイショというか
個人的お付き合いのアレコレに拠るものであり
ブログでは書かんけど質問されたら答える方向で(笑)。

さて、ディスコ祭りの前に寄り道したなぁ。
というか、こちらの方の仮組が思ったよりもスムーズに
進捗してたがための思い付きだったんですよね。
こちらの方はできればお祭りの最初のほうで
上げたいなーと考えてます。15日の夜が目処かなぁ。

では本来の作業に戻りますー。



プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック