赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
03 | 2009/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

普通のゲストっていつ以来だろう・・・
私がラジオに絡むと大抵の場合ホスト役、もしくはそれに順ずる
立ち位置になることが多いので、たまには好き勝手話せる立場
身を置きたいなぁって思ってたんですよね。
・・・え、いつもそうだろうって?いやまぁそうなんだけど(笑)
ホストの好き勝手とゲストの好き勝手は趣旨が違うといいますかね。

という事で、フッジッサーンP温泉P卓球Pがホストをされておられる
「ニコマス・ロックンロール・レディオ」に、ゲストとして
お邪魔することになりました!

放送日時 5/5(火・祝) 21:00~
放送URL、実況掲示板などの情報はオフィシャルサイトをチェック!
NRRB(ニコマス・ロックンロール・レディオ・ブログ)


来週は隔週レギュラーのぎょPもご一緒ですね。
動画のご紹介がメインのラジオなのですが、恐らくは私が好き勝手な
トークでブチ壊しまくるので期待しないほうがいいと思うよ!(笑)
あと、先日の放送を聴いた限りでは、




この2作について尋問されるのかなぁ、なんて。
ブログでは書くつもりは無いんですけど、ラジオなら話しちゃっても
いいのかなぁ、なんてボンヤリ考えています。

いつもは3時間くらいの放送らしいんですが、終了時間は知らん(笑)。
次の日も祝日だし、どうなっても仕方ないね!!

GW真っ只中の放送ですが、お時間がある方は是非どうぞ!
File025:「My Sacrifice」
赤ペンP的洋楽m@sterは1990年代から2000年代へ。
当然のことながら、世界観は前作と同じ流れで。



連作なんだから趣旨は同じ方がいいだろう、という事で
今回もブログでは語らず、解釈は見て頂けた方にお任せしようと思います。
こっちは歌詞の和訳を素直に取っている内容なので、まだわかりやすいかも。
あと、作者コメントを見ればわかる人にはわかる選曲ですね(笑)。

さすがにこの方向性はやり続けると肩がこるので、次はまたいつもの赤ペンPで
行こうかなーと考えてます。5月の下旬かな。そしてそれが終われば後は
誕生祭まで一直線!・・・と順調に行けばいいんだけど(苦笑)。

こちらについても、詳しい話は機会があればってことで。
とりあえず連休前の仕事を頑張って片付けよう・・・。
今日も今日とて薄味更新
ようやく1作に集中できる!と思って集中したら
修正点がアホみたいに出てきたと言うですね・・・(苦笑)。
だいぶ手を入れてはいるものの、これホントに4月中に
間に合うんかね、と他人事(笑)。

そんな中、偶然教えてもらったこの動画にハマりそうで怖い。
いや既にハマっているんだけど。





お笑いがどうこうって事じゃなくて、こういう"お話"を書きたいですよね。
非PV系のストーリーものを見る時に常に「間合い」を気にしちゃうんですけど、
これもまたいい間合いの取り方だと思うし、好きです。

あ、今更だけど間合いと言えば、

とりあえずビールP


雪歩があまりに実戦的すぎて吹いた。小鳥さんについてはノーコメントで。
ビールPは選曲の間合いもいいんだよなぁ。さっきの漫才もそうだけど、
声でリズムを取れない分を、セリフ表示だけじゃなくて音で取るって
大事なことなんじゃないかと思ったりして。私は実戦経験が無いので推測ですけど。

さて、本格的に抜け出せなくなる前に作業に戻ろう・・・。
GⅠもないので作業の合間の薄味更新
いつもは作品を上げた翌日って何もしないことが多いんですが、
今回はもうひとつ作品があるので引き続き追い込み作業。

小難しい作品ですが、ご視聴頂きありがとうございます。
想定通りの色々な反応を頂いて思うところもありながら。

歌詞職人の方が英語歌詞"美希口調"の和訳を入れてくれたようです。
この場を借りて御礼申し上げます。自分で入れろよって?ごもっとも(苦笑)。

ちなみに元のPVはこちら。コメントで歌詞も入ってます。


今朝MTV見てたらこのPVが流れててコーヒー吹いた。

ジャンプ先の七夕Pにもブログで取り上げて頂いたようです。
急なお話だったのに快諾してくれてありがとうございました!

それから宣伝活動に定評のあるえびP広告を入れてくれたのですが
ジャンプする仕様なので画面に出てきません(笑)。
初めて頂いた広告がこれってどうなんでしょう(苦笑)。

うーん、次のUPは火曜の夜かな。水曜が祝日だから、
間に合わなかったらその時間を使って夜にでも上げよう。
で、早くHDDを整理して容量を確保しないと・・・(切実)。

以上、軽めの更新でした。
File024:「Under the bridge」
だから言ったじゃない?
ノリノリの洋楽チューンで爽快なダンスシンクロなんて
赤ペンPに出来るわけがないでしょ?(苦笑)



ちゃんと"最後"まで見て頂けると嬉しいです。あの仕掛けは、
事前に先方の許可を取っている事を、ここに付記しておきます。

ものすごくわかりづらい作品です。
歌詞の和訳を読んでも半分わかれば御の字。
"この曲"の事を知っていて、ようやくわかるかどうか。

見た人がどう感じるのかは分かりませんけど、少なくとも私は
作っている間中ずっと「わかりづれーよなぁコレ」って思ってました。

色々と考えたり意図した部分はあり過ぎるくらいあるんですが、
それを映像で伝えるという行為を、あまり積極的にやっていません。
その意味では「今までの赤ペンP」とはちょっと違う作品かも知れませんね。

だから今回は、いつものように色々と語るのはやめとこうかなと。
そういう方向性で作品を作ったんだから、改めてブログで語っちゃっても
面白くないかなー、なんて。別のところで話す機会があれば、その時にでも。

それからもうひとつ。
2~3日中に、次の作品を上げます。連作って事になるのかな。
ほぼ同時進行だったので、随分時間がかかってしまいました。

では近日中に、またお会いしましょう。
目標はいい犠牲バント、かなぁ
土曜の夜を目標に作品を上げられるよう
頑張っているわけですが。

動画を作っていて、いわゆる「曲被り」の場面に出くわす事は
決して珍しい事ではないでしょう。で、曲ではなくてコンセプトが
よく似ていたり、同じ題材を違う切り口で捉えているような作品が
出てくることも、決してない話ではありません。
それもアイディアを固めた後とか、実際にある程度作品を作っている最中に。

私自身の経験で言えば、事前に同じ曲で作品が作られていた事が数回。
コンセプト被りはあんまりないけど、この前カクテルSPの運営をやってて
やりたいアーティストの被りが大量に発生した時は驚いた(笑)。

以下、少々わかりづらい文章になってしまい恐縮ですけど。

[READ MORE...]
今更のご紹介で大変申し訳ない
忙しかったり追い込みだったりで今日も薄味更新なんですが、
そんな中、まさかこんなタグに出会うとはまるで思ってないわけですよ。

赤ペンPリスペクト

???????????????????

いや、リスペクトされる覚えはないんですけど・・・なんて思いながら
動画を開いて納得。二つ目の動画の方にタグが付いてます。

友哉P




そういえばラジオやったっけねぇ・・・って、あの時確かに私は出てましたが
あとの二人は主賓PクールでストイックPだったから、メイPや時雨Pは
関係ない気もするんだけど(これ以上ない棒読みで)。
そしてリスペクトされるべきはそっちの二人であって私では・・・(苦笑)。

アレも去年の夏の話ですか。随分昔のことのようです。
返答はそれぞれがそれぞれなりに持っていれば、それで。
あるいはそれを探し続ける道程がずっと続いているのかもしれませんね。
ようやく見えてきた
前作を出したのが2月の半ば。カクテルSPの運営をやってた事もあって
随分と遠い昔の事のようです(苦笑)。

念頭に掲げた"努力目標"である「月1本ペース」をなるべく頑張りたいので、
4月中に上げようと思いつつ、いろいろ忙しくてバタバタだったんですが、
何とか目処が立ちました。日曜の夜には何とかなるかなー。
以前宣言したように、今回は洋楽です。

作品を出す前に言い訳じみた事を語るのもどうかとは思うんですが、
だからと言って公開後にエクスキューズするのも見苦しいので、
言い訳というよりは注意書きみたいな感じで捉えていただけると
大変にありがたいんですけど・・・と書いて、ふと気付いた。
同じ事をこの前も書いてた(笑)。じゃあ大事な事なのでもう一回。
もうええわい!という方のために、その話は格納しちゃいましょう。

[READ MORE...]
2着が抜ける抜ける言ってたもんだから
1着 アンライバルド
2着 トライアンフマーチ
3着 セイウンワンダー
4着 シェーンバルト
5着 ベストメンバー


リーチの飛び方はそれなりに想定できたけど
ロジの飛びっぷりにまた驚き、アンライバルドの
突き抜けっぷりにさらに驚いたと、今年の皐月賞は
そういう精神的な動きしかなかったわけです(苦笑)。

あと、「人気どころの2着だけ抜ける」に加えて
「人気薄の2着だけは押さえてる」も私の得意技に
加えてもいいでしょうか?

では競馬部の皆様へのレスを。
[READ MORE...]
皐月賞と言えば
ここで予想をしていた去年はもちろんですが
一昨年も2着抜けで100万馬券を取り逃したという
苦い思い出がいっぱい詰まったレースです(苦笑)。
ノーリーズン-タイガーカフェを取った事など忘却の彼方。

んじゃ、予想行ってみましょう。
3強の扱いをどうしたもんでしょうかね。

[READ MORE...]
Positive attitude
なんつーか、ビックリするくらい職場で色々ありまして(苦笑)。

そういう場合は大抵いい話ではないわけで、こうやってブログで
ネタに出来るくらいには割り切りつつも、相応に胃の痛い日々が
続いたりなんかしております。

私の場合、仕事にしてもプライベートにしても同じ場所から
エネルギーを出すタイプ
なので、休日にリフレッシュと称して
遊びまわっていると、疲れて翌日の仕事に必ず響く(笑)。
それリフレッシュちゃうやろ!みたいな感もありますけど。

体力的にはもちろん、精神的にもそういう部分があって。
プライベートで鬱屈した気分になっても仕事に持ち込まない、という技術は
それなりに場数を踏んで会得したつもりなんですが、いまだにその逆は
ちょくちょくありますね。仕事が気になってプライベートが手につかない。

本当にどうにもならない時は、それこそ何もしないのがベストなんですが
まぁそうも行かないケースもありますしね。そこら辺は上手くコントロールしないと
全部グダグダになっちゃうので、それなりの方針を立てたりなんかして。

[READ MORE...]
動画の外側から
少々気が早い話ですけど、皆さんはゴールデンウィークの予定って
もう入り始めてたりなんかしますか?あ、でも半月後なんだから
気が早い、って事もないか。

私は4月がグルングルンと仕事に翻弄されまくる月間と化しているんですが、
ありがたい事にGW付近は暦どおりに休みが取れそうです。
暦以上の休みは絶対に取れませんけど(笑)。

[READ MORE...]
来たね。久々に来た。
同じ言い回しを何度も使うのは癪なので、違う言葉を使おう。
久々に、カチンと来た。

えびP


最初に書いておけば、作品そのものを褒めるとか褒めないとか、
好き嫌いとか、えびPがどうこうとか、そういう話じゃなくてね。
ぶっちゃけ、個人的な好みでいえばこの作品より
この前のエアロスミスの方が上だったりするわけで。

この件を言葉で説明するのは難しいと言うか、
お前そもそも説明したくねぇんだろとか、
だったら書くなよ仕事が忙しいんだからとか、
まぁ色々あるんですけどね(笑)。

この"カチン"って音、何の音だと思いますか?
単純に怒ったり腹立たしく思ったりしているわけではありません。
その解答を読んでいる人に委ねるとともに、自分自身の中でも
敢えて留保しておこうかな
って思うんです。

ひとつ言えるのは、この先に続いている場所は、
「ゲームも動画も知らない"外の人"ですから」と言いながら
動画を作り始めた自分が、最後に行き着きたいと思っている場所。
うん、「先に続いている場所」であって、ここがゴールじゃない。
たぶんそれは、えびPの本来意図したものとは少々違う気がするんですけどね。

それが見えたから、それなりに落ち着いてられる。大丈夫。
あの時と同じだけど、それを受け止めるこっちの側が、ちっとは
進歩してるんだろうかね。どうだろう。まぁそういう事にしておこう。

・・・一人で納得するなよ、って?
だからさぁ、言ってるじゃん。まだ説明したくないんだって(苦笑)。

一時、マジで他人の作品ガン無視して作ってた時期があったんだけど、
なんやかんやでまた色々と引っかかってくるようになったってのは、
単純にいい事なんでしょうね。

で、えびちゃん。
いつ飲む?(爆笑)

さくら舞い散る中、馬はいつも駆けて来る
1着 ブエナビスタ
2着 レッドディザイア
3着 ジェルミナル
4着 ワンカラット
5着 ルージュバンブー


相変わらず人気どころの2着が抜けるという病気
治る気配がない赤ペンPです(苦笑)。内枠は完全に無視で
いい流れでしたなー。しかしこれでブエナはオークスも
1番人気ですね。もう少し馬券で捻れそうな気がするので
5月が楽しみです。

では競馬部の皆様へのレスと、付記を。

[READ MORE...]
さくら舞い散る中を君が駆けて(賭けて)来る
えーと、桜花賞なんですが・・・まぁ、今年はねぇ・・・(苦笑)。
ブエナビスタ、切りますか?切りませんか?

まぁ今回は気楽に予想してみました。以下格納。

[READ MORE...]
One for All, All for One―02
実のところ、メイPの作品だけだったら、わざわざブログのエントリに
しなくても良かったかなぁ、なんて思っています。
もちろんこの作品だけでも、エントリは書かなかったと思う。

シラカワP


単体で来られるならまだしも、こうやって立て続け
こういう作品を持ってこられると、否応なくいろいろと考えざるを
得ないわけで。ただでさえ4月1週はもの凄い週だったのにね。

さて、話の取っ掛かりはどこから入ったもんだろうか。

[READ MORE...]
One for All, All for One―01
You need a HERO!となるとまるっきりスクール☆ウォーズ。
まぁそれはどうでもよくて、この前の備忘録の続き。

彼の作品をこんな風に取り上げるのは、実は初めて。
元々他の方の作品をこうやって紹介する機会もそれほどないブログだし、
これだけみんなが見てる作品を改めて紹介する理由もないし。
しかし、嵐のような4月1週のラッシュに登場とはね(笑)。

メイP


どうでもいいけどあっちの新作も作るんだよね?!
(純粋無垢な少年の目で。何のことかわからない人、その方が幸せかも)

さてこの作品を、サムネを額面どおりに受け取って千早の話と解釈するか、
千早に笑顔をもたらす春香の話と解釈するか、そこは人それぞれで
なおかつ正解はメイPの胸の中って事になるんだろうし、まぁ彼ならば
余程のモノでもない限り、それぞれの解釈を否定する事はないでしょう。

んでもって、これを見て改めて思い出したのは、
ここで何度も書いている"鏡"のお話、でした。
以下、この作品の中に限った私の勝手な想像と解釈なんで
その点はご承知置き下さい。

[READ MORE...]
よーがく。
えーと、別にわざわざ自分の作品のネタバレをブログで書くことも
ないと思うんですけど、えー加減疲れてきたので(苦笑)書いちゃえ。

年頭の目標にもしてたんですが、次、洋楽でやります。

洋楽M@STERにはすっごく興味があったんですが、私の場合はどうしても
80年代~90年代の洋楽がメインの守備範囲。2000年代も多少はわかるけど
ピンポイントになっちゃうし、逆に70年以前だとどうしても"知識"として
知っている曲が多くて、もうちょっと先送りしたい感じがあって。

[READ MORE...]
すれ違ってみること
以下、毎度お馴染み私のもうひとつの趣味、競馬のお話になります。
このブログで普段思うことを書くんなら、こっちの方がやりやすくて(苦笑)。
本格的なGⅠシーズンを前にして、ちょうどいいかなとも思うし。

あんまり面白い話でもないだろうから、ここでスルーしちゃっても
全然問題ないと思いますよ。

あるレースにおいて、どんな馬券を買って楽しむのか。
そのプロセスみたいなもののお話です。

[READ MORE...]
うはw
四の五の言わずにこれを見てくるといいとおもうな!

トカチゴールド2 Official Site

やるんすか?!またやるんすかあれを?!?!(笑)

昨年8月のイベントには私も参加者として顔を出させて頂きつつ
当日夜のラジオの準備のために泣く泣く途中退席、でもって
放送をしたら某Pに嵐を呼ばれて結局延期という痛い想い出が
脳裏をよぎるわけですが・・・(笑)。

しかしまー、相変わらず名前を見ただけでガクブルなメンバー
出演者として名前を連ねてますね。今後詳細は上記サイトにて色々と
発表があるでしょうから、期待したいところですね!

・・・開催日、俺の誕生日の1週間後だなぁ(笑)
やり合うということ
本気とか真剣とか真面目とか、とにかくそういう言葉があります。
今回は、その使い分けを考えようって事じゃないんですけど。

動画を作っている時に本気だったり真剣だったり真面目なのか?
と質問されれば、それはもちろん本気で真剣で真面目に
やってるつもり
ですけれど、突き詰めて考えていくと
これがなかなかに難しかったりするわけで。

[READ MORE...]
忙しいので薄味更新なんですが
昨日はあちこちで4/1らしいイベント?が色々勃発したようで。
あちこち回られた方も多かったんではないでしょうか。

で、ここは相変わらずそういう気の利いた事はせず、
更新すらしなかったわけで(笑)。色々年度替りで忙しいという
事情もあったんですが、心情的にも・・・と書きかけて、
去年のこの日もこんなことを書いてたので、そのまま引用。

『それにあれです、よく言っているように「赤ペンPは私の中のペルソナのひとつ」ですから
 ぶっちゃけすべてのエントリがある種のフィクションを内包しているわけで、
 今更嘘をひとつふたつ改めてついたところで何がどうなるわけでもないし(笑)。』


そういうわけで、他の人の楽しい嘘に振り回されるのは気にならないんだけど
自分が嘘をつく側に回るのは、あんまり気乗りしないんですよね。
まぁ、考えるのが面倒って事になるんでしょうけれど。

というか私の場合は巧妙かつ悪質な嘘ばっかりなんで、こういう日には
あまり適していないという・・・(苦笑)自重自重。

以上、取り留めのないお話でした。


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック