赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
02 | 2011/03 | 04
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月の最後に近況報告
タイトルどおりの雑記です。
中途半端な長文になったのでまとめて畳んでおこう。

[READ MORE...]
ガミったと思ったら浮いてた
1着 キンシャサノキセキ
2着 サンカルロ
3着 アーバニティ
4着 ビービーガルダン
5着 レッドスパーダ


アーバニティはノーマークだったなぁ。
今年は坂のあるコース重視でシルクロードS組を
軽視したのが裏目ったけど、まぁここは仕方ない。
馬連拾ったのでそれで良しとしておかないと。
にしてもダッシャーゴーゴーはまたやらかしたのか・・・。

では競馬部の皆様へのレスを。

[READ MORE...]
うわー!うわー!!
1着 ヴィクトワールピサ

2着 トランセンド



ただただ凄いとしか!向こう正面から行った行ったで押し切るとは。

芝じゃないレースでもついにこの日がやってきた。
ダートじゃなくてオールウェザーだけどね。
やっぱりこの路盤、コースの数だけ特徴がありそうだなぁ。

ライブリマウントから始まり、
ホクトベガの悲報に接し、
トゥザヴィクトリーの粘りに声を上げ。

世界最高峰のレースのひとつに、
ようやく手が届いた瞬間に立ち会えました。

感無量のミルコに、ただただ感謝。
今日はぐっすり眠れそうです。

ドバイWCを見つつ
今年の高松宮記念は、中京競馬場の改装工事に伴い
当初から阪神競馬場での開催が決まっていたわけですが。

震災の影響で中山競馬場での開催が中止となり、
ステップレースの多くが阪神で施行されています。
皐月賞も東京競馬場(場合によっては京都)だし、
どんな結果になるのやら、まるで読めません。

ともあれ、そこに競馬がありGⅠが行われる以上、
このブログではいつもの通り予想をしようと、
そういう事です、ええ。

予想は格納。

[READ MORE...]
File049:「Do-Dai」
最近、ふと思い立って発作的に動画を組んでばかりだなぁ。



と、いうか。
アイマス2が発売されて初めて作るあずささんの動画が
これでよかったのか?
と良心の呵責に苛まれています(笑)。

解説不要の動画ですが、最後に時間が短すぎて
単品にしづらかったおまけをアレコレつけました。
まぁ一発芸だ華麗にスルーしてくださいお願いです後生ですから。

さて、ここ最近はノリだけで動画を作っているわけなんですが、
自分の作風を考えるに、こういう事をやる時間はきっと今しか
ないよなぁ
と思ったのが、その大きな理由でして。

動画を作る上で、確認したり体験したい事も多かったし、
そういう時に黙々と基礎研究を積み重ねるよりも、
実際に作ってしまった方が私の性には合っているみたいです。
まぁその成果物の内容については細かく突っ込まないでね(笑)。

とりあえずゲームの方がもう少しでひと段落つきそうなので、
そこから先が本番ってところでしょうかね。

その辺の詳しい話は、また今度。

File048:「War Cry(HAKA,and more)」


昼間にCATVでラグビーの試合を見ていてふと思い立ち
5時間ほどで作ってみただけ!特に意味や目的は無い!(笑)
えーと、これはオールスター動画に分類していいんだろうか?

まぁたまにはこういうのもいいでしょ。
気晴らしが出来たので、ゲームプレイと作成中の動画に
また集中しまーす。

File047:「Share The World」
まさかアイマス2発売後、赤ペンP初の動画のお相手が
彼らになる
とは、お釈迦様でも思うまいて。
・・・私も思ってなかったんですけどね(笑)。



ゲームが出てからしばらくは、「今までと違う事」の確認。
ゲームとして、お話の流れとして、純粋な映像素材として、
アイマス2やS4Uは、今までと何が違うのか。
最初のうちは、それを模索しながらの作品になるなー、と
考えてました。

で。
どうせリハビリ代わりにやるのなら、まぁ難しい事は
出来ないわけなんだけど、「アイマス2らしい動画」
したいなー、なんて考えて、このチョイスをしたんです。
Jupiterは見るからに「アイマス2」なわけだし、
やっぱり彼らとも一度は仕事をしておきたいし。

そんなノリでのんびりと作っているうちに、先日のあの出来事があって。
ふと気がつくと、こんな動画がボンボン上がっていたわけで。
数が多くなってきたのでマイリストにて失礼します。



言葉は悪いけど、乗らせていただきました。
偶然とはいえそういうメッセージも含まれた曲でしたし。

こうして人目に触れる場所で何かをやれば、
いろんなご意見もあろうかと思います。
人それぞれ、様々な感じ方があるわけですし、
それに関しては甘んじてお受けするつもりです。

ただ、根っこの部分の気持ちは、同じだと思いたい。
それを表現する手段や場所は色々なのだ、と。

漁業関係に縁深い仕事をしている家族が、気合を入れていました。
週があければ、あの惨状はもう他人事ではない、と。

それぞれがそれぞれなりに、できる事をやろう。
私もそれを模索する事になるのだと思います。


また何事も無い日常が、1日も早く訪れる事を願って、
今しばらくは、しっかり足元を見ながら日々を過ごしたいと思います。

アイマス2をやってみて-2(もう少し突っ込んで)
とりあえず2周目クリア。
千早センターに真と雪歩のトリオでIA完全制覇達成でございます。
・・・53週目で滑り込み達成だったけどな!(笑)

もちろん3周目は、まだ選んでいない3人で。
センターは無難に春香さんでしょうかね。

アイテム集めや買い物、細かい部分を詰めた
やり込みプレイとなると、さらに凄い道が待っていそうですが、
さすがにそこまでは気力が持たないので、以降は
ひとまず全員完全制覇プレイを目指します。

さて、一応複数回やってみたので、
もう1回だけ感想を書いてみようかと思います。
一応ゲームのまとまった感想は、これで打ち止め。
時折ちょろっと書くかも知れないけど、
あくまで個別の要素について、みたいな感じかな。

今回も各アイドルの具体的なストーリーの話はナシで、
ゲームとしていいところと気になったところを
ずらずらっと羅列
してみました。ネタバレはそんなにないかな。

[READ MORE...]
アイマス2をやってみて(基本的にネタバレなしの回)
という事で早速ですが、ファーストインプレッションでの
感想を書いてみよう・・・と思ったのよ。思ったんだけど。

実は、大変に困ってまして。

「困る」というのがミソ。
肯定的ならもちろん悩む必要は一切ないし、
否定的とか怒ってるなら、書き方は色々考えるけど
素直にそう書けば済む。

ま、その理由は大したことじゃなくて。
要するに赤ペンは、シミュレーション要素の
強いゲームって、実は全然ダメ
なんだ(苦笑)。
決して毛嫌いしてるわけじゃないんだけど、
ゲームの内容以前に、やってて疲れちゃう。

アイマス2がこの手のゲームとしてどうなのかは
ちょっとわからないんですが、このレベルであれば
普段なら自分から進んでやるタイプじゃないんです。
っつーかアイマスじゃなかったらやってないと思う。

だから困っちゃいまして。
気に入った点は普通に書けばいいんだけど
気になった点があった時、それがゲーム内容によるのか
ジャンルの特性によるのか、その辺が曖昧で
ちょっと自分の意見に自信が持ちづらくて(笑)。

・・・そんなわけで、感想は書いてありますけど
そういう前提がある事を踏まえておいて頂けると
大変助かります。また発売直後の時期なので、
お話的なネタバレを控え、客観的な内容と文章に
してあります。
そちらもご承知置きください。

[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック