赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
03 | 2021/04 | 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

修行ですよ、修行!
赤ペンPのデビュー前の所業について、もうひとつ。

MAD製作を決心したものの、私は動画編集未経験。と言うことで、まずはソフトの選択から。
MovieMakerやVideoStudioもちょっと弄って試したんですが、某携帯サイトで動画配信を
している友人に相談をしたら強力にこのソフトを推された事もあり、結局Premiereを
使用することにしました。それにしてもこのソフト、何で我が家に転がってたんだろう・・・?

まずはアイマスの素材を一切使わず、手引書に従って黙々と南の島とハンググライダーの
サンプル動画を重ねて遊んでました(笑)。いきなりアイマスの素材で練習し始めて、
ヒドい出来の動画になったりしたら、世をはかなむ可能性が高そうだったんで・・・。

アイマス素材を使わない地道な(笑)修行の傍ら、ニコ動の上ではアイマスMADを使って別の修行をしていました。
それは歌詞・字幕職人

[READ MORE...]
お世話になった方々
私を生んでくれた3人の親の話は、既に書いた通りです。
しかしデビューを果たすにあたり、「生みの親」というカテゴリからは外れちゃうんですが、
大変にお世話になった方をあと二人、ここでご紹介しつつ改めて御礼を言いたいと思います。
まぁそういう位置づけなんで、二人まとめてでゴメン。


[READ MORE...]
赤ペンPが生まれるまで・その3
既にお気づきの方やご存知の方も多いとは思いますが、私のP名である「赤ペン」の由来を
まだここでは書いていませんでしたね。
その意味は3つ。ひとつめは、私がかつて塾の講師をしていたという経験。
ふたつめは、競馬好きだから。だからボールペンではなく、水性のフェルトペンのイメージ(笑)。
そして最大の由来は、三人目の生みの親・orgonePとの出会いにあります。
[READ MORE...]
赤ペンPが生まれるまで・その2
数字は、人を狂わせます。

それはニコ動においては、羅列されているだけなら感覚的に「上手い」「下手」、
「好き」「嫌い」、「知ってる」「知らない」といった二元論で語れば事足りていた
それぞれの作品が、「再生数」「コメント数」「マイリスト登録数」という、目に見えて
わかりやすい基準を与えられた瞬間、作り手も視聴者も、その数字の多寡を気にし始めて、
より大きな数字、人よりも上の数字を求めるといった具合です。

あるいは知らず知らずのうちに、「数字が大きい=位が高い」という不文律が芽生えてしまい
そういう視点でついつい作品を眺めてしまう。

ましてその数字の多寡がランキング形式で表示されたら・・・そこに「順位」という
新たな数字が加わり、自らの感覚とその数字の乖離を是としない一部の人間が、
「自分の感覚こそが正しい」と声高に主張をはじめ、他の作品やそれを支持する人達を
非難し始めます。その具体的な例がいわゆる「荒らし」というヤツです。

私は彼が、Pである前に一人の人間としてどんな人間性を持っているのか、
当たり前ですが詳しくは知りません。直接の面識はありませんし。
けれど、意識的であれ無意識的であれ、彼はこういう事を理解していたに違いないと思いますし
それが「当たらずと言えども遠からず」である事は、私なんかが改めて言わなくても、
彼の作品を毎週楽しみにしている皆さんが、一番よくわかってらっしゃるでしょう?
[READ MORE...]
赤ペンPが生まれるまで・その1
2007年のGW頃に、友人に進められてニコニコ動画のIDを取得したころは、
アニメやゲームも含めていろんな動画を見ていました。ちなみに最初に見た動画はこれ。
[READ MORE...]
中の人の自己紹介?
さて、まずは王道の自己紹介。最初は簡単に「赤ペンPの中の人」について、です。
MAD製作に直接関わるような話は追々することになると思いますので
興味がなければ読み飛ばしていただいてもOKですよ。
[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック