赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
03 | 2008/04 | 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

改めて音楽遍歴を書いてみる・その1
GatePのリクエストにお答えして。

昔「音楽の好み」の話はちょっとだけしたんだけど、改めて思い出してみても
あまり面白い話にはなってない気がして。
アーティストへのこだわりみたいな部分が薄くて、割と広く浅く何でも聞くタイプだから
面白いエピソードもないと思うし。
まぁ自分のことだからそう思うんだけど、他の人から見たら納得とか意外とか
そんな事もあるのかなぁ。喰い足りなかったらリクエストよろしくです>GateP

てなわけで、ガキの頃から順を追って。

[READ MORE...]
リンク追加についてのご案内
ダイワスカーレットのレースぶりに軽く反吐を吐きながら
ただいま更新しております(苦笑)。

このページのリンクは原則として、何らかのお付き合いや交流がある方
お願いをして許可をもらい追加しています。いや、カタい考えをしているからではなくて
単にお願いを口実にコメントで長文を書こうと画策してるだけなんですが(笑)。

で、あまりに多くなったんで展開型のリンク集にしたんですが、見やすくなった反面
新しく追加したリンク先が非常にわかりにくいと。
今まではどんどん追加しただけリンク集が長くなってたからねー(笑)。

最近もこっそりとリンクを追加しましたので、お暇な方は「誰が追加になったんだ?!」と
覗いてみて、あわせてそちらのページにもご訪問いただければ幸いです。
っつーか「た」行の多さはなんなんだ一体(笑)。

そして紹介系サイト様のリンクを大幅に追加しました。
と言うかこのページ自体にもリンクを貼ったんですけどね。

ニコマス紹介系Blog

このページで紹介されているサイト様の中から、既存のリンク先と
プロデューサーとしての活動がメインとなっている方のサイトを除いて
追加をさせて頂きました。上記リンクには各サイトごとの特色の説明
ありますので、是非ご参照の上、足をお運び下さい。

本来なら個別にご挨拶に伺いたいところなのですが、ちょっと数が多いので
このエントリにて、略式ではありますがご挨拶させていただきます。
今後とも宜しくお願いいたします>リンク先各位
im@s MAD Survival Championship Ⅱ Finale



結果が出たわけですが。

現在総括を執筆中です。と言うか、散らかった部屋との壮絶な格闘の合間を縫って
書いているので(笑)書き終わるのは週の半ばくらいかなぁ。

今回はきっと、この大会について色々と思うところがある方も多かったと思います。
私も思う事はたくさんあるんですが、なかなか上手くまとまらなくて(苦笑)。

という事で、まぁあまり期待せずお待ちくださいな。
サバチャン決勝!<F-7~F-10>
続きです。さすがに決勝、作品のクオリティが高い上に様々な切り口が使えるから
書くことには事欠かないですねぇ。

改めて総括でも書きますが、私は今回、普通にいい作品よりも大会ならではの
作りをしている作品
を上位にとってみました。まぁ文面を見れば一目瞭然ですが。
あくまでも「今回の大会におけるスタンス」の話なので、常にそうだとは
限りませんので、その辺もご了承いただけると幸いです。

では残り4作品を。

[READ MORE...]
サバチャン決勝!<F-1~F-6>
決勝投票が締め切られました。という事で毎度おなじみ考察です。
投票作品にまつわる話が長くなってしまったので、前編では6作品、後編で4作品
私の投票作について書いています。

では、大事な事だから何度でも書く、使用上の注意です。

以下は、動画内にて視聴可能な1分間の映像を見た上での個人的な感想と考察です。
製作者の方が本来意図されているところとは異なる視点や考え方に基づいて
書かれている可能性があります。
また予選・本選を視聴したときの感想や考察に基づいた文章とはなっておりますが、
その感想は当時とは全く異なっている場合があります。

この感想はあくまでもサバイバルチャンピオンシップという大会の中における
その作品について、「サバチャン仕様の視点」に基づいて書かれたものであり、
それらが修正の有無を問わず後日単品の作品として発表され、それを視聴した場合にも
異なる感想や考察となる可能性があります。

当たり前の事ですが、私の感想や考察、投票作品の決定はすべて私自身の嗜好に
基づいた形で組み立てられています。
以下の文章中、忌憚の無い感想を文章として記している部分がありますが、
それらもすべて私の嗜好に基づくものであり、製作者の方及びすべての視聴者の方の
あらゆる意見を否定するものでも、攻撃するものでもありません。


ここでの文章は全て、あくまでも「赤ペンP」という個人の感想であるという点を
くどいようですが今一度ご理解頂ければ幸いです。

[READ MORE...]
ご協力をお願いします
昨日が薄味更新だったんで、これも追加。

きつねPがこんな調査をしているそうです。
「再生環境モニター調査にご協力お願いします」

サンプル動画はこちらですが、上記アドレスから注意書きを読んだ上で
各動画を視聴することをお勧めします。





以下、補足のようなそうでないようなお話を。

[READ MORE...]
ランクイン・・・?
珍しく仕事でバッタバタのため薄味更新失礼。

哀川翔P主催のスコアアタックの最終結果が出ました。
それにしてもこんな形で発表とは。

哀川翔P


まずは全曲フルコンボ、平均ボルテージ135.0%にしてこい。勝負はそれからだ。
という恐ろしい大会だったわけですが・・・どういうわけか私も
26位にランクインさせていただきました!

いや、「お気に入りの曲と衣装でビデオ登録しておいてください」という話が
あった時点で、この形での発表は容易に想像がついたわけですが、それにしても

なんでブログの画像が出てるんだよwww

さすが哀川のアニキはわかってらっしゃる(笑)。
それにしてもしーなPと二人でネタ担当とは(決め打ち失礼)
まぁ光栄と言っていいんでしょう・・・か?

ああ、あのPVを用意したkuraPは別格な(笑)。

それにしても全国トップはトータルスコア50万点の大台。
自分のスコアが43万ちょい。あと7万点弱の点数をどうやって埋めるのか
正直想像がつきません。何を喰ったらそんなスコアが出せるのか聞いてみたいもんです、ええ。

ともあれ編集お疲れ様でした!>哀川翔P
Value
そう言えば昨日はエイプリルフール。
動画やらブログやらで色々と仕込みをされていた方も多かったようですね。
つかニコ動自体がコメントが左から右へ逆流してるし。
私はここぞとばかりにアストロPの作品についたコメントを観覧しにいきました(笑)。
あと逆流対応のCA見て職人すげぇと改めて実感。

そういうことをすっかり忘れてたもんですから、このブログは気の利いたネタも
特に用意せずに通常営業。20エントリくらいかけて断筆宣言とかネタ振りされたんだけど
まぁ人から言われて改めて何か考えるのも今ひとつティンと来ない。

それにあれです、よく言っているように「赤ペンPは私の中のペルソナのひとつ」ですから
ぶっちゃけすべてのエントリがある種のフィクションを内包しているわけで、
今更嘘をひとつふたつ改めてついたところで何がどうなるわけでもないし(笑)。

とりあえず1日だけブログを復活させたらしいメイPのところに潜り込んで
コメント欄で荒らし一歩手前の大暴れ。一席喋ってくるわ歌ってくるわと
好き勝手に遊び倒し(笑)さて日付も変わって落ち着いたところで。

4月からちょっとだけ給料が上がるらしい。先日、担当から聞かされました。
3月の時の話だから、さすがにエイプリルフールじゃない、と思う(笑)。

[READ MORE...]
RAISON D'ETRE
生きているうちに、それもできれば40代くらいまでに海外旅行で行ってみたい場所
いくつかあるんですよねぇ・・・と書いた時点で、どんな場所なのかは
完全に想像されてる気がするな(笑)。無論全て競馬がらみです。

1つは2年前に実現させました。フランス・ロンシャン競馬場の凱旋門賞。

残っているのは、まず競馬発祥の地・イギリス。
理想は"The Derby"こと英ダービーが行われるエプソム競馬場なんだけど、
イギリス王室が主催する"Royal Ascot"の時期のアスコットも行きたいなぁ。

アメリカに関しては、ブリーダーズカップが行われる競馬場。
アメリカ競馬最大の祭典は毎年持ち回りで全米各地の競馬場で開催されるので
場所はどこになるのかまだわからないという(笑)。

それから、やはりドバイワールドカップのナイター競馬は見てみたいですねぇ。先週末に
今年の開催があったわけですが・・・うーん、ヴァーミリアンどうしちゃったんだろう?

他には年末の香港国際競争の日なんて、近場で機会もありそうだなぁ。
レースの日は祝日になってしまうというオーストラリアのメルボルンカップもいいかな。
考え始めるととまらないね、これ。

[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック