赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
01 | 2012/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

カンタン備忘録
動画を作ってあげた後は基本的にこの内容で
エントリを書くのが基本です。何しろ備忘録なんで。

って事で格納。

[READ MORE...]
久々の千早ソロですな
昨年のうちに、貴音と千早の誕生祭には
動画を作ろうと決め打ちしてました。



昨年12月、アニマスの千早回をチェックした時に
真っ先に感じた事は、
「VRFで千早のストーリーものをやらなくてよかった」
でした。内容やクオリティ云々以前に、
これが公式コンテンツであり、多くの人が見ていて、
結果として同じ共通認識を持ち得る、という状況が
生み出される点で、同じお話でカチ当たったら
勝負にならないどころか、全部呑み込まれる。

そしてもうひとつ感じたのは、
「あっちゃー、来年の誕生祭の曲が変にはまっちゃうわこれ」
でした。で、状況がはまりすぎるとかえって違う方向に
振りたくなっちゃう天邪鬼な性格です(苦笑)。

元々千早はアイマスのアイドルの中でも図抜けて
ピーキーなキャラクターで、その分つつきどころも
そのフォローもある程度定番的な形になりやすいんだよなー、
なんて漠然と考えていたんですが、アイマス2発売から
ここまでの間の公式なりアニマスなりニコマスの動きを
見ていて、ある意味さらにやりにくくなった(苦笑)

そんなわけで、年明けになって千早誕生祭で使う曲を
変えた結果
が今回の作品です。なんつーか、
しっとり系の曲がすっごくイヤになって(笑)、
単純にステージを楽しんでくれればいいや、と。

千早には「ここから」という言葉が良く似合う、なんて事を
赤ペンは考えています。無印の時からずっとそう。
変な表現になっちゃうけど、ゲームが終わった時点での
「達成感のなさ」というか、ようやくスタートラインに立った、
って印象が強いというか。

赤ペンが千早に望むのは、基本的に2つ。
ひとつは、全部をしっかり受け止めなさいという事。
もうひとつは、その上でなお、自分の足で飛びなさいという事。

必要があるならフォローでもカバーでもするけれど、
何かを捨て去って身軽になって飛ぼうなんて認めないよ、と。

そんな具合で、その背中をポーン!と叩けるような曲を
選んだら、貴音の時に続いて「プロ野球ニュース」のノリに・・・(笑)。
このアーティストも早めの視聴が必要なんだっけ?

実のところあんまり語ることはないので、
詳しい話は、気が向いたらまた後日。

あっという間でした
ちょうど1年前の今日、2011年2月24日は、
XBOX360版「アイドルマスター2」の発売日。


そりゃあもう発売に至るまでには様々な事
ありまくったわけですが、そこからの1年もまた、
いろんな事がありまくったわけです。

でもって、まぁ節目の日でもありますし、
思う事をちょっと書いてみようかなと。

まずは質問から入りましょう。
あなたがお気に入りのアイドルを思い浮かべてみてください。

そのアイドルは、「どんな姿」をしていますか?

[READ MORE...]
さすがにここまでの負けは想定しなかった
1着 テスタマッタ
2着 シルクフォーチュン
3着 ワンダーアキュート
4着 ダノンカモン
5着 エスポワールシチー


よりにもよって上位人気で唯一コケたのが
まったく行き脚がつかなかったトランセンドというですね。
まぁシルクフォーチュンを一顧だにせず、の時点で
馬券的にはどーにもならんわけですが。

しかしまーこれドバイはどうなんでしょうか。
芝スタート+マイルってのはデカかったにしても、
7着って結果は色々難しいなぁ。

では競馬部の皆様へのレスを。

[READ MORE...]
あっという間に今年の初戦
しかしまぁ、毎年毎年よく続きますね予想コーナー(苦笑)。
ニコマスPやっててブログを開けている間はずっとやるんだろうなぁ。
どうぞ今年も宜しくお願いします。

さてフェブラリーSなんですが。
どう考えても上位安定だよねぇこれ・・・。
買い方で捻るしかないかなーと諦めて予想は格納。

[READ MORE...]
気がついたら今年もあと300日とちょっと
ついこの前、新年になったばかりのはずなんだけどねぇ・・・。

今年はいろいろ予定が入らないうちに、やりたい事を
チマチマとやって行こうと思っているわけなんですけど、
春先に取り掛かっておきたいことがひとつありまして。
いや、そんな大した話じゃないんですけどね。

ちょっと質問。
皆さんの中に、自分ならではのユニット、いわば
「俺デュオ」「俺トリオ」みたいなのってあったりしますか?

[READ MORE...]
語り部のユウウ・・・ツ???(笑)
タイトルはノリだけでつけたのであまり気にしないように(笑)。

昨年末、VRFで公開するための動画を作っていた時の事。



この幕間劇の後に流れるのが、ちょうど1年前に作った
「Are you gonna be・・・」なので、背景映像として
この作品以降に作った自作を、最近のものから過去へと
時系列順にフラッシュバックするように並べてました。

そのラインナップを見て、ふと気付いた事があって。

[READ MORE...]
くっだらない遊びをひとつ
風俗系のスパムメールが飛んできた場合、
中身は見ないで捨てるわけですが、差出人の
名前は表示される。それがアイマスのキャラの
それと同じというケースが割とよくあったりするわけで。
「春香」「あずさ」「やよい」「美希」から
そういうメールが来てたかなぁ。

ま、同姓とか同名とかのネタというのは色々ありますが、
ふと考えたのが「同じ名前で真っ先に思い浮かぶ別の人は?」
という連想ゲーム的なもの。

という事で、何の生産性もありませんが
アイマスキャラでこれをやってみました。
登場人物を全部やるのも大変なので、
とりあえず765+876+961のアイドルのみ。

一応マイルールは、

・実在する著名人縛り(本名/芸名・ペンネームは問わず)
・アイドルの「名前」と同じ「名字」か「名前」の人
・漢字が違っててもOK(読み方は完全一致で)
・考える時間は1分くらいで
・思い浮かばずギブアップもアリ


というところで。

ポイントは1番目のルール。ゲームやアニメのキャラ名って
結構尖ったものが多いので、あえて三次元限定にしてみました。
それを緩和するために2番目以降のルールがある感じかな。

先にネタバレするとギブアップが結構多いんですが、
今回の場合は調べて無理矢理に埋めても面白くないので、
終わった後で試しに調べるに留めています。
そこは遊びという事で、ひとつご了承下さい。

ではいってみよう。順不同です。

[READ MORE...]
何気にアイマス成人クラスタで
実のところ、「ジュピター+765プロのアイドル」ってのは
もっと早い段階にやりたいと思ってたんです。
それこそ「こんなの出したら荒れるんじゃね?」くらいな
時期の方が良かったとすら考えていて。
それができなかったのはひとえに「そ、素材が・・・」という
赤ペンの体力の無さに起因するわけですが(苦笑)。

で、PS3版でジュピターのダンス素材も撮れるようになり、
とりわけソロの素材が使えるようになったので、そろそろ
やろうかなーと思い立って考えた。さて、誰にしようか。
まぁひと頃よりは落ち着いたとは言え、それでもやっぱり
こういう取り合わせに引っ掛かりを感じる人もいるだろうし。

となると、765プロ側の代表選手は1人しかいない。
自分が一番信頼を寄せる相棒を送り出すべきだよなぁ。
ジュピター側はどうだろう。最近はすっかりネタ要員として
定着した感のある北斗なんか面白そうかな。
何気にこの2人はエクストラモードで顔合わせしてるしね。

さて曲はどうしよう。
さすがにラブソング的なのはちょっと(苦笑)。
どうせなら普通の男女デュオ曲じゃないのを使いたいなぁ・・・
じゃ、これなんて面白そうだわ!という事で。



この曲、ちょっと聴いただけではわかりませんが
こちらから音源を拝借したマッシュアップ作品です。



Katy Perryの「Not like the movies」の上に、
30 Seconds to Marsの「Kings and Queens」が乗る形。

昨年使った「Firework」みたいな「イイ曲」は
Katyの中では稀な内容で、むしろメインなのは
明け透けな曲の方ですよね(笑)。
この曲も「映画みたいに上手くはいかないものよ」
って話なんだけど、途中の表現に色々とアレなのが
含まれてたりなんかする。
一方の30STM(こう略すそうです)のこの曲も、
まーなんと言うか、わかりやすく洋楽的厨二力が全開の内容。
ちなみにこのバンドのヴォーカルの人は、かつては
キャメロン・ディアズの婚約者でもあった役者さんだそうで。

音楽的にはともかく、歌の内容はとことん噛み合わない。
でも、むしろその方がイイかなーと。
あずささんは黒基調で露出の多い衣装をチョイスして、
対比する形で北斗は白、ステージは暗めの場所。
BPM的にダンスが破綻するのは最初からわかっていたので
雰囲気と表情だけピックアップして空気感だけ拾う感じ。
久々に歌詞を意訳してそれっぽく仕立てています。

まぁ4日くらいで気分転換に作ったので
そんなに派手なことはしていませんが、とりあえず
洋楽m@sterに間に合ってよかった・・・あれ、赤ペンは確か
別の動画を作っていたような気がするんだけど・・・。

えーと、これからそっちの方も頑張りますー(笑)。

ウソとホントと、ホントとウソと
ドリP


どきゆりP


無論、どちらもいい作品ですよ。
でも賞賛の声はここじゃなくても見聞できるでしょうし、
今更おっとり刀でエントリを書こうってんだから
マトモな内容になるわけが無い(笑)。

だからそういうのは一切期待しないでね。捻くれた書き手としての
捻くれた小難しい(そして破綻している)話を書こうとしてますから。

[READ MORE...]
公式曲と私、的なエントリ
赤ペンは自分の作品で、あまり公式曲を使った事がありません。

なんだかんだで公式曲には独特の難しさがあるから、というのも
その理由ではあるけれど、元々私はある意味で非常にMAD的な、
「違うものを組み合わせる楽しさ」を優先させるような意識が
ちょっと強いのかもしれません。

一昨年、あずさメドレーで作った「隣に・・・」「いっしょ」が
初めての公式曲作品。それ以降は、アイマス2発売直前に
発作的に上げた「隣に・・・」のエディテッドPV、発売直後の
素材の取りまわしの実験目的(ホントにそれが目的だったの!)
「Do-Dai」のアブノーマルPV、VRFのボツ案である
「聖なる夜に」と、いずれも小品だったり企画絡みの作品で、
ちゃんとした単品は去年のあずささん誕生祭の「いっしょ」だけ。

とは言え「中の人繋がりの曲」は使ったこともあるわけだし、
別に強いこだわりやポリシーがあるわけでもないので、
ふと思い立って、動画を作る的視点で気になった公式曲を
ちょっと書いてみようかな、というエントリです。
書いただけなので、やるかどうかはまったく未定(笑)。

ただ、やっぱり純粋な公式曲だけでは数が少なかったので
リミックスやマッシュアップも対象としています。
あと、ラジオ関連も一応「準公式曲」としてチョイスしました。

[READ MORE...]
ある意味いいキッカケにはなったのかもね
日曜日は突発生放送にお付き合い頂きまして
ありがとうございました。今作っている動画を
「ダンスの合間にコミュ挟む感じで」と思って
先にダンスを入れたら妙にシンクロしちゃったので、
「なんかもうダンス動画でええやんどうしよう」
変に悩んで手が止まってたから、息抜きみたいな感じで
私も顔を出したわけですが。

とりわけ夜の部?は時の人??の
江頭Pことcx0101Pを交えて、1/3は例の話題に対する
真面目なトーク、残りは二○リ三○モ
(勝手に略しつつ伏字)のバカ話
に終始。
広告は計画的に!(笑)

結構な人数が見てくれていたようなので、
自分の動画流してセコく再生数稼ごうとか
一瞬思いつつ、あの静止画の破壊力の前には
全て無意味だなと思いなおした次第です(苦笑)。

その例の話題に関しては、概ね放送内で語った通りの
スタンスで、特に付け加えることもないのですが、
あの「黒いテスト放送」の立ち上げメンバー的な
ポジションの3人が、揃って話すのは随分と久しぶり

そういう意味で楽しかったです。

さて、引き続き自分の動画の方をどうしたものか
結論は出ていないんですが(笑)まぁ頑張りまーす。

リンクの整理
このブログを始めた当初から随分といろんな方の
ブログへのリンクを貼らせていただいてたんですが、
さすがに数が多くなって収拾がつかなくなっていたので、
現在整理の真っ最中です。

とりあえず、リンク先のアドレスが存在しないものと
明らかにアクティブな状態になっていないもの、
ニコマスとは無縁の内容になっているものは
原則として外してあります。判断が難しい場合も
ありますので、あくまで原則って事で。

で、入れ替わりにいくつかリンクを追加しました。
特に許可は取っていないので、問題があったら
個別にご連絡願います(笑)

その作業をしながらふと思った。
このブログ、4年の間ずっとデザイン変えてなかったわ。
まぁ単純に面倒だったからってだけなんですが(笑)。
でもこうなると逆に変えないほうがいいですね。

まぁ報告って程でもありませんが、そんな感じで。



プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック