赤ペンPの添削日記
由無し事を徒然に書き連ねる日記。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

こちらも10年
気がついたらこのブログも開設から10年が経っていました。
いやー最初の頃はホント酷いな、毎日更新してやがる(笑)。

当時、つまりニコマス黎明期という事になりますが、
ニコマスP同士の横の繋がりを作るならまずIRCとブログ、
みたいなところがあって、赤ペンもその例に漏れず
こうして作ってみたんだけど・・・実はその時から1度たりとも
ブログのデザインを変えてないんです。面倒だから(笑)。

デビューしたての初心者で、大した動画も作れなかった頃に
ここで長文を垂れ流していたら、まずはそっちの方で
名前を売ることになってしまい「あ、こりゃ好都合だ」と。
あの頃は1週間で1000再生そこそこなんて底辺も底辺だったからねぇ。

とは言え、ちょうどそのタイミングで「恋愛症候群」があって、
知る人ぞ知る存在みたいな感じになって、そこから10年。
金や名誉のためにやっているわけじゃないけれど、そうやって
名前を覚えてもらえた事はやっぱり大きかったですね。
ネット接続がザルだった会社のPCから、ヒマさえあれば
更新していたのが懐かしいですわ(笑)。

今はツイッターにスカイプにdiscordと、同好の士を探したり
繋がるためのツールはたくさんあって、ブログにしたって
ニコ動のブロマガの方が便利でしょうから、こんな具合に
FC2の無料ブログを使っているなんて少数派もいいとこですけど、
なんかそれって老害っぽくっていいじゃないですか。
いやそこが価値判断基準なのか?(笑)

最近は競馬予想ばっかりのブログですが、動画作りも
ひと段落したので、またのんびり長文を書く機会もあるかな。
そんな具合で今後ともよろしくです。

ようやく会いに行けました
遅ればせながら、WOWOWで放送された林原めぐみファーストライブ
「あなたに会いに来て」を録画で視聴いたしました。
どうやらDVD/Blue-Rayも年末に発売されるようですね。
噂のアンコール前後のあれこれは年末までお預けか・・・(笑)。

以前のブログのエントリでも書いたように、ここに来て何故めぐさんが
ファーストライブを開催するに至ったかについては、色々とオトナのジジョー
絡んでいると邪推しているので、まぁ色々と複雑な感情も
若干あったりするんだけど、それはそれ。

なんせ3ヶ月前の話ですから、公私を問わず様々な感想が
上がっているでしょうし、赤ペンはライブにいく事がほとんど無いので
他と比べてどうこうという視点もありませんが、見ていて思った事を
書き連ねておこうと思います。

[READ MORE...]
いわゆる、古参と新参について。
いやね。
最初はこの動画の解説を書こうと思ったのよ。



で、その時に
「今の世代はデレステとかミリシタの映像を使ってるから
 据え置き機特有のやり方だけ書いてもしゃーねーな」
って考えて、違う事を盛り込もうとしてたわけです。
そしたら、書けば書くほどまとまらない話になって(苦笑)。

そうなってしまった理由を考えているうちに、気がついたら
思い切ってタイトルみたいな事を書いちゃえ!となったわけです。
最近なんとなくだけど、そんな事をボンヤリ考えてたってのもありまして。
それにしても乱暴な方向転換だなしかし。

注意点を少しだけ。
これはあくまで「ニコマス視点」からの話なので、アイマス全体を俯瞰して
どうかって話はまた違ってくるでしょう、というか知らんわ(笑)。
多少は共通項もあるかも知れないけどね。

あと、良し悪しとか優劣を決めようってわけじゃない事は
ここで書く話全てに共通しているんでそこんとこよろしく。
それを言い始めたら当然「自分の経験」「自分の感じ方」がイチバン、
って話にしかならないからね。

じゃ、いきなりですが。
赤ペンが思うに、この動画を見た時の感じ方が
新参と古参の分水嶺のひとつだろうなぁ、と。

whoP


いわゆる覚醒美希、茶髪ショートの美希が出て来る事も、
確かにその一因ではあります。箱○の無印アイマスにしか
登場しないから、古参じゃなきゃわからないですわな。
でも、事はそう単純ではないと思ってるわけで。

この先を読む前にこの動画を見ておいて頂けるとありがたいです。
できればコメントは消した方がいいかな。

[READ MORE...]
VRの中のR
バンダイナムコが展開しているVR体験施設、
「VR ZONE SHINJUKU」に2回ほど行ってきました。
まぁ詳細は公式HPをご参照頂くとして。

https://vrzone-pic.com/

何故に赤ペンが唐突にこの施設に注目したのかについては
色々と事情があったりもするのですが(笑)、仮にステマだとして
お前そんなに知名度あるのかよそんなに影響力ねーだろ、といった
数々の否定要素があるので安心してレポートできます(笑)。

ちなみにここを取り仕切るコヤ所長なる人物、フルネームで
「小山順一郎さん」と書けば、このブログを訪れるアイマス・ニコマス勢の
古参ならピンと来るはずですね。アケマスの生みの親は、今はこの分野で
新しい何かを生み出すための取り組みをしていらっしゃると。

さて、まずは赤ペンが体験した8つのアクティビティ
(いわゆるアトラクションをここではこう呼ぶ)について
簡単に感想を書いておきます。来訪をお考えの方の参考になれば。
その後に毎度おなじみの長文感想です。

[READ MORE...]
ちゃんとした感想はWOWOWの放送を見てから
めぐさんのファーストライブが無事終了したわけで。
まぁチケットはどうにもならなかったので、ちょっと会場前に
遊びには行ったものの、内容自体は大人しく9月の放送を
穏やかに待つ身なんですけどね。

でも、TLに流れてきたセットリストやら何やらの情報を見て
さすがに我慢できなくて、ちょっとだけ書かせてください。

ああ、めぐさんらしいライブだったんだなぁ、と。
そして多分これ、2度目は考えてないな、と(笑)。
結果的にライブをやらずにここまで来たからこそできた演出。
そんな印象を受けました。

そして。
これと同じ事をできる同業者の人が、この先出るのだろうか。
まぁ、私がこの界隈に多少なりとも興味を持っているうちは
出ないんだろうなぁ、って。
ある意味で、正しく声優さんのライブだったのかもしれません。
これだけが正解ではないけれども、ね。

9月の放送までは頑張って生きていけるよ(笑)。

ひっさびさに今後の事を
競馬以外の話の書き方を忘れそうです(笑)。
一応誕生日のうちにエントリ上げておこうという事で。

動画、頑張って作ってます。もちろんあずささんの誕生祭です。
もう今年は9:02PMじゃなくて、普通に0時ちょうどに上げる予定。

今年も何本か動画は上げてるんだけど、その多くは失礼ながら
「今まで作り続けてきた手癖」だけでやってるものなので、
特に感慨も何もなく機械的にやってた部分があるんですが、
今回は久々に楽しく作ってます。色々と事情があってね。

それが終わると次は8/19、自分のデビュー日に上げるつもり。
まぁ10年ひと区切りって言うし、せっかくなんでタイマー投稿で
処女作を上げた時間に合わせようと思います。

その先は一応ざっくりと決めていて、10月くらいと年末。
後者は流動的かな。とりあえずそんなところです。
まぁ一応それなりに動画は上がる事になりますね。

で、一応10年やってきて色々思うところがあるので
ブログでも何か書きたいなと考えてはいるんですが、
なかなかに刺激的な話に触れる事になるだろう点と、
単純に欠く気力がなかなか沸かない点がネックで(笑)。
こっちは気が向けばって事で。

プライベートがまだちょっと色々忙しいので
落ち着いたら改めて。

オールド・ルーキー?
この動画の24:30過ぎあたり。



申し訳ない、あまりにらしくて笑い転げた(笑)。

林原めぐみ、50歳にして初めてのライブというニュースは
様々な衝撃をこの界隈にもたらしました。我々古株のファンは
「マジかよウソだろあのめぐさんがライブとかやるのかよ?!」
という半信半疑な感想でしたが、若い方々からすれば
「マジかよウソだろ林原めぐみってライブやった事なかったのかよ?!」
という反応が多くて(笑)。

まぁそうだよね。
今日、声優さんがラジオのパーソナリティを務めたり
歌を歌ったりライブをやったり・・・といった光景が日常的なものに
なったのは、この人がそれをビジネスとして軌道に乗せたからなわけで。
それが当たり前の世代の人からすれば、これだけの大物なんだから
ライブの1回や2回そりゃやってるだろ、って思うのが普通でしょう。

赤ペンがこの界隈に足を踏み入れるキッカケになったのが
めぐさんである事は、以前にもこのブログで書きました。

久々にルーツを辿ってみた

スニーカーの紐を締めなおして

強引にアイマス的繋がりを挙げるとするならば、
新田美波の中の人であるこの方との縁。

先輩面できるほど最近は聴いてないけどね(笑)

めぐさんが何故今になってライブをやる事になったのか、
その理由は「スターチャイルドレーベル(以下スタチャ)が無くなったから」
という一言で説明がつくと思っているんですが、その辺も含めて
だいぶ旬は過ぎた感があるけれど、事情をよく知らない方向けに
説明しながら、この件で思う事をちょっと。

[READ MORE...]
とりあえずこのタイミングで何か書いておく
いや、またこのままだと高松宮記念まで
エントリ書かなさそうだったから・・・(笑)。

年明けからのイベントラッシュもひと段落。
久々にアイマスの事を書いておこうと思いまして。
とは言っても、どのイベントにも参加していないのでいつもの通り
「観測者」ポジションからの感慨なので、内容については期待しないように。

[READ MORE...]


プロフィール

赤ペンP

Author:赤ペンP
都内某所に潜伏し、ひっそりアイマスMADを製作中。表向きはうだつの上がらないサラリーマン。人生のモットーは、なだらかに昇りなだらかに落ちる放物線。

このサイトの価格(時価)

Locations of visitors to this page

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク集<クリックで展開>

覚書的リンク集

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック