赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
11 | 2007/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

追加で御礼
昨日、まっさんが1万超えした事を書いてお礼を申し上げたわけですが、その後作品に
祝福のコメントを入れて下さった方がたくさんいらっしゃって、冗談抜きで涙目です。
改めまして篤く御礼申し上げます。ありがとう!

と言うか、1万超えてからの伸び方がまたちょっと加速してるってどうなのよ(笑)。
いや、もちろんありがたい限りなんですが。なんだかコメントも増えてるし。
次は1000コメントが目標かな?そうなったらいろいろ思い残すことはないな(笑)。

世間はすっかり年末の雰囲気ですが、私のプライベートはてんやわんやです。
仕事は・・・もう、年内は状況動かんわ(笑)幸か不幸か、シフト勤務の枠の中で
淡々と仕事をこなすしか出来ることはないので、いろいろ考えるのは年明けに。
いつもはそろそろ年賀状の事を考えるんだけど、今年は喪中なのでそれもナシ。
競馬も有馬記念まではひと段落(笑)。

だからてんやわんやな理由はただひとつ。大げさに言えば、
残りの私の時間を全てアイマスMADに捧げる勢いだったりするからです。
それもいろいろ同時進行しているから頭の中の整理にも一苦労。

なんだかんだで今年の私的トピックNo.1は、アイマスMADのプロデューサーとして
活動したっていう事になると思うんで、まぁ1年の締めはそれでいいのかな。
何事も根詰めすぎるとロクなことがないのは承知してるんですが、それでもなんだか
そういう気分になる時ってのはあるもんで。

素の自分に戻れるのは31日まで無理なような気がしてきた。
本名で呼ばれても気付かんかも知れん(笑)。ま、倒れない程度に頑張りますわ。
皆様のおかげをもちまして
まぁね、本音を言えば、キチンとやり切ることが出来たなら、数字はどうあれ
この曲ならいい作品になるに違いない、って自信はそれなりにあったんですよ。

今になって作品を見返してみて、細かい点を挙げ始めたらキリがないんだけど、
それなりにはキチンと出来たかな、っていう満足感はあります。

ただ、それが視聴者の皆さんに受け入れられるかどうかっていう点に関しては、
全然想像もつかなかったし、分からなかった。
でも。





おっさんホイホイ上等、再生時間長すぎ上等(笑)のこの作品が、1万再生に到達しました。
まさか自分がそういう作品を作ることが出来るとは、正直思ってなかったというか、
いまだに実感があまりないというか(苦笑)。

私の他の作品をご覧頂ければ分かるとおり、この作品は普段の作風からは外れた、
ちょっと特殊な位置づけにあるモノです。尋常ではない曲への思い入れがあって
初めて出来たって事は、以前にも書きました。

だから、またこれだけのものが出来るかと訊かれても自信はないし、
ポンポン作る気にも、正直なれないってのが本音です。

でも、この曲で出来て他で出来ないっていう理屈もないでしょうし、
まっさんの曲はまたいつか必ずやりたいですね。
あるいは違う人の曲でこの路線ってのもアリかな、なんて。

改めまして、見て頂いた全ての方に感謝いたします。
嬉しいけど、それ以上に、感謝。
よろしければ、これからも末永くお付き合いしてやってください。


2007/12/12 次作のダンスシンクロに悶絶しつつ 赤ペンP


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック