赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
08 | 2010/09 | 10
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Turning Point
今日の一言。まさやんぐPさすがです(笑)。
意見の中身がどうこうじゃなくて、ちゃんとこういう形に
落とし込める手腕
、ちゃんと見習いたいなぁ。

さて、なんか思わせぶりなタイトルになっちゃったけど
ここ数日は例の話ばっかりしてたんで、さすがにそろそろ
普通の由無し事を書きます。

それにしてもこの曲のクレジットに
<G:スティーヴ・ルカサー B:ビリー・シーン>
とか書いてあって盛大に吹いた若かりし頃。
奥井雅美ファンだけウケればよし。

赤ペンは基本的に「お話で動画を作る人」なので、
映像以外のものをアイディアの参考にする事が
比較的多かったりします。だからいつまでたっても
見た目で人を惹き付ける動画が作れないんですが(笑)。

で、参考にするしないそっちのけで、ついつい
「お話の転回点」みたいな部分を探してみたり。

[READ MORE...]
さすがに疲れてます(笑)
元々、あの騒動の話について書くとしたら
ある程度時間を置いて整理してからにしよう、
と決めていました。その時点ではメモ書きだけしてて
書くかどうかはまだわからなかったんですが。

連休明けの仕事からの帰宅後。
会社でいらんストレス溜めすぎたのが原因で、発作的に
そこから書き始めたらあんな事になってしまい(笑)
今は一息ついているのが現状です。

そういう事でこの話はしばらくお休みして
また動画製作に戻ります、というご報告だけに
するはずだったんですが、最後の最後にちょっとだけ。

このブログは拍手コメントを非公開にしているのですが、その中で
イベントの締めをしていた声優の若林さんについて、数名の方から
同様のご質問を頂きました。

アイマスをあまりご存知ないとの事で、他の人じゃなくて
この人であった事に、何か特別な意味があったんでしょうか?
と、いずれもそういった内容です。

アイマスと長く付き合っている方は、もうお分かりですよね

今回のエントリではなるべく客観的な事実というか、
アイマスを知らない方でもわかる範疇の話を基にして
進めたかったので、この件について説明を敢えて省いていました。
なので補足としてその件について簡単に書いた説明を
この後に格納しておきます。

知らない方向けの説明でかなり端折ってますので、
アイマスをよくご存知の方は見る必要はないと思います。
と言うかむしろ見ない方がいい。
自分で書いててまた腹が立ってきたんで(苦笑)。
この件についてご存じなく、知りたいという方のみご覧下さい。

[READ MORE...]
最後に、付記として。
まだ続きがあるのじゃよ!(笑)

先日のブログの内容に対して、各方面から
様々な反応を頂いて、正直ちょっとビックリしてます(笑)。
アイマスやニコマスとは無縁の方にもお目通し頂いていたようで
今更ちょっと緊張している部分もあったりするわけですが。

私ひとりでは到底追いきれない話なのですが、
今回の件がここまで大きな騒動に発展した裏には、
アイドルマスターというコンテンツ特有の事情を超えて
ゲーム業界だったり、コンテンツビジネスだったりが
直面している問題や変化の影響も、多少なりともあるのかなと
ボンヤリ考えています。

さすがにその辺は専門外で語れる事もありませんので、
今回とりわけ目に付いた、そういった問題に対する
メーカー側の姿勢的な部分について書かせて頂いた次第です。

「昔取った杵柄」的な語り方は本来するべきではないというか、
元業界人がこういう事してていいのかよ的な後ろめたさも
幾許かはあるんですけれど(苦笑)、それでもやはり
「行き過ぎたユーザーが引き起こした騒動」という言葉で
単純に片付けてはいけないのかな、と思うんですよね。

今後、この視点を持ち出すことは恐らく無いでしょう、というか
あっても困るんですが(笑)、市井のいちユーザーに戻って
状況を見守り、考えていきたいと思っています。

あ、今回の件が果たして炎上マーケティング狙いなのか
否かという点については、私にはなんとも言えませんが
そうだとしても少々乱暴な点火かなぁ、と、そんなところで。

さて、そういった俯瞰的な表現や切り口は疲れたというか、
私だってアイマス視点で思うところはたくさんあるんですよ!
という事で、最後にアイマス2の具体的な部分について
別エントリで私見を遺しておこうと思います。
ここから先はアイマスを知らないとわからない事が
相当含まれますので、興味のない方はここで
引き返しておいた方がいいかもしれません(笑)。

個別の問題は私の中である程度消化しちゃってるので、
これまでよりもノリが随分と軽い、バカ話的な書き方
なってしまっています。その点はご承知置きください。

まずは大前提。
もうね、今の時点で「アイマス2」は壮大な
オフスケッチ、もしくはアイドラ
と考えようと(苦笑)。
ナンバリングタイトルでそれってどうよ、という
一般論は置いておきましょう。でも悪いけど、
それが一番しっくりきちゃうんだもん。

では、各所で書かれている例の4点について
それぞれ見ていきましょう。

[READ MORE...]
いったいなにができるんだろう
前回の続き・・・なのかな?

あ、今回はさすがに前回のような
「この問題を斬る!」的な話は薄いと思います。
もうちょっとアイマスのコミュニティ寄りの話になりますので、
コミュニティ外からお立ち寄りの皆様、その辺はあらかじめ
ご承知置き頂けると助かります。

とりあえず、今のところ、赤ペンはそれなりに元気です。
動画も作ってます・・・っつーか、作ってる最中に
今回の発表があって、内容的にすっげー考えた(苦笑)。

でも、元々こうしよう、こうしたい!って思ってた
アイディアでしたし、そのまま作る事に決めました。
・・・あれ?何で近況報告になってるんだ?(笑)

という、よくわからない枕から話は一気にすっ飛んで。

[READ MORE...]
けっきょくなにがひっかかってるんだろう
んー。
色々考えたんだけど、やっぱり書いておこうと思います。

これが単に「新しいアイマスの中身はアリかナシか」という
それだけで済む話だったのなら、以前から書いている通り
「ゲームやってから考えようぜ」の一言で、後はもう
ゲームが出るまで待っていれば良かったんですけどね。

ところが、事はそう単純ではなかった、と。

あれから1週間。
自分の中でひとつ区切りをつけておきたいので
普段の自分のポリシーを、ちょっとだけ破ってみました。

今回の件については、既にいろんな考察もされているし
整理してまとめていらっしゃる方もいます。
挙げ始めたらキリがないんだけど、とりあえず
「挙げても迷惑がそれほど掛からない」人で、かつ
「だいたい同じ意見である」人という事で、
またコイツか!と言われると思うけど、貼っておきましょう。

狐狐庵(きつねP)「アイマス2騒動について」
http://kitsunep.blog118.fc2.com/blog-entry-308.html


普段なら断りなんて入れずに好き勝手に紹介するんだけど、
さすがに今回は事前に相談しました(苦笑)。
しかし普段は長文長文と煽るくせに、書くときゃ
キッチリ書くんだから手に負えないねまったく。

基本的な私の意見は、ほぼここに書いてあるきつねPのそれと
同じと考えていただいて結構です。
まぁ発表当日の夕方から
きつねP・M@co.jPと生放送で語ってましたしね。
なので、アウトラインはこちらの文章を参照頂くとして。

間違いなく長い話になるので(笑)、今日のエントリで
書いておきたいのは、今回の件で赤ペンが唯一、
少し感情的に腹を立てている出来事です。

それは現在の状況そのものでも、ゲームの変更点でもなくて、
発表されたあのステージイベントそのものに端を発する、
「情報発信の流れ」について、です。

何しろ「感情的」なので、事実誤認とか、私の知りえない
何らかの事情があったのかもしれません。
でも、私の率直な感想を包み隠さずに書いておく方が
いいと思いますので、事前にご承知置き頂ければ幸いです。

それでも読んでみようという方のみ、この先へどうぞ。

[READ MORE...]
泣きっ面になんとやら
あのねー。
なんつーかねー。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

このタイミングでリアル仕事が火の車とか
一体全体どうなってるんだと(泣笑)。

3連休明けに出社してうず高く積み上げられた
仕事の山に絶望したわまったく。

それも自分の責任じゃないというか
「それ3ヶ月前に確認したやん」みたいな話が
アホみたいに含まれててゲンナリです。
会社からは一応帰って来れてますし、今日もちゃんと
祝日で休みになってはいますが、気分的には
半分在宅勤務みたいなもんですなぁ。

そういう事で、足を止めている暇は色々ないみたい。
トップ記事の備忘録をちょっと更新したのと、この
現状報告的な薄味更新にて失礼しつつ、空いた時間を
大切に使いたい
と思いますです~。

現在絶賛プランニング中
しかしまぁ、文字通り嵐のような3日間でしたね(苦笑)。

さて、この前「今後の作品の予定を白紙にして」って
書いたばっかりなんですが、さらに今、それを考え直してます。
スケジュールだけじゃなくて、内容まで含めて。

今回の発表は、その内容についてのご意見ご感想はさておき
とにかく「大きい」ものであった事は確かです。
で、それを知った現状で動画を作るとなると、
結果として特に何も変わらなかったとしても、
一度その事については考察する作業が必要かな、と。

もちろん、私が作る動画は「私がやりたい事、思った事」であるのが
大前提ですから、その「考察の結果」を表現する事が第一の目的に
なるようなものを作る気はありません。上手く自分の作品に
そういう要素を加える事が出来たら面白いかな、って程度でね。

そうやって作ったもの、取り入れた要素について
あれこれ言われるようなら、まぁそれは仕方ないかな。
というか気付かれなかったらそれはそれで・・・(笑)。

ところで、この2日間の間に私のブログ、
普段の4倍くらいカウンターが回ってます。
そんなにとんがったことは書いてないんだけど。

この3連休の間、ニコマス関係のブログを
あちこち回ったりしませんでしたか?
あるいは、アイマス2関連の生放送に
聞き入りませんでしたか?
知り合いを捕まえて長話をしませんでしたか?

ハイ、私は全部当てはまります(笑)。

個々の意見や考え方はさて置くとして、あまりに色んな事が
ドカンとでてきたもんだから、とにかく人恋しいというか
同じ視線で話が出来る人を見つけて安心したい
というか、
今はそういう状況なんだと思います。そしてそういう状況を
生みだした事がきっと、今回の件の一番大きな問題なんだろうなぁ。

ともあれ。
そんな状況だから、動画を作る人である私は
やっぱり作りながら考えたいなと思うんです。
特に私はニコマスからアイドルマスターの世界に入った身。
良し悪しはともかく、自分で作るものやその作業も
私にとってこの界隈を構成する大事な要素ですから。

なので、今作っているものをこのまま進めつつ、
もう少し色々と考えてみたいと思います。

ここからは通常営業。自分がどうこう出来る事なんて
思っているより少ないもの
ですからね。
敢えて言えば「バベルの塔」ってとこかしら?
何のことか、なんて野暮なことは言わないでね(笑)。
やっぱり先週が「書き時」だったなー。

いやね、個人的にはいろんな切り口での
様々な意見や考えや感想があるし、
それに対する折り合いのつけ方も用意してあるし、
文章にしてみろと言われたら、如何様にでも
長文を垂れ流す事はできますが、それ以前に。

出てきた話がある意味あまりに斜め上過ぎて(苦笑)
見ていてなんつーか、受け手の温度差が相当に激しいな
そういう感想を持ちました。

恐らく今回の件については、それぞれの人同士の間に
実は自分が思っているよりも遥かに深くて暗い溝
出来てしまっているかもしれない。そう思います。
普段の考え方が同じ人同士だろうが違う人同士だろうが、
付き合いの浅い人だろうが深い人だろうが、それは関係なく

だからブログでは、当面この話題は出来そうにないなー、と。
あるいは発売まで完全にダメかもしれないね(笑)。
今この時点で、どれだけ「個人的な感想です」と注釈を付けても、
感情の趣くままに書いてもオトナの論理を振りかざしても、
軸がぶれちゃいそうな状況なのかなと。

そしてそれがどんなものであれ、「確たるもの」
ゲームの中にしか無さそうだもんね。だから総括めいた事も
ますます現物を見るまで出来なくなったし。

とりあえず書けるのはそのくらいかな。
さすがに今日は動画作る手が止まったけど(笑)、
明日からまたリスタートでございます。

「夏休みの宿題」は来週からの予定
ブログを宿題にするニコマスPも自分くらいなもんでしょうが(笑)。
上半期20選択語りは来週から何回かに分けてお送りする予定です。

・・・さすがにそろそろ動画の話でもしておかないと、という事で
今後の予定も含めた、軽い近況報告など。

体の調子はだいぶ良くなってるんですが、これはあれですね。
日々気をつけてお付き合いしていく類のもんでしょうね。
さんじゅうちょめちょめさいにもなれば、健康のための
気遣いの一つや二つはせにゃならんのだなぁ、としみじみ。
これはニコマスもへったくれもない話だから、無理せずに
体をいたわらないとね。

そして秋と来れば、また巡り来るGⅠの季節。
相変わらず日曜日はGⅠ予想を続けるつもりですので、
競馬部の皆様、どーぞ宜しくお願い致します。

動画を作る人としての備忘録は、と言いますと。

[READ MORE...]
File041:「道化師のソネット(Cover Edition)」


動画を上げた直後のエントリでも書いた通り、
昨年参加できなかったフォークジャンボリーに
なんとしても今年は参加せねば!という事で
短い期間で一気に作った作品なので、映像的な部分で
特筆すべき事はあまりない作品ではあります。

ただ、この作品がこのタイミングで出てきた、という点で
色々思うところもあったりします。
作品自体からはちょっと離れた話になるかもしれませんが、
まぁその点はご容赦くださいませ。

[READ MORE...]
やめた後の事は怖くて考えられない
・・・と、本題に入る前に。
一応競馬部なので、凱旋門賞の前哨戦について簡単に。

ニエル賞のヴィクトワールピサは、まぁ結果的にひでぇ乗り方
なっちまった点を差し引いても、1・2着馬との差は歴然。
2400mはちょっと長そう&立ち回りの上手さで勝負、という
馬のタイプ的に考えて、どこまで食い下がれるかというところかな。

フォア賞のナカヤマフェスタは大健闘。海外のタフな路面で
頑張れるのは父親の血かなぁ。本番ではあんなに楽に
先行させてはもらえないでしょうが、行けるところまで行って
粘りを見せて欲しいですね。

って事で、秋競馬直前のウォーミングアップはここまで。

先程、伊織のプロデュースとコミュ関係の素材撮りが終了。
これで全アイドルのコミュ素材がほぼ手元に揃いました。

休日コミュや祭典前のやり取りなどで抜けは多少あるけれど、
「選択可能なコミュ」は全部拾ってるはず。
増設した3TB分の外付けHDDが7割くらい埋まっております。

自分で言うのもなんだけど、よーやったわ俺(苦笑)。
10年後くらいに扱いに困って途方に暮れそうな気もするけど・・・。

[READ MORE...]
恍惚と不安、二つ我にあり
格闘技好きだけウケてればそれでよし。
本来の言葉の意味からしたらこのエントリのタイトルとして
正しくは無いんだけど、語呂のよさだけで採用。

例えばアイマスを知らない人がアイマス2の情報に触れて、
「ふーん、こういうゲームが出るんだー」
なんて感想を持ったとしましょう。

本当の意味でニュートラルな立ち位置があるとしたら、
たぶんこのシチュエーションしかないよなー、と思います。
基本はポジティブ寄りかネガティブ寄りかの二択。

そしてその立ち位置とは関係なく、誰もが皆、
漠然とした「不安」を抱いているのが
なんとなく透けて見えるんですよね。無論、私も含めて。

[READ MORE...]
ラジオ出演の告知でございます
なんか「番組の途中ですが」的な感じですけど(笑)、
昨日突然決まりましたラジオの出演情報でございます。
今日の夜だから今しか告知できないのよ・・・。

あ、番組は毎度御馴染み卓球PのNRRRでございます。
先週(9/3)の放送が機材の不調で中断となっていて、
その続きという事で。

ニコマス・ロックンロール・レディオ

9/11(土) 22:00~(多分早めに終わると思います)

放送URL:http://std2.ladio.net:8160/tackq770.m3u

放送用スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/radio/5191/


通常の放送より1時間遅いスタートなのでお間違えないよう。

紹介予定だったリストはこちらです。


上から6作目まで紹介済みなので、7作目以降のご紹介がメインかな。
実は赤ペン、多少調子が悪いので、長時間放送にはならないかと思います。

以上、急ぎの告知でございました。

そういえば2の話ってしてなかったね
なーんて思わせぶりにタイトルをつけてみたけれど、
赤ペンの基本スタンスはいつもの通り

「自分で実際にプレイしてから考えよう」

なので、事前に判明する情報は余程のものでなければ
「そういう風になってるのね」という心の準備を
しておくためのものでしかないんですけどね。

どこかでこの話は書くことになるんだろうなと思いつつ、
情報が出るたびに一喜一憂しながらエントリを
書くってのもどうなのかなーって気がするので、
恐らくは一番いいタイミングであろうこの段階
ちょっと書いておこうと、そんな感じです。

って事で念の為に書いておくけど、以下は全て
赤ペンの個人的な感想。それ以外のあらゆる意見や考え方を
どうこうしようってもんじゃありませんので、その辺は
どーぞよしなにお願いいたしますです、ハイ。

で。
まぁ既にあちこちで話題になってる件、ファミ通を読みました。
んー、小町と聞けば「赤坂」「赤道」「太陽の」という
三択になるなぁ、などとどうでもいい事を考えてみる。

[READ MORE...]
File040:「今を信じて」


自分のデビュー日にこの動画を上げたわけなんですが、
本来であれば、今年は――というか、今年も――
特に何かをしようと考えていたわけではありませんでした。

三浦あずさの誕生日、7月19日。
私のデビュー日、8月19日。


この間、ちょうど1ヶ月。
私は手の早いタイプではないですから、
非常に微妙なインターバルになってしまいます。
でもって、直前で誕生祭という大イベントがあるわけでしょう?
実際に昨年がそんな状況だったんですが、終わった後って
しばらく何もしたくなくなるわけですよ。

だから今年もそうなるだろうと思ってたんですけどね・・・。
作り終わってから倒れるはずが事前に倒れてちゃ話にならん(苦笑)。

[READ MORE...]
いや別に大した事のない私事なんですが
私の今の職場は、セキュリティ的な問題なんかもあって
社内ネットワーク以外にはあまり外側のネット環境に
出られない
場所でして。
まぁ仕方ない事ではあるけれど、せめてgoogleくらいは
調べ物用に見せてくれんもんかねぇという話があって。

だから昼休みのお供はもっぱら日経関連のページ。
なんか普通のサラリーマンみたいだ(笑)。

それが、業務上の都合やらなにやらのよくわかんない流れで
また職場にネット環境が復活しまして。
さすがにニコ動を会社で見たりとかツイッターで仕事中に
つぶやいたりとかはしないわけですが
(というかそういうページはそもそもアクセスできないけど)
それでも空き時間のお供は随分増えました。

あーこれでブログの原稿がゲフンゲフン。
以上、薄味の近況報告更新でした。

File038&039-3:「やさしい気持ちで」「うんと幸せ」
今年のアイマスライブの日程が決まり、それを目にした瞬間
「あーこれまた面倒な日程にしやがって」と、正直思いました(笑)。

7/3、7/4の2Days。

誕生祭直前、かつ体調不良に見舞われていたので
参加しないことは最初から決めていたわけなんですが。

何をどう安く見積もっても、ここではきっと
アイマス2に関する情報がある程度公開されるだろう。
その上での、7/19。キッツいよねぇ。

・・・まぁ、実はこれだけじゃなくて、7/19になった瞬間は
みんなの目が某BS放送に釘付けになっているという
壮絶なオチがつく事になるわけですが(笑)。
あれを見ながら動画を上げるの結構大変だったぞ!

[READ MORE...]
File038&039-2:「やさしい気持ちで」「うんと幸せ」
2回目です。まずは「うんと幸せ」にまつわる話から。

あすさメドレーがひと段落した後で、相変わらず赤ペンの
スケジュール表にはいろんな裏方作業があったわけなんですが、
さすがに下準備くらいはそろそろやろうかな。そう思ったのが
4月の末くらいの事です。

で、棚上げされていた「子供とおばあちゃん」の問題
どうしたもんだろうかと考え始めました。
ゲーム内のグラフィックの改変で子供&おばあちゃんの
あずささんを表現しようかとも思ったんだけど、
どうにもしっくり来なくて。

「じゃあ、誰かに描いてもらうってのは?」

それも悪くない。確かに赤ペンの知り合いには
絵師の方もいらっしゃるから、お願いすることは難しくない。

でも、今回描いて欲しいと思っているのは
「普通のあずささんの絵」ではないと。
しかも誕生祭に上げる作品。だから、単に「上手い人」、
「親しい人(=無茶を言える人)」ではダメでした。
あずさ派の絵師じゃないと意味が無い。

・・・つい最近、一緒にお仕事した人がいるじゃん(笑)。
そう思ってVAN-SPにお声掛けしたわけです。

[READ MORE...]
File038&039-1:「やさしい気持ちで」「うんと幸せ」
溜めていたブログの原稿をちゃんと消化しないと・・・。
という事で、自作の話をしたいわけなんですが。





今年のあずささんの誕生祭の2作について書こうとすると、
どうしてもこういう形にせざるを得ないんですよね。
2作のお話を、3回に分けて。3回?!(笑)

まず選曲の流れをカンタンに書くと、

○昨年11月の頭に「うんと幸せ」でやろうと決める
→年始に「この曲だけだとちょっとなぁ」と考え直す
→もう1曲作ろうと決めて別の候補曲を決める
→そうこうしているうちに体調を崩す
→その候補曲でやろうとしてた事を考えるとちょっと厳しい
→でも2曲やるという点だけは譲れない
→以前からやりたいと思ってた「やさしい気持ちで」に変更


全然カンタンじゃない!(笑)
ともあれ今年は様々な紆余曲折がありまして。

[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック