赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
02 | 2009/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

鏡という話がずいぶん出た流れで
プロデューサーの方とお会いする機会は割とあるんですが、
いわゆる紹介系ブログの管理人の方とお会いする機会が案外なくて。
もうちょっとお会いしててもよさそうなもんなんですけど、なんでなんだろう。
召還したい方はこっそり連絡頂ければ要相談って事で(笑)。

で、今日は直接的にではないけれど、そういう存在に絡めた話を。

紹介ブログの方に自分の作品を取り上げてもらえるのは嬉しいと同時に、
作品につくコメントよりも深い形で見てくれる方の心情を知る、
大変に貴重な機会でもあります。そりゃボロクソに書かれたら
凹みもするだろうけど(笑)、少なくともそれを見る機会があるってのは
悪いばかりの事とも言い切れないでしょう。

当然ながら「紹介してもらえるかどうか」という部分を
私自身がコントロールする事はできません。
「紹介してもらうために媚びてみる」ってのもどうかと思うし、
そもそもどういう媚び方をしたらいいのかわからない(笑)。
そして「紹介してくれたら(以下自主規制)」的な事でも言おうものなら
恐らく私は呼び出されてリアルにボロクソにされるんではないかと(笑)。

でも、紹介される・されないは脇に置いといて、作品のアイディアや
発想を固める段階で、紹介系ブログの方に限らないんだけど、
そういった存在を意識する事があります。

それはどんな形かというと、
「こういう紹介をしてもらいたい」とか
「こういう文章を書かせてみたい」という形でのアプローチ。

[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック