赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
10 | 2007/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

decade
今日、別部署から回ってきたメールの文章を見て吹いた。

これはいい行き当たりばったりです。
本当にありがとうございました。


えーと、"(ry"とか使わなかった点は評価。

先日ご紹介したアストロPのハンバーガーショップ効果(笑)で、さだまさしの再生数が
妙な勢いで回ってたりコメントの数が増えてたり、色々と嬉しいわけなんですが。
そうそう、スライを使うんだったらブーツィー・コリンズも是非(使ってたっけか?)。

ちょっとコメントを見に行ったら、こんなのがありました。

「さだばっかり誉めるとPが落ち込むぞ」

いやいやそんなことはありません。見てもらい、コメントしてもらえてる時点で十分ですって!
っつーかむしろ「私(赤ペンP)を誉めるくらいならまっさんを誉めてぇ~!!」
くらいな気持ちですから。お、これは罵って系の新しいキャラだな(笑)。

この作品について触れたときにも書いたんですけど、こと「恋愛症候群」に関しては、
私がプロデューサーとして何かをやった、っていう感覚はあんまりないんです。
もともと曲の内容は素晴らしかったわけだし、天海春香というキャラクターと
あのストーリーがなければこのマッチングはあんまり意味がなかったし。
何より見てくれた皆さんが春香へ想い入れを持っていなければ成立しない動画ですから。

まぁこの組み合わせを思いついた点に関しては素直にお褒めの言葉を頂戴してもいいのかな、
とは思いますが、そのくらいですよ、私のやったことなんて。
むしろ自分が意識してやったことがあるとするならば。目標があったとするならば。
これはこの作品に限った話じゃないんですけどね。

[READ MORE...]
いまさらだけど
長い文章を書く、ってのが、私の色だったりするわけです。

でも、短い言葉で全てを伝える文章も、もちろん好きです。

そして、言葉だけでは伝わりきらないくらいの想いがあふれた文章が、一番大好きです。



せっかく来てくれた人にこんなことを書くのも失礼な話なんですけどね。

今は、ここより先に、行くべき場所があるんじゃないかな。読むべき文章があると思うんだ。

それがどこかなんて、野暮なことは言わせないでね。右下にもリンクしてあるし。

私が気づいたのが遅かったから、「何をいまさら」って話だとは思うんだけどさ。



どうせ明日からは、ここはまたいつも通りです。

何事も優先順位は、間違っちゃいけないですよ。

もしも、もしもまだ行ってないって人がいるなら、早く行ってきて下さいね。



11/29 偉大な先人に敬意を表して 赤ペンP

ごめんなさい!!
話の筋で言ったら自分語りよりこっちを紹介するのが先だろうが赤ペンP!!

自分で作っておいてアレですが、adobePがまっさんを使ってくれたのみに留まらず
こういう風に話が広がるとは。



アストロP!アストロPじゃないか!!

もうビックリですよ。プロデューサーになる遥か以前、いち視聴者として
アストロ球団応援歌オリビアの"Phisycal"を楽しませてもらったあのアストロPですよ。
人間ナイアガラですよ。あずささんがブルマな理由はもちろん把握してますよ。
。よすでトツネアタンイきしら晴素

ちょっともう、なんて言っていいかわからない。
とりあえず恋愛症候群の作者コメから相互リンク。
この作品からリンク貼った動画は3作目だ(笑)。

ビックリしたのはそれだけじゃなくて。
この動画の中で「恋愛症候群」の映像が使われてるんですけど、
「A型」「O型」「AB型」「B型」って文字を出したところのキャラが、
そのままこの動画の中で登場してるんですよ。
映像に合わせたのかな。それとも偶然なのかな。

とにかく感謝感激。ありがとうございます!
ブレーキの壊れたなんとやら
Wii~

職場のお偉いさん方のあまりのイケてなさに業を煮やし、サボリーマンが一躍サラリーマンに変身。
主要プレイヤーが顔を揃える会議に、ダンボールに身を隠して無理やり潜り込んできました。
今日初めて参加したんだけど、何故この職場がイケてないのか、イヤと言うほどわかったよ。
会議が会議の体をなしてないんだもん。

会議ってのは何故行われるのか。大雑把に言えば、結論が出ていない問題に対して、一人では
その結論を出せないから、みんなで意見を出し合って決めるために行われるものなんですよ。
だから会議に必要なレシピを書き出すと、

・会議する場所と時間
・参加するべき人
・会議で決めなければいけないこと、議題とも言う
・その議題に対しての各自の意見


ってな感じになる。もちろん「結論が出なくてもいい会議」ってのもありますが、その場合は
結論が出なくていいという認識をみんなが共有している必要はありますね。
ともあれ、ふつーのオトナとして、特に難しいことは言ってません。初歩の初歩ってヤツです。

さぁ、ここからは文字通りの「血風録」の開始であります。
会社勤めをしている方は、ある意味読まないほうが賢明かもしれません(笑)。

[READ MORE...]
Survival Championship 15 seconds 回顧
なんか今書いた方がタイミングが良さそうなので、予定を変更してお送りしております(笑)。
サバイバルチャンピオンシップ、一次予選の感想など。



まずは参加された37人の皆さんと、大会を仕切っている江頭Pに心から「お疲れ様です」
言葉を贈りたいと思います。出る方も仕切る方も度胸がいる大会でしたからね。
江頭Pはもうひと頑張り。決勝動画も及ばずながら支援させていただきます。
こういう大会には、いずれ私も参加したいなぁと真剣に考えることしきりです。

では、私なりの予選の感想を。今後、途中で敗退した作品が単品でUPされるかもしれませんが、
あくまでもこの大会内で見ることが出来た映像についての考察・感想ということで、
あらかじめご了承ください。

まず今回の私の投票方針を。
大会の最大のポイントは「予選がP名無しの15秒勝負」という点。そこを重視して、
一次予選ではその15秒で"仕掛けてきた"作品に、まずは注目しようと考えました。
つまり、「この続きを見てみたい!」という作品より「この15秒!」を敢えて優先したいな、と。

もしもブロック内で、その仕掛けにティンと来た作品がなかった場合は、もう直感。脊髄反射。
投票できるのはブロックごとに1作品だけなんだから、♪な~やんでもし~かたな~い、って事で
思いっきり趣味に走ってやろうと思いました。
「好みとは微妙に違うんだけどデキがいいから投票」という選択は、もっと作品の数が絞れて、
かつ視聴時間が延びる準決勝・決勝でも遅くは無いんじゃないかと。

では、ブロックごとに。私の投票作品もあわせて記載しておきます。
作品番号は予選動画のものを、上位から順に並べてありますのでご承知置きを。

[READ MORE...]
FACES-3
かお。カオ。顔。

なんなんだろうね。時折考えます。それは赤ペンPとしてではなく、プライベートな話として。
またまた自分語りでゴメン(笑)。

プライベートの私は、電話による応対のお仕事なんてものに携わってたりするわけです。
え、ある日どこかに電話をしたら、話している相手が赤ペンPだった、なんて事があるのかって?
ある日突然赤ペンPが電話をしてきて「○○様はご在宅でしょうか?」なんて丁寧に話しかけてくるのかって?
さぁ~どうでしょうね~?(笑)

でも昔は確実に、そういう事をしてました。

[READ MORE...]
FACES-2
それにしてもアレですね、長文が好きな私ではありますが、それって結局
自信のなさの裏返しでもあるんですよね。
伝えたいことは、その意図まで含めてキチンと説明しなければ気がすまないし、
またそこまでやった上で本題に入らないと、他人に届ける自信がない。

仲のいい知人との会話って、短い単語のやり取りでも成立するじゃないですか。
やっぱりそういう方が私も好きだし疲れないですむんだけど、さすがにブログでは
知らない方もご覧になっているわけで、なかなかそうも行きません。

と、さりげなく長文の言い訳を書いたところで続きを。

[READ MORE...]
FACES-1
あなたには何人、「顔の見える」視聴者がいますか?

表示される再生数やコメント数、マイリスト登録数は単なる数字だから
その辺はもちろんわかりません。作品につくコメントを個別に見ても
記名があるわけじゃないし、いちいちIDを調べて他の作品でどんなコメントしてるかを
調べるなんて、どう考えたって割に合わない作業ですわな。

この問いかけ、作り手の側はもちろん、視聴者の方にも同じ質問が出来ると思います。
ニコ動を見る時、誰か別の人と一緒に見ていることって、どのくらいあります?
大抵の場合は自宅のPCで一人で視聴、ではないでしょうか。

同じ作品を見た後でそれを話題に誰かと話すことはあるでしょうし、
例えば電話しながら同時に同じ作品を見ている、ってケースもあるかな。
でも、それは「顔が見える視聴者」と言うよりは、要するに「友人・知人」なわけで、
若干趣旨が違うような気がします。

話を作り手の側に戻して、続けましょう。

[READ MORE...]
隙を見て
狡猾に支援。



im@s MAD Survival Championship視聴者会場で投票!

大会レギュレーションはこちらで確認

私が何に投票して、結果がどうなって・・・と言う話は、全ての結果が出揃った後で、
まとめて書こうと思っています。実は原稿として、予選の結果についての考察
もう書いてあるんだけどね。
そうそう
これについては貼っておかなきゃね



正直曲への思い入れはなかったりするわけなんですが(笑)、
まーここまでキッチリ作ってくれれば技術の方も喜ぶことでしょうね。
納得のデキなんじゃないかと。

・・・この上を目指されると大変困るんですが、初心者としては(涙)。
・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この大事な時に電池切れって

どんだけー!!!!!!!!!!!


いや、確かに普段はあまり電話もメールもネットもしないし、
充電器無しで1週間くらい平気で活動してるもんだから、
今回もいらないだろ、と放っぽらかしたのは俺が悪い。ああ、悪い。

それにしてもちょっと電池の減りが早すぎるんじゃねぇか?!?!?!
だから携帯からの更新はイヤなんだ・・・(違)。

とまぁ愚痴はさて置き、ただいま自宅から更新しています。

実はまた今週半ばから会社の出張があるので、改めて色々と準備せにゃならんし
なんか会社からステキなメールがたくさん送られてきており
後処理でバタバタなんで、今日はとりあえずのご報告だけって事で。

教訓。
いくら仕事で必要とは言え、おいそれと自宅のアドレス教えるもんじゃないね・・・。
まったり
夜飯後のまったりタイムに更新しています。

夜はこれから!
買ってみた
20071124163251
と、言うことで。

この機会に買うのが一番ネタとして面白いんだろうね。

本体に関してはスルーする方向でひとつ。
柵を挟んで
20071124152658
こっち側にはアイマスプロデューサー陣。向こう側には痛車が大集合の図。
日常にあるアイマスの風景
今日の集合場所に向かうため、ニセP宅を出発。

『つかサイフ忘れたぁ~!』

by 京都P
おはようございます
20071124101833
オフ会2日目の朝です。テレビから『ケロロ軍曹』が普通に流れているのがステキ。
写真は朝食のフレンチトーストを気合い入れて作る井川KPであります。
何処からともなく支援
たぶん、このくらい描く人だってのはわかってたつもりなんだよ。

で、今までとは「ちょっとギアの違うマシン」に乗ったった感じ。

・・・本気だな(笑)。いい事だ!


すげぇ!おもしれぇ!
只今、6人であれやこれやと話をしています。

ヤバイ。うちゅ(ry

何の話をするにしても、まるで作風が違う人同士でも、なんなら意見が違っていても、ホント面白いし、勉強になる。

おいおいこれで明日人数増えたらどうなっちまうんだよ。『寝ろ』なんて言ってる場合じゃねーぞ!

今日もまだまだ眠れそうにありません。マイッタ。
遭遇
20071123214918
どこにでもありそうなノートPC。
ニセPのPCが壊れてしまった夏場に、代わりにアイマスニュースを作っていたのがこいつなんだとか。だから何だと言われてもアレですが。
報告だけ
さて皆さんこんばんは。赤ペンP@大阪です。
他人様のパソコンからの書き込みなので、手短に。

そんなわけで、私は大阪にいるわけなのですが、
さて、なぜ大阪にいるのでしょうか?って話なわけですよ。

なんて事を書くからにはそれなりの理由があるわけなんですけどね。
実は今、この文章を打っているパソコンは・・・

[READ MORE...]
続々・年末に向けて
いかにもタイトル考えるのを面倒くさがってる流れだな・・・。
ご要望の多かった携帯による更新は、また改めて。何か勘違いしてる気もしますが。

作り手として年末を迎えるにあたり、さてこの節目の時期に何をしようか。
恐らく皆さん、多少なりとも思案されているところではないでしょうか。

自分自身の、今年の集大成的な対策?アイマスMADを振り返る動画?
年明け早々、明るい未来を展望する動画?新年1発目を狙うジェバンニ合戦?
もちろん誕生祭ネタも含めて、アイディアはたくさんありますからね。
何しろ初めての年越し、何か決まったムーヴメントがあるわけでもないし、そこは
各プロデューサーの動向が気になるところです。

と言うか、全部やるつもりでいるプロデューサーが絶対いると思う(笑)。

[READ MORE...]
波乱の予感
新幹線の喫煙席に座る

隣が割と若いおねーちゃん二人連れ

まぁ乗ってる間は寝てればいいや、とタバコを諦める

いきなり二人してスパスパ吸い始める

ウマー

いやうまいかどうかはどうでもいいんだが(笑)。
健康の為吸いすぎには注意しましょう。
テスト
さあ携帯から更新するぞ!
続・年末に向けて
年末対策第2弾。ってのは口実で、年末に限った話じゃなかったりするわけですが。

既に発表がありましたが、12月は週マスのスペシャル企画が進行しています。それも2本立て。
私は高まる期待や尊敬の念を禁じえない一方で、桃月Pが何を仕掛けてくるのかという
ある種の恐怖も感じてます(笑)。だってさー、「皆さんのコメントが入って完成です」なんて
泣かせるセリフをサラリと使ってみせる人ですぜ。油断ならないだろー常考。

ただ、つくづく残念なのが、大晦日は事情があってネット環境がある場所には
確実にいられないこと。このお祭りをリアルタイムで楽しめないのはホント悔しい。
年明け一発目に見るのがこの動画なんだろうなー・・・6部構成・・・。

さて、優れた作品の手法や革新的な技術が広がっていくのと同様、週マスをひとつの
基点とした手法や考え方もまた、いろんな形でアイマスMADの中に広がっています。
作品として単体で完結する動画ではなく、動画の集合体を俯瞰することで見えてくる
情報を紹介する動画
、と小難しく表現してみる。視聴者がコメントという形で参加できる
ニコ動ならではの動画という言い方もできますかね。

こういった動画はアイマスMADの新しい楽しみ方を提供してくれるだけではなく、
予想される年末の作品ラッシュの中、見逃してしまいそうな新作を拾い、また今年の
総決算として改めて既存の作品を見返してみるのに大変役立つわけです。
ということで今日はそういった作品を改めてご紹介してみようかと。

[READ MORE...]
年末へ向けて
早いもので、もう11月も下旬。今年もあっという間に残りわずか。
アイマスMADが、と言うかニコ動(β版以降)が、初めて迎える年越しが近づいています。

今週は美希の誕生祭ですが、12月は雪歩の誕生祭。クリスマスアルバム発売に伴う
ジェバンニ合戦などの様々な要因がありますから、年末にかけては大変なこと
なるんじゃないかなーと思ってます。どこにどんな凄い作品があるか全くわからない状態。
どこまで作品をフォローできるのか?いやこれは大変だ。

そういう意味では自然な流れなのかもしれませんが、それぞれ独自の視点から、いろんな
作品を選んでご紹介されているサイトも多く存在します。私もいくつか作品を取り上げて
頂きました。この場を借りて改めて感謝したいと思います。

そこで年末対策?という名目の元、今回は紹介して頂いたサイトさんをいくつか、お礼の意味も
兼ねてご紹介したいと思います。もちろんこれ以外にも多くのサイトさんが、様々な視点で
紹介記事を書いてくださってますし、正直私もその全てを把握できているわけではありません。
この機会に色々と回られてみるのはいかがでしょうか。
(うちもお前の作品紹介したぜ!という方がいらっしゃれば、追加で紹介させて頂きますのでご一報ください)

[READ MORE...]
出張先から帰ってみれば
「blogでの自分語りに定評のある赤ペンP」
(「恋愛症候群」のタグより)

あっはっは、違ぇねぇ!!何一つ否定する要素が無いですわ。

おかげさまで随分とこのブログに足を運んで頂ける方が増えたようで、
ここで改めまして、篤く御礼申し上げます。

その意味では自分語りばっかするのも問題があるし、一方で個人がやってるブログなんて
自分語りが当たり前、って考え方もあるし、バランスは難しいところですね。

ともあれ、皆さんの視線と、自分が書きたい事と、その両方と上手くお付き合いしながら
今後もマイペースでやっていきますんで、宜しければ生暖かく見守って頂ければ
ありがたい限りです。長文が苦手な方は遠慮なくジェノっちゃって構いませんので。

以上、今日は疲れたので、取り急ぎお礼とご挨拶まで。
体が資本、元気が基本。
またしてもこんな時間に裏技で更新してみる。いや裏技って言っても
単に同僚が持ち込んでる、AirH"接続のノートPCを借りてるだけなんですけどね。

相変わらずニコ動本編は見られず、作品のサムネ画像だけ見ることが出来る
環境に身をおいているわけですが、そこに見えている情報で

「全員公式サイトを確認」
「公式笑ったwwwww」


えーと、コメントの全文が確認できないんだけど、
公式ってアイマスの公式サイトだよね?今日帰ったら見に行こう。

あと、日曜深夜にブログ解析で"サーチワード"を確認してたら、こんなのがありました。

「積極性がない サラリーマン」

そのキーワードにこのブログが引っ掛かる事に異論はありませんが
あなたはいったいそのキーワード検索で何をしたかったのか小一時間(ry

それにしても、例えば1日の労働時間が8時間あって、そのうち最初の6時間は
割とやることがなく、残り2時間にその日の全ての仕事が集約される職場環境なんで、
仕事が終わると変な疲れ方をするんですよ(苦笑)。
私は仕事にしても趣味にしても、そのためのパワーと言うか燃料が同じところから
供給されるタイプです。だから仕事で疲れて帰ってきて、文字通り「メシ・風呂」だけで、
PCも立ち上げずに力尽きて寝ることも結構あります。
平日の作業はそういう意味で心が折れそうな自分との戦いです(笑)。

世の中には仕事は仕事、遊びは遊びで別々にパワーを使える方もいらっしゃると
思うんですが、ホントそういう人が羨ましくてしょうがない。一概に年齢のせいには
したくないけど、でも年々そういうパワーは減っていってますなー。

そんなわけで、ここのところ急に気温も下がってきてますし、
皆さんくれぐれもお体をご自愛ください。かく言う私も
すっかり風邪気味なのですが、仕事にしても動画製作にしても、
体調も含めた自己管理は大切ですからね。
しまった
昨日のエントリはさすがに長すぎた・・・。

茨城に2日→東京(自宅)に2日→大阪に3日→東京に3日→茨城に2日

11月後半は流浪の民としてあちこちを放浪する予定の赤ペンP@茨城県某所です。
色々と裏ルートを駆使して只今更新中です(笑)。
まぁそんな感じのスケジュールなんで、自宅以外からでもブログを更新できるように
携帯の登録を・・・忘れてた(笑)。すっかり忘れてた。早いとこやらんとなぁ。
新作のコメントにそれらしいものがあるみたいなんだけど・・・こっちからだと
サムネの画面しか見られないから内容がわからない・・・。

それにしても携帯からの更新、懐かしいなぁ。1年ちょっと前を思い出します。

以前少しだけ書きましたが、昨年は10月頭に夏休みをとって、凱旋門賞に出走する
ディープインパクトを追ってフランスまで行ってきました。
当時は別の名前でブログをやってまして、折角だから旅行記をUPしよう!という事になり
海外で使用できる携帯をレンタル。西洋絵画好きとしてあちこちの美術館巡りをしたので、
ことあるごとに写真を撮っては、短い文章を添えてリアルタイムで更新してました。
その結果。

5日間(実質の滞在3日間)での更新回数、合計34回。
・・・回数の多寡の判断はお任せします(笑)。

この月の料金明細は凄い事になってました(笑)。私はあまりメールもネットも携帯では
やらない人なので(理由:文章打ってて疲れる上に携帯のボタンが持たない)
定額使い放題のプランではなかったから、結構ドキドキしたんですが・・・
2ヶ月の繰越割引を全て使い果たして、ギリギリプランの定額料金内に納まりました。

まぁ、私は昔から活字中毒者であったと、そういうお話でした。

File 006-2:「がんばって!」<後編>
「blogに定評のある赤ペンP」タグって!(苦笑)

いつもは自作解説って、UPしてから間をおいてやってるんですけど、ちょっと来週は
バタバタするので早めにブログに書いちゃってます。っつーか明日からまた
出張2日間だよ・・・以上、どうでもいいお断りと愚痴でした。

そして警告!!多分ここから先の文章、過去最高の長さだ(爆笑)。

さて、ぶっちゃけた話をすれば、この作品がたたき出すあらゆる数値の「絶対量」は、
最初から問題ではありません。多分やることそのものに意味があると思うから。
だからと言ってあまりに独善的な自己満足で作品を作っても、それは他の視聴者の方に
申し訳ない。だったらわざわざUPするなよって話ですしね。やはりそれなりの作品として
仕上げないと。

素材の「受け取り手」としての自分の考えは考えとして置いといて、今度は立場を入れ替えて、
作品を見てくれる方に対して自分が何を投げかけられるのか。ちょっとオーバーな言い方だな(笑)。

ともあれ、作り始める前に、冷静に客観的に丁寧に、現状の確認作業をしなければいけません。

[READ MORE...]
File 006-1:「がんばって!」<前編>
おっさんホイホイのタグつけたヤツ誰だーッ!!!(苦笑)
決めた。次回作はおっさんホイホイタグがつかない曲で作ろう・・・。

多かれ少なかれ、作品を作る時ってのは、作り手は何かしらの意図を持ってたり、
あるいは一瞬の思いつきや「ついカッとなってやった」的な衝動があるんだと思います。

その辺は作る人や作品によって様々でしょうけれど、そういう意図や衝動って、それを
誰かが受け取ってくれることによって、より生きるものになるんじゃないかな、と思うんです。
そして視聴者がコメントという形で「受け取ったよ!」と表明できて、作り手がそれを
確認できる
のが、ニコ動のいいところ。

そういうやり取りが成立するためには、当然ですがまずは作り手の側が、自分の意図や
衝動を多くの人に受け取ってもらえるような努力をするべきでしょう。ただ、受け手としても
出来る事ってあるんじゃないかな
、ってのが、私の個人的な見解。

そういう極めて私的な考えが、今回の作品の出発点でありテーマでした。
あーあ、また自作解説前後編コースだよ(笑)。精神論はこれだから困る。



[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック